楽天

2009年9月9日水曜日

ツバサ・クロニクル 23 感想・原作比較





ツバサ・クロニクル 23 感想・原作比較


この話はコミックス7巻に載っています。


アニメ版ではさくらが自分の羽根を捜して外へ出るのですが

コミックスではさくらは眠ったままです。


小狼と黒剛が帰って来ると

店は壊れはて、モコナが居るのですが・・・


アニメでは

ファイは星史郎さんの鬼児にやられて死亡。

さくらは羽根を求めて・・・


コミックス版では

星史郎さんはモコナに小狼への伝言を残します。

さくらの下で待っていると。



アニメではさくらを探して外へ出ると

星史郎さんが居ます。


星史郎さんは最強の鬼児に会うために・・・

という理由で、小狼くんを消滅。



そこへさくらも来て、一緒に・・・


アニメ版では不思議な光でいろいろな物が消えていきますが

この場面はコミックスにはありません。



第1期最終回へむかい、ラストスパートと言う感じですが


初めてこれを見たときは(コミックスは読んでいなかったので)

羽根はまだほとんど集まっていないのに

ファイも小狼くんも、さくらも死亡・・・?


と思ってしまいました。



記憶を失っても、さくらは小狼くんと一緒に居る事を選ぶ。

やっぱり・・・という感じだったのですが。



ツバサ・クロニクル 1st 全7巻セット(中古DVD)

ツバサ・クロニクル 7

ツバサ(7)


★ツバサ、その他の商品★

0 件のコメント: