楽天

2010年4月6日火曜日

×××HOLiC◆継 12 2/3





×××HOLiC◆継 12 2/3



×××HOLiC◆継 12






馬鹿だね。
四月一日くん。



ひどいよ。
ひまわりちゃん。



シフォンケーキがいいな。
イチゴのシフォンケーキ。
クリームもピンクなの。



うん。
任せて。



百目鬼くんには内緒で
二人で食べようね。



もちろん。



じゃぁね。
四月一日くん。



うん。



またね。



またね。






シフォンケーキのこと知ってるの
内緒にしてね。
あたしと四月一日くんの秘密だから。



おう。

けど
弁当は食うぞ。
三人でな。



うん。






侑子さん。
ひまわりちゃんの事・・・



不幸を呼ぶ彼女の性質を治すには
対価が大きすぎるわ。
それこそ
自分の幸せ
全てと引き換えなければいけないくらいにね。



ひまわり・・・ちゃん・・・



眠りなさい。
回復にはまだ時間がかかるわ。
それに・・・
完全には治らない。



小指・・・
ですか?



えぇ。
右の小指は全ての傷が治っても
もう動かないわ。



いい・・・
です・・・

でも・・・
この事・・・
ひまわりちゃんには・・・
言わないで・・・
くださいね。

おれ
ひまわりちゃん笑ってるの見るのが
一番・・・
好きだから。



わかったわ。



おれの怪我の・・・
対価を払ってくれたの・・・



一人はひまわりちゃん。



もう
一人は・・・?



百目鬼くんよ。



二人は・・・
何を・・・
対価に・・・?



二人と約束しているの。
四月一日には教えないって。






百目鬼くんの対価は四月一日
あなたが流した分だけの血を
提供する事。



あなたもひまわりちゃんも
うちの店の客になっちゃったわね。
願いを叶えるために。






四月一日くんの嘘つき。
泣かせないって・・・
言ったのに・・・

でも・・・
逢えて幸せだって言ってもらえたの
初めてだったよ。

四月一日くんが死なないで
良かった。

対価に
四月一日くんの傷
引き取って・・・
良かった。

ありがとう。
あたしも
逢えて幸せだよ。






ん・・・



ぁ・・・



侑子さん。
おれ
どれくらい寝てました?



六日よ。



あの・・・
侑子さん
ひまわりちゃんに・・・



伝えてあるわ。
四月一日
随分良くなったって。



はぁ。



百目鬼くんにもね。



そっちは
別に・・・



ぁ!



侑子さん?



言わないのね。



何を・・・
ですか?



ひまわりちゃんの事。
自分が対価を払うから
何とかして欲しいって。



言おうと思いました。
でも・・・
もし、おれが
その対価を払うために何かしたって
ひまわりちゃんが知ったら
ひまわりちゃん
どう思うだろう?
って。

喜ばないだろうし
凄く・・・
凄く傷つくだろうなって。

おれが自分のために
他の誰かが傷ついて欲しくないように
ひまわりちゃんは
きっと、もう・・・
誰も傷つけたくない。



そうね。



だからおれ
頑張るんです。
ひまわりちゃんに
ちょっとでも笑っててもらえるように。
おれが出来る事をするんです。



ぁ・・・



いい子には
やっぱりこれでしょう。



子供じゃないっすよ。
おれ。

あれ・・・
また・・・



眠りなさい。
少しでも早く回復するように。
ひまわりちゃんに
会いに行くんでしょ?
あと、百目鬼くん。



でも・・・
なんか寝てばっかりで・・・
やることが・・・

0 件のコメント: