楽天

2009年12月11日金曜日

ツバサ・クロニクル 第2期13(39)3/3





ツバサ・クロニクル 第2期13(39)3/3






おぉぉ・・・!



ナイスキャッチ!



ありがとうございます。



終わったな。



はい。
姫の羽根
やっと取り戻せた。






うふふ。



う・・・



それじゃぁ・・・
いいんだな?



うん。






どうしました?
姫。



ぁ・・・
雪兎さん。



王と喧嘩でもされたんですか?



そうじゃないんです。



何事もあきらめてはいけませんよ。



ぁ!



どんなに格好悪くても
誰かから笑われようとも
あきらめてしまえば
そこから先に進む事はできません。

もし、姫さまの気鬱の種が
どこかの誰かのせいならば
その人に思いのたけを
ぶつけてみては?



ありがとうございます!
雪兎さん!
私、そうしてみます!






ぁ・・・

小狼くん・・・



ぁ・・・



ありがとう。



うん。






おう!



あぁぁぁぁ・・・






これで、お別れだね。



うん。
元気でね。



さくらさんも。



うふふ。



ありがとう。



ぁ!



あなたたちと出会って
私も次に進んで行こうって気持ちになったわ。



俺たちも決めたんだ。
事務所に帰って
俺たちが付き合っているってことを
正式に認めさせるってな。



アイドルだって恋をするんだって
ガツンって言うつもり。



素敵。
頑張ってね。



お爺さん
一つ、質問
いいですか?



あ、なんじゃ?



前に言ったでしょ?
この世に偶然は無い。
あるのは必然だけだって。
あの言葉は誰から聞いたんですか?



そんなもん
誰からも聞いてはおらんわい。



ぁ?



わしが生涯かけて学んだ
真理の一つじゃ。
ほれ、現にこの旅もそうじゃったとは
思わんか?






小狼くん。
思い出したの。
私、とっても大切な言葉を。



え?



それは・・・






人生とは・・・



ぁ?



また始まった。



ぁ?



あきらめちゃ駄目だよぉ~ん。



ははは。



ぁ?



なんちゃって。



はい。



あはははははは。






まだ知らない
夢の向こうへ
遠い道を
二人で行けるわ
風の街へ。

0 件のコメント: