楽天

2009年9月30日水曜日

ツバサ・クロニクル 第2期2(28)3/3





ツバサ・クロニクル 第2期2(28)3/3






おーっと!
黒たん号!
危ないところでした!



だからその名前はやめろって!



さぁ!
行こうっか!



ツバメ号、こちらは素晴らしい操縦です。






お二人とも・・・
頑張って。






先頭集団、早くも第1チェックポイントに来ました。
まずはここで1つ目のバッチをゲットしなければ
失格となります。



って、どこで貰やぁ良いんだよ?



ひょっとして・・・

あれ?



うわぁ!



よっと。



なるほど。
マシンが近づいたときだけ
さっきみたいになるんだ。



後になるほどバッチの数が減って
不利って寸法だ。



よぉーし!






ぁ!
姫!
スピードを落として!



え?!



早く!



なんと!
これはどうした事か!?



信じられないアクシデントが発生です!



姫!



あ!



ほ!
セーフ!



モコナ号とウイング・エッグ号
アクシデントに動じることなく
見事にバッチをゲット!



残念!
サイゴンと第2星号、バッチをゲットできず!
ここで無念のリタイヤだ!






どうやら、こちらの誘いにのったようですね。






さぁ、早くもヘッドをつかむのは
第2ポイントに到達しました!






さて、次なる手は・・・






なんだ?!
ありゃ?



第2チェックポイントは
このドラゴンチューブ!
このチューブを見事に通過すれば
出口で2つ目のバッチをゲットできるのです!



野郎!



黒さま、負けず嫌いなんだから。



このチューブ
動くので要注意だ!



めんどくせぇ!



イエロータイガー号と
スノー・ホワイト号
まずはクリアだ!



小狼くん!
あれ!



あらら・・・



ファイさん!



びっくりした!
でも、このチューブ
ぷにぷにしてて助かったよ。



またもアクシデント発生!
ツバメ号とクローバー号
ここでリタイヤ。

残るは9機となりました!






ルール変更です。



チューブの動きを止めて
通り抜ければクリアとするよう
大会本部に通達してください。



は。






最後尾のウイングエッグ号が
今、キューブを抜けた!



おれはここで勝負を賭けます。



気をつけて。



おーっと!
モコナ号、ここでスパートをかけた!



両備号、スピリット号を抜いて
先頭集団の居る迷路の谷に突入しでいく!



来たな!
待ってたぜ、ワンコ。
俺と勝負だ!



うん。



行くぜ!






どちらもいい腕前だ。
だが、その腕のよさが命取り。



龍王!
待て!



龍王!



何?!



しまった!



龍王!



よけろ!
ワンコ!



よせ!
死ぬ気か?!



やめろ!!



なんと!
モコナ号と龍牙号が接触!



あ!



あ!
小狼くん!



ぁ・・・!



小狼くん!!

0 件のコメント: