楽天

2009年9月24日木曜日

ツバサ・クロニクル 第2期1(27)1/3



ツバサ・クロニクル 第2期1(27)1/3


危険なレース。






誰だ?



小狼・・・



小狼・・・



この声は・・・



ぁ!

ぅ・・・



小狼・・・






小狼!



あ・・・



えへ・・・



ふ!



ゆ・・・夢・・・



うなされてたけど
大丈夫?



心配いらないよ。
モコナ。



OH!
良かった。






小狼のこと
起こしてきたよ!



ご苦労様。
モコちゃん。

おはよう。
小狼くん。



おはようございます。



遅ぇぞ、小僧。



小狼くんが寝坊するなんて
珍しいね。



めきょ!



てめぇは!



次元の魔女さん。



久しぶりね。
そっちの二人は前と変わって無いようだけど。
さくら姫は随分元気になったようね。



はい。



小狼が頑張って羽根を集めたおかげなの。



おれは自分が決めた事をしているだけです。



変わっていないわね。
あなた。
いいえ、むしろあの時よりも強くなっている。






お願いです!
さくらを助けてください!






おれは自分の元居た世界に帰りたいだけだ。



オレは元居た世界にだけは帰り・・・



そっちの二人はともかく
さくら姫
何か言いたそうね。



あの・・・
対価って何ですか?



あなたは知らなくていい事よ。
それより、旅はどう?



一人だったらきっとつらかったと思います。
でも・・・
みんなと一緒だから。



へっ。



ところで次元の魔女さん?
わざわざ連絡よこして来るなんて
何か大切な用事でも?



ホワイトデーよ。



それってモコナが教えてくれた
あれの事だよね?



そうなの!
侑子の住んでいる世界では
バレンタインデーにチョコを貰ったら
お返しをするの。



それをホワイトデーと呼ぶんだったよね?



うん!



意味わかんねぇぞ。



前に頂いたフォンダンショコラのお礼は
必ずしますから待っていてくださいね。



期待してるわ。



それより、あなたたちって今
どんな所に居るの?



おれたちは今
ピッフルワールドという世界に来ています。



みんなでレースに参加する事になったんですよ。



レース?






さすがの魔女も驚いてやがったな。



オレたちだって
最初はびっくりしたもんね。






ぁ・・・
姫、あれは・・・?



ぁ・・・



優勝者に進呈されるのは
この街の全ての電力をまかなえるほどの
パワーを秘めた
この、羽根だ!

さぁ!
我こそは、と思うレーサーよ!
今度のドラゴンフライレースに優勝して
羽根をゲットせよ!






ファイも黒りんも操縦がとっても上手くなったね。



私も頑張らなくっちゃ。
小狼くん、操縦してもいい?



気をつけてくださいね。



はい。



姫、さっき教えたみたいに・・・
あ!



あーーー!



何やってんだ?
あいつら。



おろろ。
こっちに来るみたい。



うわぁ!



わー!



回る~♪
回る~♪
紙風船みたいな私♪






黒りん
運転上手い!



こんなもん
馬に比べりゃ楽なもんだぜ。



さっきは死ぬかと思ったね。



ぷぅ~!



すみません。



おれがちゃんと教えなかったから悪いんです。



本番でもあんなんじゃ
命取りだ。
商品が商品だけに
レースは荒れるって話だぜ。



出場しても平気?



姫、やっぱり羽根はおれが何とかします。



オレも手伝うよ。
もちろん、黒さまもね。
だから、さくらちゃんは無理してレースに出なくても。



ありがとうございます。
でも、私にできる事があるなら
頑張ってみたいんです。



へっ。

言い出したら聞かねぇのは
どこの姫も一緒かよ。



え?



ぁ!



てめぇ!
気をつけろ!

0 件のコメント: