楽天

2009年2月21日土曜日

灼眼のシャナII 23 1/3




灼眼のシャナII 23 1/3


危難の胎動。






悠二は帰ってきた貫太郎から
千草に新しい命が宿っていると知らされ
戦う意味を改めて見いだす。

一方、シャナと吉田は
悠二に自分たちのどちらかを選んでもらおうと決意する。
約束の場所に向かう悠二だが
その前に現れたのはヘカテーだった。






ぁ・・・



取られた・・・
零時迷子・・・






ようやく手に入りましたでございますですねぇ。
零時迷子が。



んーふふふふ。
ようやくではなく、順当にと言いなさい!
ドーミノー!
前回の星黎殿(せいれいでん)による実験を応用した
施設のーみの融合転移。
ミステスに印した刻印での座標測定!
そーして、最強技術の戒禁にぶち込んだ
自在式の防衛、あんど分離機構!
全てが、計画どーりー!

準備がパーフェクトなら進行もまたパーフェクトなのは
順当当然!
全然オーラーイー!

しかーし
それゆえにわきわき沸き立つ興奮はあーりません!
熱狂と感激を叫ぶエーキサイティングな実験は
こーれから始まるのでーす!






あるべき場所へ。



目覚めよ。



ウーハハハハハハ。






これは・・・



なんと。



封絶?・・・
じゃない・・・



うむ。
人が感知できぬ所は同じようだが。



ぁ?



ちょっと、封絶ぐらい張ったらどうなの?



ハハハ。
また随分ととんでもねぇ事になってんな。



一体、どういう経緯でこのような物が?



わからない。
私が来た時にはもうこうなってた。
ただ・・・
感じる。
中に悠二が居る。



ぁ!






封絶・・・
やっぱり、さっきの玉子みたいのは・・・






ただぶつかっても駄目ね。



受けた力を全て吸収してしまうのであります。



瞬時修復。



でも、早く何とかしなきゃ。

0 件のコメント: