楽天

2009年12月7日月曜日

ツバサ・クロニクル 第2期12(38)3/3





ツバサ・クロニクル 第2期12(38)3/3






いい話だと思うわ。
でも、私は運命を信じるほど
お気楽な人間じゃないから。
とにかく協力は出来ないわ。



悪いな。



人生とはかくも虚しきものじゃのう。
や、せめてこのわしだけでもと言いたい所じゃが
まぁ、ご覧の通りの老いぼれでのう。
もう20年か30年若けりゃ
喜んで力を貸したのじゃが。



ありがとう。
でも、もういいんです。



譲刃(ゆずりは)さん。



ごめんなさい。
勝手な事をして。
その上
誰の協力も得られずに。



気にしないで。



気持ちだけはありがたく貰っておきます。






時の向こう
風の街へ
ねぇ、連れて行って
白い花の夢
かなえて

甘い指で
この手を取り
ねぇ、遠い道を

導いて欲しいの
あなたの傍へ

その歌声さえない
昼下がり

目覚めて二人は
ひとつになり
幸せの意味を
初めて知るのでしょう

連れて行って






おぉ。



ぁ。
止まった?



この国では
夜は車を走らせてはいけないって
法律があるの。



という事は・・・



羽根の波動も動かなくなったよ。



もしかして
チャンスタイムかも?



おい、白いの
羽根までの距離はどれくらいあるんだ?



詳しくはわかんない。
でも、歩いて行ける距離じゃないの。



ポポ。
警告、警告。



ぁ?



未登録車両の接近を感知。
乗客の皆様は車外に出ないで下さい。



未登録車両ってまさか?



あいつらが来たのか?



あいつらって?



彼らはロードギャングと言う
武装集団です。
国道を走る車両を襲って
金品を奪い
乗客たちを・・・



いやぁ~!
笙悟くん、怖い。



大丈夫よ。
このタイプのロードトレインは
最新型のガードシステムが
装備されているから。



ぁ!
そんな!



キャァ!



わしらの命もここまでか。



冗談じゃねぇ!
やっとここまで逃げてきたのに。
こんな所でくたばってたまるか!



小狼くん?



ぁ・・・



行ってきます。



危険です!



生きては帰れんぞ。



皆さんに迷惑はかけません。



あいつ
俺たちを守る為に・・・



う~ん。
それもあるけど






黒剛さん。



奴らの乗り物を頂戴して
羽根を取りに行く気だろ?

へっ。
てめぇの考えてる事なんざ
お見通しなんだよ。



はい。



行くぞ!



はい!

0 件のコメント: