楽天

2009年2月26日木曜日

灼眼のシャナII 24(最終回)2/3




灼眼のシャナII 24(最終回)2/3





悠二はきっとそこに・・・






着いてく、着いてく、着いてく。






坂井くん・・・
坂井くんが助かるなら・・・
私・・・






悠二と一緒に帰る!
帰ってもう一度やり直す。






シャナちゃんは待ってろって言ってくれた。
もう一度待ち合わせをやり直すって。
それなのに、私は勝手に負けを認めて
坂井くんを助けようなんて・・・






悠二と一緒に戦うために。
悠二もきっと中で頑張ってる。






信じよう。
シャナちゃんと坂井くんの事。
ここで待っていよう。
そして、お帰りって言おう。






着いてく、着いてく、着いてく。



逮捕する、逮捕する、逮捕する。



存在の力を使いすぎれば
僕は消える。
でも・・・
なぜだろう?
不思議なくらいに怖くない。
僕はただ・・・
父さんと、母さん・・・
生まれてくる弟か妹・・・
この街や街にいるみんな・・・
ミステスの僕をずっと待っていてくれた吉田さん。
みんなを守りたい。
それに・・・






うわーははははははは。



ぅ!



ぁ!






シャナ!
うぉー!
シャナを守りたい!






おまえ、どうして悠二を?



私を空っぽでなくした者。
そして、既に役目を終えた者。
役目を終えた者はただ消えるか・・・



おまえ!



俺のヘカテーに気安く触れるな。



ふっ。
狙いはそっちだったか。
どけ!



通すわけにはいかないのであります。



心配、無用です。
フレイムヘイズの一つや二つ
我ーが防衛網がたーちどころに発見対処
即殲滅。



でも、さっきのミステスも
まだ捕まえられていないんでございますです。



シャーラップ!



ぁ!



どーにかく剛の立像の完成まで
時間を稼げばいいんです!
とーもかく、もうすぐですよー!



ふん。
簡単に言ってくれる。






居る。
悠二が・・・



悠二!



シャナ!



悠二・・・
消えちゃ駄目・・・



大丈夫だよ。



でも、零時迷子が・・・



うん。
零時迷子を通して、僕の存在の力が
吸い取られているらしいんだ。



探耽求究めが零時迷子は
剛の立像の心臓と言っていたな。
おそらく貴様はその心臓の動力として
消費させられているのであろう。



剛の立像?



現世で生み出されるともがら(従)らしい。
この鉄の塊その物が巨大なともがら(従)に
変じようとしているのだ。
かつてこの街で集められた存在の力を使ってな。



どうしてそんな事?



わからない。
でも、そんな物が動き出したら
とんでもない被害が出る。
この街だけじゃなく世界中に。
それだけは間違いない。



早く零時迷子を取り戻さないと。



場所はわかる?



うん。
この上だ。



悠二!



平気だよ。

行こう。



戦える?



決めたんだ。
守るって。
それに・・・

足手まといにはならない。



わかった。



行こう!
悠二!



うん。






さぁ、立たれよ!






ぁ!






おぉ!いよいよ。






ぁ!






何とか間に合ったわねぇ。



ちぇ。
傷口がまた開きやがった。



だって、しょうがないでしょ?



ったく、手のかかる患者だぜ。






生ーまれ出る雛を再び殻の中にとは何という無粋!
ドーミノー!
こんな事もあろうかと着けておいた
スッペシャルデバイスを起ー動させますよ!



ギェー!
あ、あれを動かしたらこの一帯を全部吹っ飛ばして
作戦からも離脱しちゃうのでは?



ノー!プロブレム!
着けた仕掛けは全て試す!
これぞ、本懐!王道!クライマックス!



あれは翼?
まさか、封絶の外に飛び出すつもりでは?



騒乱必死。



戦の最中に見物とは
余裕だな!



止めなければ!
何としても!






急げ!
どうやら本格的に動き出している!



もうすぐだ!

0 件のコメント: