楽天

2010年4月28日水曜日

ツバサ OVA 春雷記 <前編> 3/3



ツバサ OVA 春雷記 <前編> 3/3






あなたは私にお話がおありでしょうから。



あなたは
夢見だと聞きました。
夢で未来を見る事ができると。

けれど日本国に来て
あなたに会った時・・・






ぁ・・・

早く!
死んでしまう・・・
死んだら・・・
死んだらもう・・・



大丈夫です。
黒剛は死にません。



ぁ・・・



ふ・・・






オレには
あなたからは夢見の力は
感じられなかった。



あなたと
同じですわ。
あの方にお渡ししました。
対価として。



それはオレたちを・・・
セレスの次に
ここへ移動させるためですか?



私たち未来を視る者たちは
先を読む事しか出来ません。
だからこそ
少しでも愛するものが
幸せな道を歩めるように。

出来る事はとても少ないのですけれど。
あなたの王のように。



・・・
アシュラ王をご存知なんですね。



王は先を視
少しでもあなたに救いの道は無いか
探し続けていました。
壊れゆく中で。

けれど先を変えるのは
とても難しい事です。
ほんの少しの言葉、動き、そして心。
未来はそれをきっかけに
道筋を変えてゆく。
まるで水面に描かれる波紋(あや)のように。

さくら姫もそれを知っていたからこそ
あなたたちに何も告げられなかったのでしょう。



王の行動やいろいろな事は
理にかなっているとは思いがたい事がいくつもあります。
それはやはり・・・



その理が崩れてきているのです。
飛王・リードの夢のために。
いいえ
理を壊すことこそが望み。
そう
あの人の願いは誰しもが願う事。

けれど
誰にも覆せない理でもあります。



それは・・・
オレと同じ望みですね。
死んだ者を生き返らせる。






ぅ・・・



ぁ!

あ・・・

うわぁ!!






う!



ぁ!
小狼!!!

小狼!
小狼!
小狼!

小狼!!!



危ないよ。



でも、でも
小狼が!






では
行きますか。



待て!
まだ終わってない!



そのようだね。



羽根は必ず取り戻す!

雷帝招来!



う!!!






ぁ!



あれは
さくらの羽根!






ふふふ。
今のは少し危なかったかな。



返せ!
ぇい!






ぁ!



ぁ!



小僧!



小狼くん!



小狼!



戻ってくる!
さくらと一緒に!






名前、教えて。



四月一日 君尋。



私と小狼くんの誕生日。



ぇ?



ぁ!
さくらちゃん!



ぇ・・・



ぁ・・・



ぅ・・・



ぁ・・・



ぁ!?



あ!

0 件のコメント: