楽天

2009年12月12日土曜日

ツバサ・クロニクル 第2期13(39) 感想・原作比較





ツバサ・クロニクル 第2期13(39) 感想・原作比較


この話も前話から引き続きでアニメ独自のものです。

桜都国で会った千歳さんが

ここではロードトレインの技術スタッフの一人だった。

そして仕事に疲れ、自分探しの旅の最中。


小狼たちに協力は出来ないと言っていたのに

結局、出来る範囲で協力する事になる。


バスジャックから逃れるために迎撃システムを取り外し

ハンディタイプに改造(?)


そしてバスの運転・・・



プリメーラちゃんはやっぱりこの世界でもアイドルで

笙悟くんとはラブラブで・・・


しっかり自分たちのことを認めさせると決意する。



そして桜都国で武器屋の爺さんをやっていた人は・・・


急遽バスの運転をする事になり・・・



大丈夫か?


との周囲の心配をよそに・・・

しっかり・・・



いや、


キャラ変わってません?!?!


あなどるでない。
こう見えても昔はメカを扱うプロ
だったんじゃよ。
ポチっとな。



この声で私、しっかり別のキャライメージしちゃったんですけど?



何事もあきらめたらそれで終わり。

あきらめない事が大切。



そう言いたかったのだと思った話です。



ツバサ・クロニクル 第2シリーズ 4


★ツバサ、その他の商品★

0 件のコメント: