楽天

2009年12月16日水曜日

ツバサ・クロニクル 第2期14(40) 感想・原作比較





ツバサ・クロニクル 第2期14(40) 感想・原作比較


この話はコミックス13巻に載っています。


いつもと少し違う始まりですね。


今までは、次の国へ到着!

となって、その国がどんな国なのか簡単に説明(?)みたいな感じですが

今回のアニメではいきなり小狼が本の世界に引きずり込まれます。



コミックス版では

小狼がベンチで寝ている時にうなされて・・・

さくらが悪い夢を払うおまじないをしている場面で

黒剛とファイがレコルト国の服を調達して帰ってきます。


そして図書館へ・・・


図書館で小狼が1冊の本を手にした結果

この話が始まるのですがその場面はアニメでは次の話で解説されています。



今まで、さくらの記憶は羽根を取り戻しながら

さくらの過去について説明されてきました。

そして小狼もさくらと共にいた時期に関しては

説明がされてきました。



しかし、黒剛と、ファイに関しては完全に謎の人物。

ここでようやく黒剛の過去が語られます。



アニメでは黒剛が魚を採ろうとして獲れなく

遅い時間に帰り父親に叱られた場面がかかれています。

そして、母親に自分と父親とどちらが好きなのか?

と詰め寄る場面もあるのですが

ここの部分はコミックスには載っていません。



そこで黒剛の父母の台詞。





あなた様まで大人気ない。


男はな
惚れた女子が現れるまで
母親に恋をするものなんだ。

こいつ
里で魚を採っていたそうだ。
里長からため池に居る魚に滋養があると
聞いたらしい。

身体の弱いそなたの為にと
思ったのだろう。



思わず、男の子ってやっぱり母親に恋をするのか?

う~む・・・

我が家も息子がいますのでかなり複雑です。



じゃぁ、娘は父親にあなた様まで大人気ない。



男はな
惚れた女子が現れるまで
母親に恋をするものなんだ。

こいつ
里で魚を採っていたそうだ。
里長からため池に居る魚に滋養があると
聞いたらしい。

身体の弱いそなたの為にと
思ったのだろう。





男は母親に恋をする?!?!

う~む・・・


我が家にも息子がいますのでかなり複雑です。


では女の子はどうなのだろうか?



父親に?!?!


ちょっと難しいかも・・・



父親のほうは娘に対して特別な感情を持つと聞いていますが・・・


ツバサ・クロニクル 第2シリーズ5

ツバサ(13)


★ツバサ、その他の商品★

0 件のコメント: