楽天

2010年3月14日日曜日

×××HOLiC◆継 7 3/3





×××HOLiC◆継 7 3/3




width="480" height="395">
×××HOLiC◆継 7





やっぱり・・・






ここ
本当に人
住んでるのか?



階段がねぇな。



ゴトン



うわぁぁぁあ!




なんだ
絵かよ。



どうした?



何でもないって!



入るぞ。



ぉぉぉ・・・ぉう。



暗くてよく見えねぇんだよな。

うわぁっ!

あ・・・あぁ?!

なんだ。

あれ、百目鬼・・・

百目鬼!
お、おい
脅かすなって。
どこだよ?

ぁ・・・

ちょっと待ってよ・・・

はぁはぁはぁはぁ・・・



・・・

ん・・・



ギィ・・・



つーかこの台所
皿もなければ
鍋も、調理器具も置いてないんだな。

ここでどうやって暮らしてるんだ?

うわぁぁ!

ははは



脅かすな。



それは
おれの台詞だっての!



見てみろ。



ぁ・・・



階段だ。






ここだな。






これって・・・



ドサリ



そうか。
毎日動かず同じ服を着たまま
これは 人形だったんだ。



それはどうかしら?



ぇ?!

侑子さん!
どうしてここに?



確かめたいことがあって
来てみたの。

百目鬼君の意見は
四月一日とは少し違うんじゃない?



知ってると・・・
思ったんです。

この皮膚と髪の感じ。

動かない。
しゃべらない。

おれが子どもの頃から
何度も見てきている。

これは
死体です。



な!
そんな事ある訳ないだろ!
こんなに綺麗に残っている死体が
あるかよ!

この暑いなか
少なくとも一週間はここでこうしてたんだぞ!

もっと臭ったり
腐ったり
するだろ!



最近の亡骸は腐らねぇんだ。



はぁ?!



爺さんに聞いたことがある。
昔は寺でご遺体を預かる時
特に夏とか梅雨時とかは
傷まないようにするのが大変だったらしい。

でも
最近の遺体は
何日経ってもそのままなんだ。



なんで?



最近の人は
着色料や添加物
それに保存料の入った食べ物を
毎日食べているだろ?

それが蓄積して
身体に防腐剤が入っているのと
同じになったんだと思う。



今の人は
死んで腐って土に返ることすら
容易ではないわ。



これが・・・
死体・・・?



四月一日。



え?



見て御覧なさい。



四月一日たちが水を全て汲みだしたおかげで
井戸の底に沈んでた
子猫の死骸を引き上げることができたのよ。



ぁ!
子猫?






はい。



あの人は
この子猫を毎日
窓辺で待ち続けていたんですかね?

あそこで・・・






侑子さん
言われたとおり
宝物庫にしまってきましたけど
あの水
あのままでいいんすか?



あの子猫がちゃんと成仏するまでは
その思いが溶け出した水を
この世に流してしまうわけには
いかないのよ。



そうですか・・・



どうしたの?
四月一日。
まだ何か気になる?



いや
なんかあの女の人
死んでそのままっていうのが・・・

アヤカシや霊に会ったのとかより
ずっと・・・



あの後、警察にも連絡したんだから
あの遺体はちゃぁんと
引き取られたわ。
もう、大丈夫でしょ。



それはそうだと思うんですけど・・・
でも・・・
あの子猫も
可愛そうだったし・・・

なんか今日は一日ずっと嫌な気分が続いて・・・



四月一日。
そもそも
どうして屋敷の中に入ろうなんて
思ったの?

中に入らなければ
あの死体を見ることも無かったでしょ?



え・・・
それは・・・
瓶を包んでいた風呂敷が風で飛ばされたから
取りに・・・



風で?



あ、そうか。

なんか急に小指が痛くなったんですよ。



その小指で何かしたの?



いえ
何も・・・



本当に?



ぁ!
そう言えば
ひまわりちゃんと指切りはしましたけど。

でもそれは
今日の事とは全然関係ないっすよ。
ひまわりちゃんは
おれのことを心配してくれただけで・・・

今日のことは
ただ偶然・・・って言うか・・・

ぁ!



よっ!
四月一日!

4月1日と書いて
ワタヌキ!



やめれぇ!
今日はおまえと絡む気分じゃないってぇの!

く・・・



モコナの蕎麦焼酎がどこにも無いぞ!
どこやった?
10本はあっただろ?



それなら
おまえがこの間
全部飲んじまっただろうが!



ちゃんと探せ!



わかったっての!



絶対無いって。



ある!ある!ある!



ない、ない、ない。



ある!ある!ある!



ない、ない、ない。






子猫の事
ありがとう。

あのお屋敷の前を通る時
いつも見かけてたコだったから
気になってたんだ。



その分の対価はきちんと貰ってる。



あの卵。
いずれしかるべき時に
使わせてもらう事にするわ。






だから言っただろ?
無い物は無いんだ!



嫌だ!
モコナ
あれ無いと寝られない!



ふん!
じゃぁ寝るな。



買いに行けばいいだろ?



こんな時間にどこも開いてるわけ
無いだろうが!
この黒饅頭!



なんでだよ!
ケチ!



何でだよって
そういう営業時間だろうが!






ねぇ
あの小指
どうしたの?

0 件のコメント: