楽天

2009年10月13日火曜日

ツバサ・クロニクル 第2期5(31)





ツバサ・クロニクル 第2期5(31)


この話もアニメだけの物です。

海に落ちて、船に拾われる。


モコナは船長さんを見て悪い人だという。

まぁ、外観が

春香(チュニャン)たちが居た高麗国(コリョコク)の

悪い領主と同じだから仕方が無いのだが・・・


姿が同じ人は魂も同じ・・・


という事は・・・


あの高麗国(コリョコク)の領主も秘術を持っていなければ

こんな感じだったのだろうか?



そして機関長は・・・


小狼くんのお父さんと同じ。

今までさくら姫の過去を通して

小狼くんの過去がわかってきたのだけれども

この話の中で小狼くんとお父さんの思い出が出る事によって

小狼くんの過去が少しずつわかってきます。



さくらがモコナに教わってお寿司を作るのですが

ファイの反応が・・・


酸っぱい匂いがするよぉ。
生の魚が乗ってるよぉ。


これはコミックス8巻の終わりの

おまけ漫画のところに載っている台詞です。


コミックスのほうでは

モコナのおごりって事でお寿司屋さんに入るのですが・・・


会計の時にモコナの口に飛び込み、無銭飲食

となっています。


ファイは酸っぱい物と生魚が苦手のようですが

黒剛に食べさせたら?


なんて考えるのは私だけでしょうか?



ツバサ・クロニクル 第2シリーズ II

ツバサ(8)


★ツバサ、その他の商品★

0 件のコメント: