楽天

2010年2月4日木曜日

ツバサ・クロニクル 第2期26(52)テレビ版最終会 2/3





ツバサ・クロニクル 第2期26(52)テレビ版最終会 2/3







てめぇらは!



オレたちの邪魔をする気?






彼らは封じたわ。



うむ。
こちらも時が満ちた。
ふむ。
動くぞ!






ぅ!



どうしたの?
小狼!

ぁ!

小狼!



あぁぁぁ!






ぁ?



姫。
私を助けてくれ。



ぇ?



このままでは
私は多くの人々を傷つけてしまう。
姫にとって大切な者たちも・・・



ぁ・・・



だが、もう自分ではどうする事も出来ない。
姫と共に居たいという思いが
私自身を飲み込んでしまった。



でも、私に何が出来るの?



出来る!
なぜなら、私とあなたは
一心同体なのだから。



ぁ・・・



それはあなたの・・・
本当の姿?






命はその根源たる物を求める。
たとえそれが
神に等しき力を持つ存在であっても・・・

その思いは
いかなる不可能を可能にするほど・・・
強い。






さくらちゃん?



どうなってんだ?






い?!






おれは一体?



よかった。
小狼、気がついた!

ぁ・・・

さくら姫!



小狼くん。



さくら!
助かったんだね!



でも、どうして姫がここに?



カオスが力を貸してくれたの。



ぇ?!



小狼くん
お願い。
あの人を助けてあげて。



助ける?



だって
カオスは・・・

ぁ!



クワァ!



ぁ・・・






ぁ・・・



ぁ?

ちょっと待て!



ん?






はぁ、はぁ、はぁ、はぁ

ぁ!



やっぱりてめぇらか。



あなたは!



ちょうど良かった!



誰?



この国一番の刀鍛治だ。
小僧の刀の修理を頼んだんだ。



あの二人と約束をした。
こいつをあんたに届けるとな。



確かにお渡ししましたよ。



おう。



ん。






ふ!



クワァ!



姫。
おれを信じてください。



はい。



は!



うわぁ!



小狼くん!



逃げてばかりでは
いつかやられる!
何とか反撃しないと!



小狼くん!



ぁ!



てめぇの刀だ!
受け取れ!



いよっ!
小狼!



はぁっ!



小僧!



小狼くん!



はぁっ!



はぁっ!



ぁ・・・



ん・・・



私の負けだ。
小狼・・・






さくら・・・



ん・・・



ぁ・・・



ぇ!



ん・・・



この人は・・・
カオスは・・・
私なの・・・

0 件のコメント: