楽天

2008年11月30日日曜日

イリヤの空、UFOの夏5 3/4




イリヤの空、UFOの夏5 3/4





ほら、早く行こう。



グリーン ライト。
オレンジ ペコって何?



え?



都合により
休業いたします。
まどろみ店主。



オレンジペコとイチゴパフェって言った。



たぶん、そういう名前の紅茶があるんだと
思うんだけど・・・

ねぇ、伊里野
僕は誰?



晶穂。
取材して記事書いたら
浅羽ぐらいになれる。






伊里野?



ねぇ、伊里野、



バディ スパイク。



伊里野・・・
ほら、危ないから降りようよ。



先坂はマイムマイムできる?
踊りかたは椎名に習った。
練習もいっぱいした。
ファイアーストームで浅羽とマイムマイムする練習。
先坂はファイアーストーム知ってる?



伊里野
今日は、何月何日?



え?



わからないの?



わかるよ。



今日は9月21日。
明日は学園祭の日。
あさってはファイアーストームの日。
榎本がその日は出撃なしにしてくれるって言った。

ねぇ・・・
先坂はマイムマイム出来る?






伊里野!



あっち行け。



あのさ・・・



うるさい。



ねぇ、伊里野
僕は誰?



椎名。



どうせ誰かが見張りに来てると思ってた。
何の用?



えっと・・・
今日は何日?



2学期の最初の日曜日。



ぁ!



浅羽と待ち合わせしたのは10時だろ?
ほら、まだ7時前だし
映画は10時半だから・・・



だから?



いくら待っても浅羽は来ないよ!



来る!
だって約束した。
あっち行ってろ!
馬鹿。






ごめん、待った?
僕は誰?



かっきー。



って誰?



あぁ。
伊里野!



触るな!
平気。
あっち行ってろ。






ねぇ、そこの若人。



ぁ。



あのさ・・・

他人が口出しする事じゃないと思って見てたけど
もう、限界よ。
いったい、何がどうなってんのよ?
あの子はあんたを待っているんじゃないの?



ちがうよ。
伊里野は浅羽を待っているんだ。



なら、その浅羽ってやつを
今すぐここに連れて来なさいよ。

なんで?



すごく・・・
遠いところに居るから。



あぁ、もう!
それじゃぁ、電話よ、電話。
直接話をさせればあの子も納得するでしょ?



あ!



なによ。
いきなりどうしたのよ?



伊里野に電話する。



ちょっと待って?
あんたが電話してどうするのよ?



浅羽は僕だよ。



は?






これ、浅羽君から
あなたに渡してくれって頼まれたの。



もしもし?



浅羽?



ねぇ、伊里野・・・
僕は誰?



浅羽。
声でわかる。



その・・・
遅くなってごめん。
もっと早く電話できれば良かったんだけど。



平気。
私も・・・
私も、今来たところ。

浅羽、今どこに居る?



ちょっと遠いところに居るんだ。

あれから・・・
あれからいろんな事があって・・・
本当にいろんな事があって
まだ、そっちには戻れそうにないんだ。

だから・・・
今日は伊里野と一緒に映画を見に行けない。



わかった。



本当にごめん。
ずっと、ずっと待っててくれたのに。



いい。



浅羽、明日は学校に来る?



あ、うん。



じゃぁ、私も行く。



それじゃぁ、また明日、学校で。



ありがとう。



え?



電話してくれた。
日曜日なのに浅羽と話できた。
待ってて良かった。



伊里野!






今日は、ここに泊ってもいい。
けど、明日になったら
あんたらを警察に突き出す。
それが一番いいと思う。



あ、あの・・・
夜が明けたらすぐにここを出て行きます。
迷惑はかけません。

なんなら、今すぐに出て行きます。
だから・・・



どこへ行くつもり?



親戚のおばぁちゃんち。



って何処?



ここからずっと南の苑木沢って所。
近くに海水浴場とかもある。



ってちょっと、どうするのよ?
終点のそのまた先じゃない。



電車降りたらそこからバスで。



あのね、バスは今日で終わり。
電車も昨日で通常の旅客運行はおしまい。



え?



今、戦争中だってこと忘れた?
うちの路線は自衛軍に抑えられちゃったの。
燃料の規制もあるしね。
どうしてそこまでするわけ?

イリヤの空、UFOの夏5 2/4




イリヤの空、UFOの夏5 2/4





死ね、おまえなんか。






何も
されてない。

本当に・・・
抱きつかれて、押し倒されただけ。



あぁ、びっくりした。
そんなの早くしまってよ。
ご、ご飯にする?






もしもし?
どうしましたか?

もしもし?
もしもし?






コンビニ行ったんだ。
そうしたらカップ麺から歯磨き粉から
全部値上げしてんの。
ひどいよね。

あ!

ぼ、ぼくの半分こしようよ。
ごめん、僕が悪いんだ。
ちゃんと言わなかったから。

で、でさ、悔しいから
立ち読みぐらいして
ちょっとぐらい元とってやろうって。

それから猫缶とカミソリと買って
だから・・・



何にもされてない。



だから・・・



殺すつもりで刺したのに。



え?!






校長は?



え?



校長は?



そんな事 言っている場合じゃないだろ!
早く逃げないと。



やだ。
校長も連れてく。
校長も一緒に行く。
一緒に・・・行く。



わかったよ。
校長は僕が連れて行くから。
先に逃げろ!
僕も後から行くから。



早く逃げろ!
必ず校長を連れて行くから。



あさ・・・



早く行け!
走れ!






浅羽。






何もされてない。
ほんと!
何も、何もされてない!



どうでもいいんだよ。

どうでもいいんだよ、そんな事!
僕には関係ない。
何べんも、何べんもうっとうしいんだよ!
こっちは気つかって、体力使って。
もう、うんざりだ!

ついてくるな!
二度とそのツラ見せるな!



殺すつもりで刺したのに・・・



馬鹿!
一人で基地に帰れ。
鼻血くらい自分で拭けってんだ。






ごめん。
ちょっと言いすぎた。
早く行こうよ。
おなか空いているだろ?
次の街についたら何か食べよう。
伊里野。



行かない。
待ってる。



誰?
基地の人?



浅羽を待ってる。



ねぇ、言い過ぎたの僕が悪かったからさ。
だから・・・



浅羽を待ってる。



伊里野。

伊里野、
僕は誰?






行こう?



浅羽は?
浅羽が居ない。
浅羽が来るまで待ってる。



浅羽なら・・・
この先の橋のところで待ってるって
言ってたよ。
ほら、早く行こう。

2008年11月29日土曜日

イリヤの空、UFOの夏5 1/4




イリヤの空、UFOの夏5 1/4


最後の道。






エリカ?
無事だったの?
やっぱり戻ってきたんだ。
エリカ。






秘密基地?



有事休校。
成増小学校。



大した理由は無いけど
南に行こうと思った。
最初の二日間はひたすら距離を稼いで
それから寝床を探した。

お金がかからなくて
雨露をしのぐ事くらいは出来て
それでいて人目につかない安全なところ。






よしっと。



頭軽い。
背中、暑い。



気に入った?



うん。






このコ、飼ってもいい?



あのさ・・・



ちゃんと
ちゃんと面倒みるから。



名前考えないとな。



んとね、じゃぁ校長。



なんで?



口の下に髭みたいのがある。






それ、どうやって使うの?



切断作動。
敵が扉を開けると電極が離れて
回路が切断されて自動的にダイヤルする仕組み。



ふーん。



いくつも作って仕掛けておけば
着信番号の違いで
どこから敵が入ってきたのかもわかる。



へーぇ。



あっつーい・・・






浅羽、そこに居る?



居るよ。



浅羽、居る?



居るよ。



浅羽、出る。



うっわー。



お金、大丈夫?



うん・・・ここなら光熱費かからないし。






自分たちだけの秘密基地。
僕らは無敵だと思った。






んなの、とっくに聞いたよ。
成増小の幽霊だろ?



なんだ。
知ってたのか?
髪の毛の白い女が
屋上にずっと立ってるってやつだろ?



一応、警察に言っておいたほうがいいのかね。



むりむり、無駄だって。
このご時勢じゃね・・・



成増小。



税込み740円です。



あ、すみません。






浅羽?



だれ?



なんだ、ちゃんと足あるじゃないか。






浅羽君から頼まれたんだ。
このカバン持ってきてくれって。



ウソ。



嘘なもんか。
本当だって。



秘密基地だもん。
浅羽が誰かに言うはずが無い!

イリヤの空、UFOの夏4




イリヤの空、UFOの夏4



原作の3巻、無銭飲食列伝、水前寺応答せよ
この2つを4話だけでまとめてあります。


原作1冊分をアニメ1話でということなので
かなり強引かな?

私としてはそのように感じるのですが
その分、画像の1コマ1コマが見逃せません。

浅羽の父さんがお茶で口をすすぐシーンで
夕子ちゃんは黙って怒ったように席を立ちます。

夕子ちゃんの気持ちが凄くよくわかる私です。
実は主人を見ていて・・・
浅羽の父さんとは違いますが、似たような事を感じたり・・・


注目すべきは水前寺の暗号です。

アニメでは今回しか出てきませんが
水前寺の暗号は2種類あるようです。

もじもじ君とちらかし君があるようですが
もじもじ君は数字だけの暗号文。
まぁ、これは解読可能でしょう。

しかし、ちらかし君は・・・
部屋のおかしさに対する違和感はわかっても
**を見なさいという事ぐらいは伝えられたとしても
ちょっと無理があるのでは?

と思った私です。


アニメでは鉄人屋へ榎本が来てイリヤをつれて帰りますが
原作では、次の登校日の帰りにみんなでボーリングをしに行き
その時に榎本が来ます。


イリヤの髪が真っ白になって学校へ来て
その事を攻める先生。
私が学生時代、こういう先生 居ましたね。
もともと茶髪だと言えば、黒く染めろと言うのに
校則には髪を染めるのは禁止と書かれている。


浅羽がイリヤにまだ1限目、これじゃあ学校に来た意味が無い。
と言うが・・・
イリヤは浅羽の顔を見るためだけに学校へ来た?
そうとも考えられます。


椎名先生と殴り合いになるシーン。
浅羽の言い分もわかるし先生の言い分もわかる。
浅羽は本当に普通の中学生だし・・・


でも、人間ってこういういろいろな経験を積むことで
大人になるのでは?
そう思った私です。



文庫1冊をアニメ1話にまとめたのですから
かなり切られている部分がありますが
これはこれでよくまとめられていると思います。

イリヤの空、UFOの夏 DVD4巻

イリヤの空、UFOの夏3


★イリヤの空、UFOの夏★その他の商品

2008年11月28日金曜日

イリヤの空、UFOの夏4 4/4




イリヤの空、UFOの夏4 4/4





何も知らないくせに
好き放題ぬかしてくれたわね。
自分だけが
加奈ちゃんの理解者みたいな顔して。

だいたいさ、あんたが加奈ちゃんの
何を知ってるって言うのよ。
何も知らない奴の
善意なんてただの
無責任よ!

野良猫に餌をやる程度の覚悟しか
無いくせに。



加奈ちゃんを保健室まで運ぶわよ。



納得なんかしないからな。






え?

この時計。
キーボードのマウス。
本棚の縫いぐるみ。

部長の暗号だ!

部長・・・

伊里野?

なんで?



明かりがついてたから。



あ、あのさ・・・



ごめんなさい。



え?
あの、何が?



今まで・・・無かった・・・
一度も・・・
お守り・・・なんて・・・
欲しく・・・なかった・・・



ねぇ、伊里野。
もうすぐ部長が帰ってくるんだ。
部長ならきっと何とかしてくれるよ。

部長は何でも出来るんだ。
きっと、伊里野の事も・・・

あ!



もしもし?



やはりそこに居たか!



え?部長?部長なんですか?
今どこに?



電話ボックス
って、どこの?
こっちは大変だったんですよ。



あぁ、こっちも大変だよ。
ついに見たんだ!
あれは生物なんだ!



え?



ばみたいにでかくて、しかも生きてた!
浅羽特派員!あれは生き物なんだ!



部長?



園原電波新聞部は弾圧に屈しない!
報道の自由は我々の・・・



伊里野。



あ?



こんな事、もう二度と聞かないからさ。
今すぐ基地に帰りたい?
それとも僕に助けて欲しい?



浅羽。



逃げてやる。
今日から伊里野は基地に帰らない。
伊里野が自分から帰りたいと思うまで帰らない。



駄目。
すぐ捕まっちゃう。



大丈夫だよ。
僕がついているから。



駄目!



どうして?



浅羽に虫がいるから。



え?



電池虫と電波虫。
トランスポンダーチップのバイオインプラント。
だから
捕まる。






椎名は・・・



無理ですね、もう。






浅羽、痛い?



大丈夫。
平気。
平気。

イリヤの空、UFOの夏4 3/4




イリヤの空、UFOの夏4 3/4






遊びほうけて忘れていたのか?



ま、待ってください!
あたしが無理やり誘ったんです。



帰るぞ。



ちょっと待ちなさいよ!
だいたい、いったいあんた誰なのよ?






ぇえ?!
あれ、加奈ブーのお兄さんなの?



詳しい事情は僕も知らないんだけど
自分では榎本って名乗ってた。
下の名前は知らない。



って、浅羽
あの人と前に会ったことあるの?



うん。
実際に話してみても
いい人っぽい感じだったんだ。
伊里野のこといつも気にかけてて。
どうしてあんな・・・



伊里野!



加奈ブー、
髪 染めたんだ。
プラチナブロンドってやつよね。



印象違うよな。



うん、うん。



こら、何やってるか!?
さっさと席に・・・

なんだ、そりゃぁ?



先生、違うんです。
これは・・・その・・・



どけ!
おい、伊里野
なんとか言わんか。
このご時勢にその頭はなんだ?



あの、先生
これは別に染めたとかじゃなくて
えと・・・僕らも詳しくはわからないんですけど・・・
その・・・

そうだ、ほら、
伊里野っていつもたくさん薬飲んでるし
たぶん、その副作用とかで・・・



だったら染めて来んか!
ほら、立て、職員室で・・・

な?



え?



伊里野加奈さん、田中さんから電話ですので
職員室まで。
伊里野加奈さん、至急職員室。



う!
放せ。






伊里野!
行くなよ!
まだ一限目だぞ。
これじゃ、学校来た意味ないじゃないか?



あるもん。






母さん?



ん?



新聞、中 抜いたか?



それで全部。
やんなっちゃうわ。
天気予報も載ってないなんて困っちゃう。


みなさま
現在、国土防衛信奉による
情報管理が行われております。
電波の不正使用は有事対策基準
対する重大な違反行為です。
自衛軍治安部隊は海賊放送局
取締りを強化しています。



情報管制ってやつだな。



角の坂井さんも疎開するそうですよ。
さっき挨拶に。
さびしくなりますね。






静かに!



え?晶穂が?



や、だから花村と同じでさ
親に言われて学校休むけど
伊里野のことよろしく頼むってさ。
ったく、幼稚園の保母さんみてぇだな。



ぁ・・・



え?






あ!

伊里野、こんな所で・・・




あ!



伊里野、僕だよ!
わかる?



見えるよ!
ちゃんと見える!
見えるもん・・・



伊里野!



ちゃんと見える!
見えるもん!

う!



わかった!
わかったから。

話せないのなら話してくれなくてもいい。
話してくれなくてもいいからさ。

伊里野!



うわぁ~!!!






抑えて!






時々ね、見えたり見えなかったり
するのよ。
一時的な視覚異常なら
今に始まった話じゃないんだけどさ。

ここまで派手なのは今回が初めて。



そんなんで・・・
どうして学校になんか・・・
ぁ・・・
あの・・・これ・・・



え?
あ!駄目、それ!



浅羽袋よ。



え?



お守りのつもりだったんだと思うわ。



あ。



どこに行くにも、何をするにも
肌身離さず持ち歩いていたから。

あのね、もちろん加奈ちゃんが悪いんだけど
怒らないで欲しいの。
加奈ちゃんにとってのお守りって言うのは
本当に生きるか死ぬかの・・・



伊里野は・・・
伊里野は、あのブラックマンタの
パイロットなんですか?

手首に金属の玉が埋め込まれているのも
すぐに鼻血出すのも
いきなり髪の毛が真っ白になったのも
目が見えなくなったのも

全部、伊里野がブラックマンタのパイロット
だからなんですか?
誰も知らないところで
伊里野が敵と戦っているからなんですか?

そんなの大人がやれよ!
あんたらが勝手に始めた戦争だろ!
なんでそんなもんに
伊里野が駆りだされなくちゃならないんだよ!

なんで伊里野だけがこんな・・・
胸に注射つったてて
血まみれで転がってならなくちゃならないんだよ!



そうね。
浅羽君、あのね・・・

ぶっ殺すぞ!このクソガキが!

2008年11月27日木曜日

イリヤの空、UFOの夏4 2/4




イリヤの空、UFOの夏4 2/4





あ、あたし?
あたしはね、新聞部の企画で号外出すことになって
その取材で浅羽と一緒にあちこち飛び回っていた。

号外ってわかる?
わかんないよね。
とにかく、浅羽と一緒に焼きそば食べたり
浅羽と一緒に焼き芋食べたり
浅羽と一緒にファイアーストームで踊ったり・・・



嘘。
最後のは・・・嘘。



さぁ、もう一件行ってみよう!
まだ平気でしょ?
ぜーんぜん食べれるでしょ?






ここ。



いらっしゃい!



ご注文は。



鉄人定食一つ。



ん?



晶穂と同じの。



あ、あのね、お客さん
一応説明しとくとさ
うちの鉄定は・・・



鉄人定食一つ!



晶穂と同じの!



鉄定2丁入りました!



無銭飲食列伝
鉄人定食
金四千円也
(鉄人ラーメン+鉄人餃子+鉄人中華丼)
完食されたらお代は頂きません
制限時間は六十分
途中で席を立った場合。周囲を
見苦しく汚した場合は終了となります。



60分以内に完食できなかった場合
卓を見苦しく汚した場合はそこで終了とし
金4千円を申しうけます。
ようござんすね。



いいか、半分ぐらい食べるんだぞ!



それでは卓から手を離して
どうぞ!



おい、全部食べちまうぜ。



中、どうなってるんだ?



晶穂は?



わかんねぇよ。
見えないもん。



それでは鉄人餃子。
卓から手を離して
どうぞ!



あっちー!
あたたたた!



退避!



おう!
すげぇ~!



おい、まったくいい勝負だな。



だが、見てな
最後にゃこっちの髪の短い子が勝つぜ。



おい、おい
あの子さっきゲロ吐きそうになってたの
見てなかったのか?



来た!
中華丼が来た!



仕切り変わります。
当店の頭を務めます姓は如月
名は十郎と発します。
泣いても笑ってもこれにて最後の一皿
どちら様も思い残し無きように。

それでは卓からお手を離して
どうぞ!



伊里野。



お客さん!



馬鹿野郎。
手ぇ出すんじゃねぇ!



だって、親方
ドクターストップでしょ!
これ。



ごちゃごちゃ抜かすな!



負けない。
晶穂には絶対負けない。
絶対・・・負けない!



上等!



晶穂、頑張れ!



伊里野、負けるな!
食え!






伊里野、起きてる?



起きてる。
あのね・・・
あたし、晶穂が・・・怖かった。

一緒に取材に行こうって言われた時
足 震えるくらい怖かった。

絶対どこか人の来ないところに
連れてかれて殴られるんだと思った。

でも、逃げ出したりしたら
私の負けだと思って
晶穂が怖かったけど負けるもんかって
ずっと、ずっとそう思ってて。

私、最初に会った時からさっきまで
ずっと晶穂が怖かった。



なんだよ、起きてたの?



胃薬買ってきた。胃薬。



にっがいの。



凄かったな。
最年少記録だって。
中2って。



でも、びっくりした。
加奈ブー、鼻血ブーなんだもの。



なんだよ、それ。
加奈ブーって?



みんな・・・見てたんだ。



あ・・・でも、何ていうか・・・



胃薬頂戴。



伊里野も飲むっしょ。



うん。



はい、これ。



誰?このおっさん?



なぜ、電話をしなかった?
午後の電話をなぜしなかった?

遊びほうけて忘れていたのか?



ま、待って下さい。
私が無理やり誘ったんです。

イリヤの空、UFOの夏4 1/4




イリヤの空、UFOの夏4 1/4


水前寺応答せよ。







あ?



どうしたんだ?
夕子は。



あいつ、すげぇ嫌なんだって。
父さんのその癖。



あ?なんで?



友達に聞いても、そんな汚い事するの父さんだけだって。



それ夕子が言ったの?
あんたに?



うん。



へぇ~。
珍しい事。



あ?!






ねぇ、お兄ちゃん
何なの?
あの煙、何なの?
お兄ちゃん、あたしにも見せてよ!
ねぇ、お兄ちゃんてば。



まずいんじゃないか?



あ?



だって、あれ
園原基地の方角だろ?



あぁ。



先ほど火災の赤い光が・・・



繰り返す。
園原基地で発生した爆発は・・・



水前寺邦博、ただいまより出動する!






昨日の件は聞いているな。
そういう訳で今日はこれで終わりだ。
全員、下校するように。



うわーーい!!



静かにせんか!

いいか、これは貴様らの安全を考慮しての措置だ。
非常事態だということを忘れるな。
次の登校日までおとなしく自宅待機。
わかったな。



はーい。



よ、浅羽
西久保もさ、帰りにどっか寄ってこうぜ。



あ、でも川口、帰れって。



何やってんだ?



シャーペン、いつも使ってるのが無くって。



また?
昨日も消しゴムとか定規とか言ってなかったか?



あ、晶穂。



なぁ、いいじゃん。
すぐに戦争になるわけじゃないし。
行こうぜ、行こうぜ。



あぁ。
浅羽、早く来いよ。



あ、うん。






伊里野!



何か用?



これから取材に出るんだけどさ
一緒に行かない?

あたしね、うちの新聞で
美味しいお店紹介の記事書いているの。
ジャンルは何でもありの。

これからその取材に行くから
伊里野も一緒にどうかな?
と思って。

あ、川口の言うことなら気にしなくていいわよ。
せっかく時間あるんだし
伊里野って取材するとか記事書くとか
まだ一回もやった事ないでしょ?
伊里野だって新聞部員なんだし
せめて浅羽くらいにはなってもらわないと困るし。

来るの?来ないの?

不戦勝。
はぁ。



行く。



今日行くのはケーキ屋さん。
バスで10分ぐらいのところ。






オレンジペコとイチゴパフェ。



晶穂と同じの。



まずいよ
こういうの盗み見っていうか
盗み聞きって言うか・・・



だったら帰れば?



味 の ほうは?



甘い。






げんこつシュークリームと水出しコーヒー。



晶穂と同じの。






スパゲティ、マヨネーズしょうゆとクリームソーダ。



晶穂と同じの。



ちょっと!
取り皿に取って食べなさいよ!



これ、取材だよな?



おれ、胸焼けしてきた。



すっげぇな。
女子の別腹って。



晶穂と一緒にしないでよ!



あのさ・・・
伊里野って学園祭来てなかったよね。
どうして?

伊里野も来れば良かったのに、学園祭。
もう、すーっごく楽しかったのに。

2008年11月26日水曜日

イリヤの空、UFOの夏3




イリヤの空、UFOの夏3



この第3話は学園祭の準備から学園祭の終わりまでです。

原作では2巻に書かれています。

アニメはアニメで楽しめるのですが

今後の話しの展開として非常に重要な部分がいくつか

画像で表現されています。


後は、ニュースの様子から危険な匂いもするのですが

そんな事は他人事と言わんばかりの学園祭です。


ただ、アニメと原作の小説とを読み比べて

両者共に重大な設定ミスを感じています。


それは浅羽は中学2年生という設定。


中学生ではここまで自由度の高い学園祭は行われません。

高校生、または中高一貫教育だとどうなるのか???


息子(現在中3)に話したら

彼はてっきりこの学園祭を高校の学園祭と思い込んでいました。



高校の学園祭でもまずいのに、中学校という設定で

ちょっとまずそうな気配がいくつか・・・



そしてもう一つ。


この作品をわかりにくくしている決定的な問題は

シャナなどを見ると

悠二役の人がナレーションをしていたり

おのおのが、心の声を表現していたり。


しかし、このイリヤに関しては

全てが会話で話が進められます。


ナレーションも、各自の心の声も出てきません。


学園祭1週間前に浅羽が下駄箱を開き

そのときに晶穂にイリヤは登校しているのか?

と聞かれます。



浅羽は彼女がこの日、登校していることを知っていた。

なぜなら、浅羽の下駄箱の中に何かが入っていたから。

初回は猫、そして入部届け。


それ以来、イリヤに聞けば否定をするが

イリヤが登校すれば浅羽の下駄箱に何かが入っている。


配り物のティッシュとかガチャポンのカプセルとか。



原作ではこの描写があるのですが

アニメでは浅羽が下駄箱をあけ、文化祭直前には

イリヤは学校に来なかった。(これなかった)



そして、浅羽は今日も来ていないとため息。


そして文化祭当日。



ミスコンの発表の時にいっせいに鳴るポケベル。


基地の人間は来てしまったか・・・という対応。

しかし一般人はニュースで一部を聞くがあまり実感の無い様子。


浅羽がイリヤの電話を受け

指定された場所へ自転車を走らせる。



おそらく、学園祭に参加できないイリヤのために

榎本が計らってくれたのでしょう。


手をとる事は無いけど二人で踊るフォークダンス。


原作では浅羽が気づかず、耳元で榎本に上を見ろと言われた気がして・・・

とあります。



おそらく榎本は浅羽の虫に声を飛ばしたのでは?


この回は微妙にわかりにくい場所もあるけど

上手にアニメにまとめたなって感じです。




イリヤの空、UFOの夏DVD3

イリヤの空、UFOの夏2


★イリヤの空、UFOの夏★その他の商品

イリヤの空、UFOの夏3 4/4




イリヤの空、UFOの夏3 4/4





知ってる。



その中の六番山っていうか、わかる?



わかる。



じゃぁ、18時45分にそこで待ってて。
必ず一人出来て。



ちょ、ちょっと。



ごめん。もう話せない。



ちょっと待って。



必ず来て。



伊里野!



ウン。
浅羽君だったか
いいか、今回はまぁ大目に見るがなぁ
私用で・・・
こら!






3、2、1
ファイアー!






一つ、頼みたい事がある。



何ですか?



あいつ、おまえの目のあるところじゃぁ
いつもすました面してるんだろうなぁ。
基地に帰ってくりゃぁ
浅羽がああ言った、こう言ったって
もう、うるせぇのなんの。

この間 昼に戻ってきた時もそうだ。
浅羽と学園祭するなんてぬかしやがって
あのなぁ、もののはずみで言っちまったんだが
ファイアーストームも浅羽と一緒なのか?って。

つまりだな
この間 伊里野はファイアーストームの何たるかを知った。
で、フォークダンスの話を聞いて
あいつは舞い上がっちまった。

あいつの頭の中ではもう
ファイアーストームでおまえとフォークダンスを踊るのが
決定事項になっちまった。

けどな・・・
たぶん無理だ。



そんな、だって・・・



もちろん、俺も最大限の努力はする。
伊里野が学園祭に参加できるように。
今のところの見通しではな
そいつは望み薄だと言うしかないな。

もし、もし間にあったら
伊里野のフォークダンスに付き合ってやってくれ。
頼む。



わかりました。



すまん、本当にすまん。
肩の荷が少し軽くなった。






あ、止まってる。






第三話
十八時四十七分三十二秒。






馬鹿。

2008年11月25日火曜日

イリヤの空、UFOの夏3 3/4




イリヤの空、UFOの夏3 3/4







旭日祭まであと3日。2日。1日。






あ。ふーん。






旭日祭、一日目。






あら、西久保くんじゃない。



ちーす。



知り合い?



浅羽のお父さんとお母さん。



うっそー!



どうも、直之がいつもお世話になってます。



あぁ、西久保君。



ちーす。



一つ尋ねる。






はい、午後は二手に分かれて取材するわよ。



え?なんで?



じゃぁ、よろしくね。



えっ!






直之に彼女が出来たのではないかね?



微妙っすね。



はぁ、微妙。






さっき、西久保君と何話していたんですか?



男と男の話をね。
若いっていいなぁ。



そうですよね。



あ、あの・・・
わ、私・・・新聞・・・新聞部の・・・



えーっと、どっちかな?



あの、直之か夕子のお友達?



新聞部の・・・須藤・・・晶穂・・・です。
浅羽直之君と同じクラスの・・・



あぁ!



その・・・
浅羽君のご両親がいらっしゃってるって聞いて・・・
ご挨拶しなきゃって・・・
失礼します。



若いっていいですね。



まぁ、難しい年頃だけどな。






えりちゃんってほんとに椎名先生の後輩なの?



はぁ。



えりちゃんて先生ってガラじゃないよなぁ。



先坂先生でしょ。



えりちゃ~ん。



平熱です。



さがすな。
外出中。
先坂先生。



死ぬほど疲れたぁ!



えーりちゃーん!



え?!



ちょっと!先輩!
酔っているんですか?!



はーい、酔ってますよぉ~。






つかぬ事を伺いますが
これに似た誰かがお宅の理髪店に来店していませんか?



すまんねぇ、役に立てそうも無い。



あ、とんでもない。
お二人は明日はどちらへ?
夕子の出る演劇を見にね。



おお、それは初耳。



手が空いたら見に行かねば。



きっと喜ぶわ。






あぁ・・・



やっぱり浅羽だ。



うわ!






旭日祭二日目。






ごめんなさい。



え?



号外見た。
浅羽が全部やってくれたんでしょ?



あぁ、まぁ、うん。



誤植が三つもあった。



だったら、こっちも聞きたいんだけど・・・



だから、ごめんなさいっていったでしょ!



なんだよ、その態度?!
どこ行ってたんだよ?!
昨夜!



カレーだったの。



はぁ?



晩御飯、カレーだったの。
あたし、カレー好きなの。
だから昨夜はまっすぐ家へ帰って
カレー食べてお風呂入って寝た。



何だよ!それ・・・?



本当。



うわっ!



ところでさ、あんたこの後どうするの?



え?



何か予定とかある?



いや、特に無いけど・・・



よし!
彼女の居ない哀れな青少年のためにひと肌ぬぐわ。
おわびにファイアーストーム付き合ってあげる。



いいよ、別に。



んん、もうっ・・・



いやだってさ、晶穂
フォークダンスとかそういうの
好きじゃなさそうな気がするし・・・



浅羽はどうなの?



あんまり・・・
ていうか練習もしてないし・・・



練習なんかするからフォークダンスなんか恥ずかしいのよ。
ファーストキスだってそうでしょ?
練習して、それじゃぁ本番なんてしないでしょ。
普通。



もしかして酔ってる?



あんたまさか、れんしゅうしちゃったんじゃないでしょうね。



だ!
何をだよ。



はっきりしなさいよ!
したの?してないの?



してないよ!



よし!



晶穂!
大丈夫か?
晶穂!
おい!






なにしてんの!
さっさと挨拶してきなさいよ!






え、えーっと・・・
どっちかな?
どっちかな?
どっちかな?
どっちかな?



どっちかな?






ほら、自分でも歩けよ。



あ り が と。






ただいま入りましたニュースです。
緊迫の度合いを増している北軍情勢ですが
つい先ほど38度海域周辺からの航空機、船舶に対して
自衛軍、米軍より即時前面退去が命じられました。
繰り返します。
38度海域周辺に設定されております・・・



はい、はい、はい・・・






ミス園原!
椎名真由美嬢でした!



イエーイ!

え?



せんぱーい!






あー
2年4組の浅羽直之君
2年4組の浅羽直之君
伊里野加奈さんから電話が入っておりますので
至急職員室まで来なさい。






さっき電話で確認しました。
大至急、戻れとの事です。



第三次?



第一次待機です。



あ!



2年ぶりですね。



ま、何とかなるわよ。



伊里野!
どこから電話してるの?
もしもし?



これ、本当は使っちゃいけない回線。
あんまり長い間話せない。
黙って聞いて。



うん。



陸上自衛軍の旧園原演習場知ってる?

イリヤの空、UFOの夏3 2/4




イリヤの空、UFOの夏3 2/4





くそっ
了解だ!



始めてかも。
部長にじゃんけん勝ったの。
ねぇ、ちょっと外に出ない?
頭痛くなっちゃった。



あぁ、でもこれやらないと・・・



それもいいけど
浅羽も明日までに何か考えてきなさいよ!



わかったよ。



あぁ、そうだ。
この事、伊里野にも言っておかなきゃ。



いいわよ、そんなの!



いい事ないだろ?



なんであの子の事かばうの?



そういう問題じゃないだろ?
晶穂はさっき部長に部で企画たてるなら
まず全員に相談してからするのが筋だって
くってかかったじゃないか。
なのに、何で伊里野だけのけ者にするんだよ?



決まってるじゃない!
あたしあの子嫌いだもの。



え!



クラスのみんなだってそうよ!
あの子と友達になりたいなんて誰も思ってない。



けど・・・
でもさ、実際に話してみればわかるよ。
伊里野は別に・・・



こっちから下手に出て
あの子と仲良くしなければいけない理由って何?
向こうだって友達なんていらないと思ってるんじゃないの?
きっとそうよ!

帰る。






旭日祭まであと7日。



はぁ。



ちゃんと考えてきたんでしょうね?
企画。



晶穂は何か考えてきた?



園原電波新聞部、旭日祭特別号の発行。



でも、それって・・・



浅羽!
伊里野、今日来てるかな?



もう来てると思うよ。
まだ、顔見てないけど。



顔見てないのにどうしてわかるのよ?!



2年4組の伊里野加奈さん
鈴木さんから電話が入っていますので
至急職員室まで来てください。



発令。
本日0750をもって、準備体制(DEFCON)を
第5次から、第4次へ上昇。
即応機以外の全ての配備員、パイロット
サポート要員非常召集。



伊里野加奈さん
至急職員室まで。
ったく、朝っぱらから。



ほら。



おかしいわよ。
前から変だと思っていたけど何よあれ?
鈴木とか佐藤って誰なのよ!
何なのよ、あの放送。






私は健にむかってお嬢さんと一緒に出たのかと聞きました。
健はそうではないと答えました。
真砂町で偶然出会ったので連れだって帰ってきたのだと
説明しました。






今回の北軍勢力による38度海域の封鎖の目的は
現在もはっきりしておらず
先日行われました記者会見では
自衛軍、米軍ともに、当該海域の封鎖解除が
早急に・・・




ここには誰も居ませんよ。
なぜかと申しますれば今は授業中だからです!



浅羽・・・?



え?
早退したんじゃなかったの?
最近、休み多かったし。



早退した。
早退したけど・・・
1時間だけ時間もらえたから・・・



うん・・・
でも、なんでここに居るってわかったの?

学園祭ってわかる?



学 園 祭・・・



伊里野はさ学園祭で何かやりたいことある?
何でもいいんだ。
食べ物やでも、喫茶店でも・・・



浅羽と同じのでいい。



あ!?



浅羽は?
浅羽は何するの?



うわっ!

ご、ごめん!



何、あれ?



あ、あれ部長の企画。
学園祭の。
まだ完成してないんだけどあのさ・・・



どうやって作ったの?



UFOマニアが撮った写真があるんだ。
有名なやつから胡散臭いのまで
全部集めれば結構な数になるから
そういうのを参考に・・・

あ、これは園原基地の模型。
完成すればちょっとした出来にはなると思うんだ。
展示の企画って地味だけどさ。



あ・・・



あ、そっか。
もうそんな時期だよね。






もう、時間。
じゃぁ、行くから。






旭日祭まであと6日。






なぁ、うちのクラスで一番ナイスバディなの
誰だと思う?



辻、それか杉山。



俺も杉山だと思う。
あと伊里野も。



伊里野?



なんつうか全体のバランスは結構いい線いくって。
なぁ、浅羽、経験者は語れよ。
あれ?浅羽は?



学校に戻ったんじゃ?



いつ?



さぁ?
あいつ最近、影薄いな。



あぁ。






よぉ。
どっかに梯子ないか?

差し入れでもって思ってさ。
カップ麺は屋上で。
俺の数少ないポリシーさ。

一度おまえにちゃんと会って礼が言いたかったんだ。



次、伊里野はいつ学校来るんですか?



あと一つ・・・
頼みたい事がある。

2008年11月24日月曜日

イリヤの空、UFOの夏3 1/4




イリヤの空、UFOの夏3 1/4


十八時四十七分三十二秒。





園原中学校
二年四組
五ヶ月前



おまえのように犬がわざわざ挨拶に来ただのと
馬鹿が多くて困る。

だいたい犬畜生がくたばったごときで
いちいち世迷言を抜かすような奴は
将来ろくな者にはならん。

どうした、何か言いたそうだな!
浅羽!



あのぉ、科学的にはたぶん先生のいうとおりなのだと思います。
ただ、その事と先生の口汚さとは
なんの関係も無いと思います。



浅羽!






五ヵ月後



お嬢さんの部屋と二つ続いていて
それを左へ折れるとケーンの部屋や
私の部屋という間取りなのですから
どこで誰の声がしたくらいは
久しく厄介になっている私にはよくわかるのです。
私はすぐに格子を閉めました。
するとお嬢さんの声がすぐにやみました。
私が靴を脱いでいるうち・・・



そんなに浅羽がいいのか・・・?



二年四組の伊里野加奈さん
佐藤さんから電話が入っていますので
至急職員室まで来て下さい。
伊里野加奈さん、佐藤さんから電話が入っていますので
至急職員室まで。以上。






あたしパス。



なんで?
旭日祭よ、企画やるなら申し込まないと。



だって新聞部のほうで企画やるもん。



新聞部って企画やるの?



やるの。



ゲリラ部なのに?



ゲリラぶなのに。



新聞部の企画ってなにやるのよ?



それはまだ決まってないけど。



晶穂、つきあい悪くなったよね。



え?!




新聞部に入ってから放課後も帰る時間合わないし
休みの日だって留守の事多いし
あたしは悲しい!



あのね・・・






うわっ!
何、この臭い?!



須藤特派員、早くドアを閉めてくれたまえ。
機密保持のためだ。



なんですか?これ?



僕も来た時びっくりした。
部長、今日一日授業さぼったらしいよ。
こっちが園原基地であれがフーファイター(幽霊戦闘機)。



我が園原電波新聞部は旭日祭の企画として
UFO現象の調査報告
ならびに展示を行う。
テーマは園原基地の幽霊戦闘機だ!



部長!!!



なにかね?



どうしてそういう大事な事
自分だけで決めちゃうんですか!
あたしや浅羽の希望なんてどうでもいいって言うんですか?
あんただって学園祭でやりたい事ぐらいあるんでしょ?



え、えーー
僕は別に・・・
そのみんながやりたいと思う企画があるんなら
それで・・・



情けないわね!
あんたには自分の意思ってものが無いわけ?



浅羽特派員が企画立案は他の者にまかせるっていうなら
それはそれで一つの意見だろ?



そういう事じゃなくて、勝手に決めちゃうなんて
いくらなんでも横暴です!



応答せよ、須藤特派員。
きみが別の企画もやりたいというのなら
かまわない。
それもやろうではないか!



え・・・?
あぁ・・・



それで何の問題もなかろう?



で、晶穂は何をしたいの?



明日までにちゃんと考えてくるわよ!



うん・・・



じゃんけん・・・



ハムサンド、カツサンド、玉子サンド
ツナサンド、フルーツサンドにオレンジジュース。



くっそー
不覚をとった!



それと、カップ焼きソバ
からし、マヨネーズがついているやつ。
あと、バナナ。



バナナ!?
購買部じゃ売っとらんぞ!



ビデオ屋さん向かいのコンビニ。
それかスーパーまるいち。



あークソ。
了解だ!

イリヤの空、UFOの夏2




イリヤの空、UFOの夏2




小説版1巻のラブレター、そして2巻の最初まで入っている

正しい原チャリの盗み方

までがアニメの2話と対応しています。



アニメ化するにあたりラブレターの部分は

原作と話が前後しています。


浅羽が下駄箱の中の封筒を見て勘違い(?)して

開いてみたら入部届け。

でも、入部理由に・・・


しかし、これは立派なラブレターと見ても良いのでは?



イリヤに関していろいろ他の方が書いたブログなどを読んでみました。

この作品に関しては賛否両論というか・・・

批判(?)的に見られた記事を多く目にしました。



アニメにまとめるのも難しいのだと思います。


1話で印象的なイリヤの台詞は


うるさい。
あっち行け。


この一言で、クラスからはかなり冷たい視線を受ける結果になりますが

私としては言い方が悪いにしても

イリヤの気持ちは非常によくわかります。

クラスの女子に対して、おまえども!うるさい!

あれだけ取り囲まれて根掘り葉掘り聞かれたら・・・


そして・・・シェルターの中での台詞。


本当の・・・空襲だったら・・・良かったのに。
みんな死んじゃえば良かったのに。
負けちゃえば、良かったのに。


普通に考えたら、何てこと言うんだ!

になる台詞ですけど、最前線で戦っているイリヤの立場では・・・

しかし、この時点では

アニメしか知らない人にとってはなぜ彼女がこの台詞を言うのかわからない。


アニメを見ただけの感覚としては

イリヤは謎の多い少女。

浅羽は普通のちょっと頼りない男の子。
でも、言う時は(滅多に無いが)きっちり言う。


これを書きたかったのかな?

そのように感じます。

浅羽の扱いが中途半端なんて意見も読みましたけど
普通の中学生なんて・・・あんな物だと思います。


毎日なーんとなく生きていて・・・

でも、時々大人びてみたり・・・


第2話では映画館でのデート。

影の薄い・・・とも思えるイリヤが

発信機に気づき、浅羽をトイレで身体検査。


この時のイリヤはまるで別人。

発信機を処分し、監視の目を振り切り

原チャリ盗んで逃走。


榎本の台詞からわかるのですが

野郎ども、始めるぞ。
万が一 見失っても浅羽の虫には絶対信号飛ばすな。
伊里野に一発で見抜かれるぞ。


イリヤは兵士として優秀?


そして公園で浅羽に、誰にも話さないで。

と前置きして話す話。


普段、イリヤはほとんど話をしなくて無表情なのに

この時は初めての長い台詞。

これだけ話すイリヤは最初で最後。


無表情なのも、寡黙なのもイリヤが兵士だから。

そう考えれば納得なのです。


でも、アニメにまとめる時にかなり苦労したのでは???



いくら架空の・・・


といっても、原作を知らない人にアニメで表現する。

しかも絵は動いていく・・・


これから3話、学園祭になりますが、ますます厳しい・・・事態に・・・





イリヤの空、UFOの夏2 DVD

イリヤの空、UFOの夏1巻

イリヤの空、UFOの夏2巻


★イリヤの空、UFOの夏★その他の商品

2008年11月23日日曜日

イリヤの空、UFOの夏2 3/3




イリヤの空、UFOの夏2 3/3





ねぇ、もう平気だよ。
ここまで来れば大丈夫だよ。

ねぇ!



あ?



あの・・・あのね・・・
ワイヤーを一つ見つけたら全部調べないと駄目なの。
一つだけじゃないから。
他にも絶対あるから。
だから・・・



ワイヤーって・・・
あのボタン?



うん。



あ、猫。



猫、好き?



げ、下駄箱!
ひょっとして伊里野?
僕の下駄箱に猫 入れたの?

え?あの・・・
別にいいんだけど・・・
怒ってるとかそういうわけじゃぁ・・・



違う!






普通、女の子をグーで殴る?



俺は婦女子が相手だからだからと言って手加減はせん!



鬼!悪魔!スットコドッコイ!



スットコドッコイはそっちだ!



何でよ?



いいか
巷の噂では浅羽特派員が転校生を
シェルターに連れ込んだということになっているが
真相はその逆だ!



あ?



目撃情報を統合するとだな
浅羽特派員のほうが伊里野特派員にひっぱりこまれたんだ。
あの腰抜けが暴行未遂をやらかしたなんて与太よりは
そっちのほうがよっぽど納得がいくだろうが?



お兄ちゃんは腰抜けじゃないもん!



はぁ?



あのなぁ、一体どういう兄貴だったら満足なんだ?



帰る!

何よ!
せめて送るよ・・・
くらい言ったらどうなの?



な、何だと?
このぉ~!







まだ、30分ぐらいあるね。
中で待ってようか。



あっ!



ぁ?
伊里野?
どうしたの?

うわぁ!



大丈夫。平気。



ほんとに平気?
とにかく座ったほうがいいよ。
あそこに・・・ね。

あのさ・・・



もう大丈夫。
ほんとに。



でもさ、まだ顔色良くないし・・・
ね、もし具合が悪かったら
誰かに電話して迎えに来てもらうから。

ぁーごめん。
答えてくれないんだよね。
どうせ・・・



あ、



その、違うんだ。
立ち入った事を聞いちゃったな・・・
と思って・・・



約束する?



え?



誰にも、言わないって。






仲間が死んだの。
あのころネバダにはマンタのパイロットが5人居て
その子は5人の中のエースだった。

誰が言い出したのかよく覚えていないんだけど
残った4人で墜落地点に行ってみようって事になって
フライトレコーダーからログを盗んできて
衛星写真とつき合わせて墜落地点の見当をつけて
こっそり基地から抜け出したの。

でも、そのうちに食べる物も水も無くなって
このまま死んじゃうんじゃないかって思った。



連れてってくれた?
その人。



私たちのこと、どう思っていたのかはわからないけど
なんにも無い砂漠の真ん中にね
公園があったの。

地平線までなんにも無い砂漠の真ん中にね
そこだけコンクリートとアスファルトに舗装された場所があって
ブランコとか、ジャングルジムとか、シーソーとか
そんな遊具がいっぱいあった。

まだ、ペンキも乾いてなかった。
もちろん子供の姿なんか一つもなかった。
私たち以外には誰も・・・
私たちはみんないらない子なんだって、その時思った。

生きてるうちだって誰とも会っちゃいけなくて
誰とも話しちゃいけなくて
死んだら最初から居なかったことにされちゃうんだって。

ヘリが来て基地に連れ戻されて
でも、誰からもしかられなかった。

私の話はこれでおしまい。
この話をしたのは浅羽が始めて。
だから、浅羽も誰にも話さないで。



うん。



ごめん、せっかく誘ってくれたのに
迷惑ばっかりかけて。



いまさら・・・



え?



何言ってんだ?
伊里野が鼻血噴出してぶっ倒れるのなんか
いつもの事じゃ。






ん。



サンキュ。






ぁーー。






入部届け・・・

ぁ?

イリヤの空、UFOの夏2 2/3




イリヤの空、UFOの夏2 2/3






浅羽特派員の持ち物に小型の盗聴器を仕込んでおいた。



映画、つまんない?



あっ。



眠かったら寝てていいよ。



おぉーっ!

そこだ、そこでチューだ!
浅羽特派員。
明日のためにチューだ!



いやーっ!
ぴったりくっついっちゃって、もう!



黙れ。
知らん顔してろ。



そこだと言っておろうが!
何をしている!
浅羽特派員!



あれ見てよ。あれ。
あんな加奈ちゃん、見るの初めて。



なぁ、寝てんじゃないのか?
あれ?



やっぱそう思う?



それより浅羽だ。
何、映画 見てるんだあいつ?



映画館で映画見て何が悪いのよ。



馬鹿な
そもそも映画なんて二の次だろうが。
何のためにわざわざこんな がら空きの暗闇に誘ってるんだ?



浅羽、いけ!
せめて、そこでチューだ!
えぐりこむようにチューだ!



無理よ、浅羽君には。



だよなぁ~。



あ、起きちまった。



何 話してんの~!
あー、気になるー!!



何?
頭 動かさずに目だけ見ろよ。
ここから見て10時の方角に水前寺がいるだろ?



え?
隣が夕子ちゃん?



連絡があったろ?
浅羽が妙な電波出してるって。
たぶん、水前寺のしわざだ。
せっかくだからただ乗りする。



あのさ、伊里野って授業中もよく居眠りするよね。
ひょっとしてバイトでもしてんの?
それで夜、遅くなるとか・・・
あ、いや、別にいいんだけど。
うちの学校、バイト禁止だけど
やってる奴、いっぱい居るし。
不良とか、そういうんでもないから。



ん?



出るぞ!



え?
あ、ちょっともう少し。



浅羽君
そっちの席に置いてあるバックを取ってくれ。



自分で取れば?



いいから早く!



重ーい!
何が入ってるの?



昨夜から様子がおかしかった。
この界隈に妙な暗号通信が飛びかっていた。
強力なスクランブルがかかっていて
発信源は複数。
午前7時くらいに一度ぱたりとやんで
10時を境に通信量が激増した。



だから・・・?



両特派員を監視しているのは
我々だけではないのかもしれん。



けど・・・
あ!



見るな!
気づいていたか、なかなかどうして
見どころがあるではないか。
浅羽夕子君。



どうするの?



今や演劇部なんかやめて、是非我が新聞部に・・・



ち、違うの。
そうじゃなくて、あの二人がもしそうなら・・・



へぇーー。
爆破する。



水前寺が座る場所を変えた。
何かやるつもりなのかもしれん。



ちょっと待ってよ!
あと5分。
せっかく加奈ちゃんが起きて
二人がお話はじめたんだから。



長居しすぎた。
もう潮時だ。



おそらく自前の無線機で我々の盗聴器の電波を傍受しているのだろう。
そこで同じチャンネルに大出力の電波をねじ込んで
奴らのレシーバーを焼き切る。
いいかね、浅羽君。
きみの任務は場内全体にくまなく目を光らせておくことだ。



そっちは何するの?



へっ
知れた事よ!



バイトしてると無理かな?
つまり、えっと・・・
うちの新聞部に伊里野が入ってくれたら
僕も嬉しいんだけどって話なんだけど・・・

バイトってどんな?



基地の仕事。



たとえばそれって、僕にも出来ないかな?



そんなの、駄目!



ぇーー!



絶対・・・駄目・・・



あー!



え?



トリャー!



な、なんだろう?
今の・・・

ど、どうしたの?



お!



ちょ、ちょっと!



ど、どうしたの?



タンクに両手ついて!



え?
今、捨てたの何?



こっち向いて。



うわぁ~!!
ちょ、ちょっと。



ズボン、脱いで。



早く!






そーこかぁ~!



ちょ、ちょっと放しなさいよ!
放しなさいよ!
ちょっと!






こっち・・・



ちょ、ちょっと・・・



見張ってて!



うぁっ!



ちょっと、伊里野!
何やってんの?



乗って。



え?
え~!?



早く乗って!






見事なトラップである!
素晴らしいぞ!
伊里野特派員!



馬鹿、帰る!
放して!
イヤー!






伊里野、前
見えない。






なんなのよ!
なんなのよ!
あの女!!



同感だ!



はぁ?



伊里野特派員には少し奇妙なところがある。



なに、それ?



彼女は毎朝、バスで学校に来る。
見樽車庫発、園原基地経由、園原駅行きのバスだ。



それが何?



夏休みの少し前までは
そんなバスは走っていなかった。

それと、電話だ。
彼女は毎日、2回必ず電話をかける。
どうも、情報サービスのような物を聞いているのではないかと
思うのだが。

まだある。
彼女は校内放送でよく職員室に呼び出されるのだが
かなり高い確率でその後早退しているらしい。
いったいどこへ行くんだろうな?






落ちた、落ちた。
川に落ちた。
ねぇ、伊里野ってば、
うわぁ~!






ハ、ハックション。
俺の周りには女性陣のほうに優秀な人材が多いらしいな。



何、それ?



で、男性陣の位置置く浅羽特派員の事だが・・・



あ、



あいつはあいつで、何か知っているようなふしがある。

まぁ、シェルターの一件からまだ間もないしなぁ~。
何があってもおかしくは無い。






やぁー
お兄ちゃんのエッチー。






お兄ちゃんは・・・
お兄ちゃんは変態じゃないもーん!



いきなり何をするか!貴様!

もう、勘弁ならん、くらえ・・・
胡蝶蹴り!



だからーー!

2008年11月22日土曜日

イリヤの空、UFOの夏2 1/3




イリヤの空、UFOの夏2 1/3


ラブレター。





ぁ~・・・

うぁ!

なんだよ、もう・・・

ぁあ・・・伊里野。

あ、ちょっと待って、伊里野。
あ、あのさ・・・
明日の休日、ひま?






え?



聞こえんかったのか?
浅羽特派員。
部長命令である。
伊里野特派員とデートをしたまえ。



あ、あのぉ~



まずは二人で映画にでも行くというのはどうか?
そして喫茶店に行って、カラオケに行って
ホテルに行って 
いくところまで いくというのはどうだ?
車が要るならうちの軽トラを貸すぞ。
カブでもいいならスーパーカブもある。



なんで、そんな話に?



知れたことを。
可及的速やかに伊理野特派員の我が新聞部への入部を促し
親密になるためよ。
さすれば、いつでも一緒にいたい。
力になりたい。
園原基地を案内したーい。
と考えるようになるのは時間の問題であろう。



ぼ、僕には無理です。
そんなの。



そっか?
では俺がやる。



え?



へへん。



わ、わかりました。
やります!



よぉーし!
それでは浅羽特派員。
健闘を祈る。



ぇぇ~・・・






お兄ちゃん!



なに?



親分から電話!



親分?

もひもひ・・・



おはよう、浅羽特派員!



部ひょう?



さて、今日のきみの任務だが
そろそろ任務遂行の時間だ。



ん?
うわぁ~!!
えっと・・・



キャーー!!
何すんのよ!!
馬鹿、馬鹿、変態!!



ん?
あ?



まだ、何か用?



朝ごはん、早く食べちゃえって
お母さんが!



それだけ?



ばーか!



なんだ?あいつ。



ど、え・・・



お、どっか出かけるのか?



部活。



直之、ご飯は?



いらない。



え?



今日、帰り遅くなるから。



出かけるんなら看板回しといてくれ。



うん。



あ?

ぁあ?






うわぁ~あ、眠い。



ちょっと、寝たらひっぱたくからね。



そんな事 言うけどな
大変だったんだからな。
立ち回り先やコース予想して
その周り、全部ドブさらいして。



昨日の第3次待機 解除されたのいつ?



5時くらいかな?
朝の・・・



え?



それじゃぁ、加奈ちゃん
一体いつ寝たのよ?
あの子、朝の6時からあそこに居るのよ。
どうして止めないの?
こないだのシェルターの時とまるっきり同じじゃない!



だからおまえを引っ張り出したんだよ。
いいよ、行けよ。
本気で無理だと思うんなら 行って止めてこいよ。
浅羽が来るまでには、まだ間がある。



はぁ、わかった。
でも一つだけ
加奈ちゃん、なんで制服着てるの?



たぶん、校則だからだろ?



はぁ~?
今どきそんな子 居ないわよ。



不良だと思われたくなかったんじゃないか?



そんな・・・






あ、加奈ちゃん鼻血。



ぁ?
いいから、浅羽だってハンカチぐらい持ってる。

野郎ども、始めるぞ。
万が一 見失っても浅羽の虫には絶対信号飛ばすな。
伊里野に一発で見抜かれるぞ。

はぁ?



どうしたの?



浅羽に尾行がついているらしい。



え?



あの子?






中学生1枚!

ん?え?



おー!
奇遇だな、浅羽クン。






了解。

どうやら、俺たちのあずかり知らねぇところで
巨大な陰謀が進行しているらしい。



予想すべき事態ではあったかも。
夏休みの間、殿山に陣取っていたの
彼と浅羽君でしょ?
どうして排除しなかったの?



はぁ?



なによ。



おまえ、よくそんな野暮な事 言えるなぁ。
いいか、裏山の秘密基地だぞ。
謎の渦巻く園原基地をひと夏かけて監視だぞ。
近くの畑にスイカ盗みに行ったり
さかってるアベックの車に爆竹投げたり
野生の狸餌付けしたり、イベントだって目白押しだ。
俺もまぜて欲しいくらいだったよ。



あの二人、そんな事してたの?






ねぇ、どこまで知ってるの?



ここはひとつ、情報交換といこう。
ではまず、君から。



なんでよぉ?



きみの持っている情報のほうが少ないに決まっている。
まずは、そっちを聞いたほうが早い。



昨夜からお兄ちゃんの様子が変だったの。
お兄ちゃんが出かけてから部屋を調べたら
情報誌のここの場所と時間にマルがついてた。
あれ、誰?



なんだ?
そんな事も知らずにつけて来たのか?
伊里野 加奈。
例のシェルター事件におけるもう一人の当事者じゃないか。



あれが?!



シ。



なに?



実況中継。



眠いの?



え?

2008年11月21日金曜日

イリヤの空、UFOの夏1




イリヤの空、UFOの夏1


私がこの作品を知ったのは

数年前、動画配信サイトからのCMでした。

電撃文庫から原作が出ている事を知り、早速購入。


その時はただ、何となく面白いと思って読んでいたのですが

夏の終わりになり、ふと思い出したのが

伊里野と浅羽がプールで出会ったシーン。


今回、このシリーズをブログで・・・

と思い、YouTubeから動画を探し

改めて原作を読みなおしました。


これはなかなか深い作品ですよ。

アニメではいろいろ微妙な問題を含んでいるので

カットされていたり、画像で何となく表現されていて

見逃してしまいそうな場所が多々あります。


今年になってコミックス版も発売され始めたのですね。

リンクを作っていて知りました。


この作品は原作を手元においておいて

思い出した時に読み直して欲しい作品です。


30分が6話の話ですので(内容的にも)TV放映は難しいのだと思います。


アニメと原作の比較では、おおむね原作どおりです。

1話では原作の「第三種接近遭遇」と「ラブレター」の半分までが入っています。







★イリヤの空、UFOの夏★その他の商品

イリヤの空、UFOの夏1 3/3




イリヤの空、UFOの夏1 3/3





あ、なんで?







来ますか。






訓練だ。
そっか。
今日、訓練だ。
防空非難・・・

大丈夫?
ちょ、ちょっと・・・



何やってるの?



あ、有事の際の対爆姿勢。
訓練だから。



どうして?



訓練だって言ってたし・・・



死ぬのに。



はぁっ・・・






あぁっ・・・



早く!



ルートコードが変更されました。
隔壁の暗号封鎖は完了。
外部との回線を物理遮断。
ルートコードが変更されました。



し、閉めちゃったの?

あ、あのさ・・・
さっきのサイレン、訓練だってわかってる。
防空訓練。



持ってて、念のためだから。
中まで入ってくるかもしれないから。



訓練だよ!
戦争じゃないから!



戦争は1947年から始まってた。
みんな気づいてなかっただけ。



1947年。
ケネス・アーノルド事件。

あ、あ!



もしもし。



回線つながりました。



お、浅羽か?
俺だ、俺、榎本。



えーと、あの・・・
どちらにお掛けですか?



ぁあ~?何だよ、おい。
昨日の夜、プールで会ったろ?
もしかして俺、あの時 名前 言わなかったっけ?



え?



ま、いいや。
それでな、こっちでいろいろ やってみたんだが
おまえらには暫らく、そこに居てもらう事になる。



暫らくって・・・?!
あ、伊里野に?



はい、はい。



訓練・・・だったみたいだね。

伊里野!



本当の・・・空襲だったら・・・良かったのに。



伊里野。



みんな死んじゃえば良かったのに。
負けちゃえば、良かったのに。



これって、伊里野のゲーム?



ミッション養成戦闘空中哨戒。



へぇ~。



やってみてもいい?



うん。



来てる、来てる
右、右、右へブレイク。



え、えーと。



逆、そっちじゃなくて逆!
もうすぐ、近くに居るから!
居た、居た、居た、Bボタン!
入れて、入れて、Fox!
ダメ、ダメ近すぎる!
入れて、入れて・・・
あー。



あ、終わっちゃった?



え、伊里野!



うわー!



伊里野!
伊里野!



もしもし?



伊里野か?



榎本さん、もしもし?
伊里野が鼻血。
ゲームしてたら、いきなり倒れて、動かなくなって
ピクピクッて。



浅羽、落ち着け!
落ち着いて答えろ。



意識はあるか?



わかんない、わかんないよ!



落ち着け、いいか。
伊里野の太ももの内側を思いっきりつねって
反応するかどうか確かめろ!



ぇえ~!



動かない、動かないよ!
どうすればいい?



わかった。
時間が無い、おまえに頼む。
伊里野の持ち物の中にグレーのカードがある。



あった!



その中から
P-3KIというラベルのケースを探すんだ。



これか?



そいつを伊里野の心臓に注射しろ。



え?!



やれ!
ブラジャーはずすと胸にバツがあるから。



胸って?!



今さらびびる玉じゃねぇだろ!
小6まで妹と風呂入っていたのはどこのどいつだ!



なんで、そんな事を知っているんだよー!



頼む。



うぉーーーー。

はー。






すっかり有名人だな。



なんだかなぁ~・・・



で、やったのか?



何が?



はぁ?
何がじゃねぇよ。



あー。



なぁ、西久保、花村。



何だよ?



電気って舐めると味がするのかな?

2008年11月20日木曜日

イリヤの空、UFOの夏1 2/3




イリヤの空、UFOの夏1 2/3





幽霊戦闘機って意味。
もともとは第二次大戦中に
連合軍のパイロットが目撃したっていう
謎の飛行物体の事でさ。
あぁ、もちろんマニアにとってはUFOの別名なんだけど。



おまえは、どう思ってんだよ?



もっとも定番なのは園原基地が
マンメイドのUFOを飛ばしてるって説。
墜落したUFO回収して技術真似して
すごい飛行機が作られているって。



じゃぁ戦争になったらそういうUFO戦闘機が
びゅんびゅん飛び回ったりするわけ?



ならねぇかなぁ・・・戦争。



ならねぇだろ。



せいぜい訓練どまり。



あ、防空避難訓練・・・



意味あんのかな?あれ・・・



ぁ!?



なんか今回のテーマはリアリズムらしいぜ。



何、それ?



ぁ・・・






伊里野 加奈です。






ぁ!



私、級長の中込真紀子。
わからない事があったら、なんでも聞いてね。



前はどこに住んで居たの?
アメリカ?



お兄さんと二人暮らしなんですって?
二人で園原基地の居住区に住んでいるんでしょ。



お兄さん何やってるの?



あ!もしかして飛行機乗っている?



でも、凄いよね。
きっと英語とかペラペラ?



ぇ!?



お兄さんの手伝いとかしてるの?



あ?!



ん?



まもなく始業式が始まります。
全校生徒の皆さんは体育館に集合してください。
くり返します。
まもなく始業式が始まります。



ちょっと、浅羽!



須藤さん・・・



知り合い?浅羽君と。



ねぇねぇ、どこであったの?



もしかして、親戚とか?



わかった!昔の幼なじみ?



うるさい。あっちいけ・・・



ぇ?!






超腰抜け。



晶穂!



あの子と知り合いなの!?



いや、そういう訳じゃないけど・・・



だったらなんであの子が浅羽のこと
あんなふうに見るのよ。



知らないよ!



どこかで会ったの?
いつ?



だから・・・!



はっきりしなさいよ!
どうなの?

ちょっと浅羽、大丈夫?
顔、真っ青!
ちょっと浅羽!
浅羽!






朝ごはん、ちゃんと食べてきた?



えぇ、でも今は随分楽に・・・



クラスと名前は?



2年4組、浅羽直之です。



2-4のあさ・・・ば
うそ!
あなたがあの浅羽君?



え?



へぇ~。
なるほどねぇ~。
ふぅ~ん。

ぁ、
もう始業式が始まるわ。



え?



あなたは先に戻りなさい。



・・・って事は、
きみがあの、浅羽君なのよね?



え?



気分が悪いのよね?
大丈夫?熱は?



あのぉ~、どうかしたんですか?



これ飲んで、少し横になってたほうがいいわ。



ぁ・・・






思えば、そう悪い夏休みじゃぁなかったのかもしれない。






いい加減にしなさいよ!
彼にミストカクテル使ったでしょ!?
どうしてそういう危ない事を?!
虫を入れるにしたってもっとましな!
で、何を入れたの?
いえ、今のところでていない。
今、断言できないけどミストのフラッシュバックだと。
とにかく、今の私はいち養護教員なんだからね!
ミストのオーバードース(過剰摂取)を
赤チンやラッパのマークで何とかしろって言われても
無理なの!
念のため検査だけど、もう絶対にこれっきりにして!



ぁ。



夏休み明けと言うのは往々にして、だらけがちなものです。
本日の防空避難訓練においては
全員出席するように。以上。



ぁ。



始業式は?



戻ってきたら誰も居なかった。



あ、あのさ今朝はそのぉ~・・・



あー連絡します。
2年4組の伊里野加奈さん
田中さんからの電話が入っていますので
至急職員室まで来て下さい。
くり返します。



電話?



2年4組の伊里野加奈さん
田中さんからの電話が入ってます。
至急職員室まで来て下さい。
以上。



行ってくる。



ぁ。






それからが、もう凄かったんだよ。
中込たちは泣き出すわ
転校生は鼻血出して席立っちまうわ。



うっかり言い過ぎたんなら謝ればいいのに。
自分じゃ悪いと思ってないのよ!
何様のつもりでいるのかわからないけど!

そうだ!
ねぇ浅羽、今日部活出る?



え、あ・・・
あぁ。



伊里野特派員!



部長!



浅羽特派員に須藤特派員!
このような有益な人材の報告、勧誘を怠るとは
たるんどるぞぉ!



え!



勧誘って・・・?



ぁ。



そう!
我々園原電波新聞部は
太陽系のごとき広大なジャンルの知見を
電波のごとき速報性で提供する
少数精鋭のジャーナリスト集団である!

本日、伊理野特派員を新たなメンバーとして歓迎する!



ぇえ~!!!

あ、あの、部長!



では、伊里野特派員
放課後、また参上する。
あと、自衛軍士官の兄上にもよろしく。
では、だぁっはははは。



ぁーー
花、おいてっちゃう。



浅羽!

ばっかみたい。






0・・・6・・・2・・・4・・・






おーっくれてるー!



はぁ?



だって、部長の発案でしょ。
7月号の新企画
卒業アルバムに見る心霊写真。



君たちはまだそんな物にかかずらわっておるのかね?!
いいか!
本日の6月24日は全世界的にUFOの日だぁ!



1947年6月24日。
ケネス アーノルド事件。
ワシントン州、レイニア山で
最初のUFO目撃事件があったのと同じこの日
僕たちのUFOの夏は始まった。






ぁ!



で、電話
電話してたから、声かけづらくて。
さ、さっきはごめん。
びっくりしただろ?
うちの部長なんだ。
今、園原基地の事を取材してて
伊里野に頼んだら何か協力してくれると思ったんだと思う。

ほら、伊里野のお兄さんが・・・
だからその・・・
僕も新聞部なんだ。
須藤晶穂ってわかるかな?
あいつもそう。

今のところ部員は部長と晶穂と僕の三人なんだけど・・・
あぁ、えーと、つまり・・・
伊里野がもし入部してくれたら4人になる。



忙しいから・・・



え?

イリヤの空、UFOの夏1 1/3




イリヤの空、UFOの夏1 1/3


第三種接近遭遇。





戦争は始まってた。
みんな、気づいてなかっただけ。






浅羽特派員
40日間ご苦労であった!



はぁ、どうも・・・
お疲れ様でした。



うん。
では、また明日!



今日で夏休みも終わりか・・・






え?!



あのぉ~



ぁ!



あ!



つかまって。
足、足つくから。



あ!



あ!



うわぁ!



鼻血・・・



ちょ、ちょっと待ってて。

うわ。あ!

これ。

病気 なの?

名前は?



いりや。



名前?苗字?



いりや・・・かな。



泳げ・・・ないの?

あ、そのぉ~。



泳げる?



え?

あ、あのさ
もし良かったら教えてあげるよ。

泳ぎ・・・かた。

嫌なら・・・






次は僕が手をつかまえているから。
はい。

あ。



痛くないから・・・

なめて みる?

電気の味が するよ。



あ!



逃げよう。



うん。



さぁ!

あ!



帰る時間だ。

ん?



大丈夫、知っている人。



誰?



ま、その子の兄貴みたいなもんだ。

きみは?



この学校の生徒。



なんでまた、こんな時間に?



泳ぎたくて。



そっか、そっか。
なるほどな。
今日で夏休みも終わりだもんな。

俺も昔はよくやったよ。
だから君みたいなイタズラ坊主には寛大なんだ。



あのぉ・・・



いま終わった。
Cが1、これから出て行く。



Cが1。
了解。



あのぉ・・・



さてと・・・



あのぉ!



おまえ、泳ぐのなんて
今日が初めてだろ?



教わった。



うん。
そいつは世話になったな。

悪いが先に出てくれ。
外に居る連中は何も危害は加えない。






ぇえ~?!
浅羽、本当に夏休み中
部長に付き合って園原基地の裏山に居たんだ。



うん、うん。



ばっかじゃないの。



じゃぁ、これ。



何?



どうせ、宿題なんてやってないんでしょ?
丸写しはしないでよね。
もう、早くしまってよ。
いい加減、部長の言いなりになんてなってないで
新聞部員としての自覚を持って欲しいもんだわ。



なになに?
まじUFO探しに行ってたの?
写真でも撮れたか?



え、まさか。



でも園原基地がUFOの基地だって噂
かなり昔からあるみたいじゃない。



そりゃ、あれだろ。
ステルス機とかの見間違いじゃねぇの?
あそこは航空自衛軍と米空軍との寄り合い所帯だしさ。



部長の受け売りなんだけど
園原基地の近くで目撃される謎の飛行物体。
あれってエリア園原(園原基地)の
フーファイター(幽霊戦闘機)って呼ばれてるんだって。



フーファイターって?



幽霊戦闘機って意味。
もともとは第二次大戦中に
連合軍のパイロットが目撃したっていう
謎の飛行物体の事でさ。
あぁ、もちろんマニアにとってはUFOの別名なんだけど。



おまえは、どう思ってんだよ?



もっとも定番なのは園原基地が
マンメイドのUFOを飛ばしてるって説。
墜落したUFO回収して技術真似して
すごい飛行機が作られているって。



じゃぁ戦争になったらそういうUFO戦闘機が
びゅんびゅん飛び回ったりするわけ?



ならねぇかなぁ・・・戦争。



ならねぇだろ。

2008年11月19日水曜日

灼眼のシャナ24(第1期最終回)




灼眼のシャナ24(第1期最終回)


とりあえず、全部の台詞 聞き書き終わりました。

書いていて思ったのですが

読み飛ばしていた部分や、

見逃していた部分が大量にあることに自分自身気づき・・・



日常の出来事もこのように

記憶から抜け落ちる物も多いのだろうと改めて納得した私です。


もちろん、AOVも、劇場版もIIも同じようにやる予定です。


でも、その前にどうしてもやりたい作品があるので

ちょっとシャナは一休みです。


小説版とアニメを比較するのなら

VII(7巻)まではほぼ同じですね。

VIII(8巻)はIIの部分がほとんどです。

でも千草とヴィルヘルミナの会話はIX(9巻)ですし

X(10巻)は番外編で、アニメではほとんど出てきませんが

アラストールの前の契約者についてです。


発行順で言えば0(ゼロ)が8巻の後(で良かったかな)

になりますが、0は名前のとおりゼロでして。



時間軸的に言えば悠二の街に来る直前の話のようです。


私的にいえば、ゼロはあまり好みではありません。


本当に番外編と言う感じで

事実、ほぼ読み飛ばし、かなり大雑把にしか覚えていません。

アニメでは出てきません。


ただ、物凄く現実的に


シャナ達、フレイムヘイズの活動資金はどうやって稼いでいるか・・・



なんて質問に答えられているのがゼロです。



では、OVAも劇場版もIIも近いうちにやりますから

ちょっとお待ち下さい。

シャナはコミックス版もあるようですが

私は基本的に活字派です。


もともとがコミックスで作られた作品をアニメ化されたのであれば

コミックスを買うのですが

活字がコミックスになる物は私としては好きでないのです。


それから・・・

おまけのシャナたん等もあるようですが

私の個人的嗜好のためにそれも割愛します。

好きな方、ごめんなさい。



次の作品は・・・


OVAです。

ネットで配信されたのでその予告で知りました。

知って、即小説版を購入しました。

DVD購入までは予算が無いので・・・。



今回と同じく、原作比較するために動画は最低3回

小説版も2回目の読み直しをしました。

次回の作品はシャナに比べると台詞が多いなあ・・・

これが私の感想です。

聞き書きするのに2倍以上の時間がかかってしまいました。





★灼眼のシャナ★その他の商品

灼眼のシャナ24 3/3




灼眼のシャナ24 3/3





行こう。



え?



僕はとっくに決めてたんだ。
シャナと一緒に行こうって。
その気持ちは今も変わらない。



悠二。



天破壌砕(てんぱじょうさい)。



私、悠二が好き。






まさか・・・



天破壌砕(てんぱじょうさい)。



ぁ!






ノーー!!
せっかくの飽和状態がーー!!
しょうがあーりません!!
脱出!



はいでございます!



次の実験に取り掛かりますよーー!



またですかぁ~?
オーーーー。






なーにやってんのよ?!
死ぬ気?!



急げ!
天壌の劫火に飲み込まれちまったら終わりだぞ!






ぁ!
何もない・・・
私は・・・



大丈夫だ、ヘカテー。
おまえは、おまえさ。






ふん。






チビジャリ。






シャ・・・ナ・・・



何?



シャナ・・・



誰?



シャナ。



悠二?
どうして?



起きて。



起きる?
だって私は・・・



シャナ。
シャナ!



ぁ。



良かった!



私、どうして?



おまえの器が我の全存在を受け止めたのだ。
契約の時にその大きさを感じてはいたが・・・



それじゃぁ、これからはいつでも。



馬鹿な。
命をかけた行為を、そう何度も試せるものか。



あたし、生きているんだ。



うん。
僕も何とか。



悠二・・・



あ。



ん?



ちょっとそれ・・・



あ!



見たでしょ。



あ、いや。



絶対見た。



見てないって。



目、そらしたじゃない。



それは・・・



見ないで!



だって、シャナが。



うるさい、うるさい、うるさい!



ぁ?



失礼するのであります。



ヴィルヘルミナ。



悪運の強い事。



人のことは言えるのかな?



ふん。



で、どうするよ?
ちょいと離れたらこの様だぜ。



そうね、
もう少し様子見てみる?






ウハハハハハ。
回れ、回れ。



回っているのは俺だ!
助けてくれ!ご両人!



良かったなぁ、
姐さん、しばらく居るってさ。



良かったんだか、どうだか?



なーによ?
素直になんなさいって。






行ってらっしゃーい!
シャナちゃん、今日は晩御飯用意しておくから
ちゃんと寄ってね。






い、よう。



お、おはよう。



よ。



おはよう。



二学期は勝負に出るかも?



あ、
ちょっと待ってよ、池!



私、負けないから。



え?



今日から2回戦、スタートだもの。



何よ!
悠二を連れて帰ったときは泣いてお礼言っていたくせに。



だから、あれが一回戦。
お互い、頑張ろうね。
シャナちゃん。



私だって負けない。
負けないんだから!






僕たちはこれからも、変わらず歩いていく。
世界がはずれる、ほんの少し前を。

2008年11月18日火曜日

灼眼のシャナ24(第1期最終回)2/3




灼眼のシャナ24(第1期最終回)2/3





きみはシャナ。
もうただのフレイムヘイズじゃない。
僕もただのトーチじゃない。
坂井悠二だ。



それは・・・私。
私が求めていたのは確かに存在している私自身。



確かに最初に器が重なった時から
きみは空っぽだった。



今は・・・違う・・・
私はこんなにも満たされている。
僕の想いで。



今は私の想い。



違う。
人の想いで自分をいっぱいにしたって意味ないよ。
そんなのはきみじゃない。



でも、トーチであるあなたも
坂井悠二の想いで満たされている。



うん。
だからシャナに逢った時の僕は
やっぱりただのトーチだったんだ。
でも・・・
でも、今は・・・






悠二・・・






今は違う!
あの時からずっと考えたり悩んだり
思ってきたのは僕だ。
だからもう一度はっきり言う。

僕は坂井悠二だ。
きみは誰?
きみだけのきみは どこに居る?



私は・・・






悠二!
おまえは私が守る!



ぁ!
シャナ。



悠二!



シャナ!



ぁ!
あ!
私を満たしていたものが・・・
消える・・・



違うよ。
僕の想いで満たされたりする訳がない。
きみは最初からずっと 空っぽのままだ。



ぁ!
あ!



あ!



あ!






これは!






あ!






大丈夫?



うん。



ごめん。
僕のせいで。



おまえを連れて帰ってくれって頼まれたから・・・



え?



あの二人と・・・
吉田一美。



そっか。
みんな心配してくれてたんだ。



うん。
でも、私が一番そうしたかった。



シャナ。






きみは最初から空っぽのままだ。

ぁ!

ぁ!

あ!

あーーー!






ヘカテー!



ちょっと!
リタイヤは無しって言ったでしょ!



いかん。



これは・・・



異常事態。






なに?



頂の座(いただきのくら)が溜め込んだ存在の力を
吐き出しているのだ。
しかし・・・これは恐るべき器。



あ!
街は?



あ!
街が・・・



ここまで莫大な力が溢れかえっていたとは
もはや自然に散るのを待つ余裕もないか。



そんな!






あーーー!






何というエーキサイティングな状況、結果、現実!
これが世界の許容限界を超えた
存在の力の飽和!
ワハハハハ。



どうなっちゃうんでございます?



そーれをこれから確かめるのです!






ひきどきかね。






一つだけ手段がある。



うん。



ほんとに?



天壌の劫火、アラストールの顕現(けんげん)。



うむ。



顕現?



アラストールをこっちの世界に出現させるの。



ぐぜ(紅世)の魔神たる我の顕現は
大量の存在の力を消費する。
今、飽和している莫大な量の力を使い顕現すれば
おそらく街の崩壊は止まる。



じゃぁ・・・



だか、我が顕現すれば
器たるフレイムヘイズは破壊される。
かつてそうなった・・・



破壊って・・・まさか・・・



そう、死ぬ。

これは炎髪灼眼のフレイムヘイズに与えられた宿命。
私はそれも全部わかっていて
アラストールと契約したの。






嫌な予感がするのであります。



急行。



私はシャナとして悠二を助けた。
今度はフレイムヘイズとして使命を果たす。
それが私。
でも・・・



坂井悠二。



もはや貴様を逃がす余裕は無くなってしまった。

灼眼のシャナ24(第1期最終回) 1/3




灼眼のシャナ24(第1期最終回) 1/3


紅蓮の想い。






マルコシアス
なんだか楽しくなってきたじゃない?



あぁ、
こんだけ派手な戦いは久しぶりだ。
やっちまおうぜ!
我が麗しのゴブレット!
マージョリー・ドウ!






頂の座(いただきのくら)、ヘカテー
バルマスケ(仮装舞踏会)を率いる者の一人だ。



誰だろうと関係ない。
悠二を返してもらう。






シャナ・・・



あなたは私の物。
もう、器を合わせたのだから。






彼女がこの膨大な存在の力を生み出す仕掛けの鍵のようだ。



こいつを倒して止める!



だったら・・・



やはり頂の座(いただきのくら)を止めぬ事には
どうしょうもない。
急がねば!
このままでは街が崩壊するやもしれぬ。



でも・・・どうすれば?






御崎市が・・・

だめだ。
何とかしなきゃ。



あぁ、あなたの想いが満ちてく。
今までどれほど器を合わせ
欲望を飲み込んでも得られなかった物が・・・



きみは・・・






悪いが、ここまでだよ。

ヘカテーの所へ行ってやらなきゃね。



もう少し相手をしてもらうのであります。



戦闘続行。



しつこいねぇ。






チッ。
燃料がありすぎると言うのも厄介だな。



そうねぇ。
永久に戦えそうだわ。



千変よう
これがてめぇらの狙いってか?



俺は俺のヘカテーが満足できりゃぁそれでいいのさ。



ケッ。変態野郎。



お人形遊びってがら?






どうなってんだ?



おい!見ろ!



な、何だぁ?!






大丈夫、帰ってくる・・・
絶対・・・
坂井君もゆかりちゃんも・・・
帰ってくる!






全然近寄れない。



坂井悠二をあそこから出すのだ。
零時迷子を切り離せば全てを止められるはずだ。



やってみる!






きみは僕の記憶や想いで自分を満たして
それで満足してるってのか?



私はずっと求め、祈っていた。



こんな事を?



そう。
あなたに触れてやっとわかった。
私が求めていた物・・・

2008年11月17日月曜日

灼眼のシャナ23




灼眼のシャナ23


いよいよクライマックスです。
24でひとまず最終回ですから。

マージョリーさんも戻ってきましたし。

もちろん、この話は小説版にはありません。
アニメオリジナルです。

台詞全部 聞き取り書きなんて事を始めて
最初のほうは漢字とか原作を見ながら書いているからいいんですけど

やっぱりアニメオリジナルとなると
見る立場としてはまた違った話が見れて良いけど
漢字がわからなくて苦労しています。

でも、やっぱりネットは便利です。
最終手段、Wikiがありますから。





★灼眼のシャナ★その他の商品

灼眼のシャナ23 3/3




灼眼のシャナ23 3/3





ワハハハハ。
上出来じゃねぇか!



いいわ。
今のタメ口は聞かなかった事にしてあげる。
星黎殿を見なさい。



星黎殿?



空に浮かんでいる馬鹿でかい城よ。
チビジャリ達が突っ込んだみたいだけど
妙な自在法がかかってるのよね。



あ、はい。そうです。



その自在式は城のどこから出ているかたどってみて。
早く。



は、はい。



教育の賜物だな。え?
いい子分たちじゃねぇか。



まぁね。



佐藤、戻ってきた。
姐さん、戻ってきたな。



あぁ、わかってるよ。
勝手なんだよ、まったく。

あった。



綺麗な曲をもう一つ!



ぁ!



ほい、綺麗な曲をもう一つ!



お願い、あなた 聞いてよね!



ほい、綺麗な曲をもう一つとぉ!



大当たり!






のぉー!
何事ですー?!



げ、迎撃用 自在法の発生装置が・・・
壊れちゃったんでございますです。



何ですってぇーー!






弔詞の詠み手が戻ったらしいな。



やれやれ
どうしてフレイムヘイズは
新しい試みを潰してまわるのかねぇ。



奴らにまで乗り込まれたんじゃぁ
ヘカテーも気が散るだろう。
俺が出迎える。



それじゃぁ、あたしも相手をせずばなるまいねぇ。






どうやら弔詞の詠み手に助けられたようでありますな。



うん。

来る。



この気配
逆理の裁者。






お出ましね。
久しぶりってとこかしら。



邪魔をしないで貰いたいんだがなぁ。



そういう訳にいくかよ。
こんだけ妙な真似されちゃぁな。



今日はリタイヤなしよ。
周りは力で溢れているし
お互いでっかく派手にいきましょ。



そうだな。
腐れ縁になる前に決着をつけようか。






あなたは先へ。



え?



一人がたどり着けばいいのであります。
答えは既に出ているのでありましょう?



うん。



ミステスの破壊は・・・



破壊はしない。



あ?
世界のバランスを崩すと言うのでありますか?



それもさせない。
ヴィルヘルミナ、私は炎髪灼眼の討ち手。
でも、シャナという自分も居る。
使命は果たす。
でも、ミステス、悠二は壊したくない。
どっちも私。
どっちが欠けても私じゃない。

私はただのフレイムヘイズじゃなく
炎髪灼眼のシャナとして信じる戦いをする。
そう、決めた!



行くのであります。
あなたが決めたのならこれ以上の言葉は無用。



ヴィルヘルミナ。



私が信じているのも
まぎれもないあなた自身なのでありますから。



では、行く。
戦いの後でまた会おう。
万条の仕手、夢幻の冠帯。



おーや
いきなり逃げるとは、つれないねぇ。



おまえの相手は私であります。



開戦。



ほぉ。
少しは楽しませておくれよ。






アラストール
私が悠二をどうしたいのか?
どうして欲しい?って聞いたよね。
それはまだわからない。



そうか。



でも、私 悠二が好き。
今はそれだけ。



うむ。



そ、それだけ。
それだけで戦える。






じゃぁ、きみはシャナだ。
僕は今からそう呼ぶ。
もう、ただのフレイムヘイズじゃない。



シャナ。
炎髪灼眼のフレイムヘイズ。



そう、僕が名前をつけた。
あの時から炎髪灼眼のフレイムヘイズはシャナになったんだ。






悠二。






そうだ、シャナだから助けてくれたんだ。



シャナだから?



そう、ただのフレイムヘイズじゃないから。
それを・・・僕は・・・

ただのフレイムヘイズとしてしか見ていなかったのは
僕のほうじゃないか!






悠二!



シャナ!



邪魔者。



悠二、絶対助ける!