楽天

2009年11月18日水曜日

ツバサ・クロニクル 第2期10(36) 感想・原作比較





ツバサ・クロニクル 第2期10(36) 感想・原作比較


この話はコミックス版10巻に載っています。


阿修羅王の願いは・・・

夜叉王と結ばれる事。


しかし、長きにわたって戦っている二つの国では

決して結ばれない。


そして、夜叉王は既に死んでいて

羽根の力で姿を現していた。


既に死んでいる夜叉王と結ばれるという事は・・・

死者をよみがえらす事。



侑子さんがあなたの願いは重すぎる。


この言葉の意味がここでようやくわかります。



アニメでは小狼が

死者はよみがえらない。

これは旅で学んだ事と答えますが


コミックスでは

父さんが言っていたと小狼は答えます。




そして小狼たちは紗羅ノ国に戻ってくるのですが・・・

なぜか小狼たちの事をこの国の人たちは知りません。



アニメ版では

紗羅ノ国の人たちの服装が・・・

特に太夫の服装をみると


最初にであった時の服装は完全に江戸時代か?

と思える服装をしているのですが


戻ってきた時の服装を見ると

今風な服装に変わっています。


小狼が紗羅ノ国から過去へ移動して戻ってきたと言っていますが

服装の絵を見ると

戻ってきたのではなく、さらに未来へ移動した

このように考えたほうが自然です。


それならば小狼たちの事を知らなくても当然なので。


でも、コミックス版では最初の紗羅ノ国と

次に行った時の紗羅ノ国の人たちの服装には変化が見られません。


ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 3

ツバサ(10)


★ツバサ、その他の商品★

0 件のコメント: