楽天

2010年4月22日木曜日

xxxHOLiC OVA 春夢記 <後編> 1/3





xxxHOLiC OVA 春夢記 <後編> 1/3






とにかく一つは手に入った!
と。

遥さんに頼まれた探し物は
あと4つだな。



次は何処だ?



最初のしか聞いてねぇんだよ。
この本、探しゃわかるって。
あ!

ぁ?
あぁ!



池。



池ってこの寺のか?



なんじゃねぇか?
どこどこって書いてねぇしな。



池って確か
この先の裏庭だったよな。



おう。



やっぱ綺麗だな。
ここ。



爺さん
庭いじりも趣味だったからな。



遥さん
本当に風流な人なんだな。

孫のおまえは全然違うけどな!



ぁ・・・



で、池に何があるんだ?



何かもっと書いてないか?
それに・・・



あ!
あぁぁ・・・
あぁ・・・



うわぁ!



雨童女と座敷童女!
どうしたんすか?
何かあったんすか?



あったのはそっちでしょ?!
四月一日 君尋!



ぇ?



あんたが大怪我したって風の噂で聞いて
この子が心配して
お見舞いしたいって!
で、
ここまで付き合わされたのよ!



うぅぅぅ・・・



やぁ。
もう大丈夫なんです。
本当。
心配してくれてありがとう。



ピーーーー



ボン!



ぅ・・・・



ぁ!



あ!



ちょっと落ち着きなさい。



ごめんなさい。



けど
なんでまた池から?



この池の水は
今時珍しい清水なのよ。
だからこの子が居る山の池とも
つなげられるの!



あぁ!
侑子さんの店の井戸と同じっすねって
あ!
あの紙!



紙?



さっき二人が現れる前に飛んでった・・・



ん?



ぅん。

これですか?



そう!
それ!



良かった!
無くなったら探し物が・・・



きゃぁ・・・!



ぅ・・・



あ!



ぇ?



ぁ!



だぁ!!!



ん?



池 緑の石の下。



緑の石?



たぁ!



ご無事ですか?



大丈夫だよ。



ぁ・・・はぁ・・・

手貸せ!



うわぁ!
たたたたた・・・
はぁ・・・



でも怪我したのに。



いや
本当にもう、大丈夫だから。

それに落ちたおかげで
探し物みつかったよ。



え?!



なんだ?



鏡・・・かな?



良かった・・・。
少しでも役にたてて・・・



うわぁ!
泣かないで!
泣いたらまた鴉天狗たちが!



来る前に退散するわ。
無事、確認できたし。
いいでしょ?



うん。



じゃぁね。
四月一日 君尋
管狐によろしく。



あぁ。
はい。



あの・・・
無理しないでくださいね。



うん。
ありがとね。






良かったな。
もてて。



ムカツク言い方だな!
おい!



で、二つ目は見つかったと。
次は?



いやぁ
全然わかんねぇ。
この鏡に何かあんのかなぁ?



とにかく
いくらいい陽気でも
そのままじゃまずいだろ?



ぁ?



夏風邪は・・・



馬鹿でもひくっつーなら
おまえがひくんだよ!
真っ先になぁ!



うるせぇ。






ったぁく。
広い風呂だなぁ。
おい。

しかし
次は何処で何を探せば良いんだろ?



ふん。

ん?

はぁ。

あ!

何だ?
これ?






あっはははは。
で、落ちちゃったんだ。
池に。



そのおかげで探し物が見つかったから
いいんです!



で、もって
さらにお風呂を借り
制服を乾かしてもらったと。



ちょっ!
なんで知ってるんですか?!
どっかから見てたんすか?!
ひょっとして今も?!
ぁ・・・
どこ?
え?!



変な動きはやめなさいよ。
近所迷惑だから。



あわわわわ・・・
やっぱ見てる!
え?
どこ・・・?



見てなくたってわかるわよぉ。



四月一日は
料理してるか
怒ってるか
ずっこけてるか
変な動きしてるか
のどれかだからなぁ。



だいたい合ってるな。



なんだと!
てめぇ!



ハイ!
じゃれあいは
それくらいにしてぇ。



じゃれあってねぇっす!



聞きたいのは
その鏡の事ね?



あぁ。
そうなんです。
この鏡に浮かぶ鳥っぽいのは何なのか?
全然わからなくて。



洋服も乾くくらい考えたのに
駄目だったか。
やっても出来ない子だな。
四月一日。



あむあむあむ。



うるさい!



ちょうどお風呂にも入って
禊(ミソギ)も終わっていることだし
これから進む先がわからなくなったら
鏡聴(キョウチョウ)をやってみるといいわ。



キョウチョウ?






鏡を懐に入れて
目を閉じて
初めに聞いた言葉を兆しにするの。

辻占っていう占いの
別バージョンみたいなものよ。
本当は狐の嫁入りの後にやるのが
より正確なんだけど。

魔鏡を使って
それも百目鬼くんのお寺でやるのが
同じように深くて確かな兆しが得られるでしょう。

耳を澄ませて
何も考えなくていいの。
ただ最初に聞こえる音だけを聞く。







降りそうだよ。







ぁ!



あぁ!



お邪魔します。



ひまわりちゃん❤



本を返しに来たの。

はい。



おう。



こいつの本なんて
いつでも良かったのにぃ。



ピアノのお稽古の帰りだったから。
あと
これ。

ここのミニシュークリーム
美味しいんだって。



そうなんだ!



蒲公英も大好きなの!



ピヨピヨ。



ぉ?

ん?
なんだ?



でも四月一日くんの手作りのほうが
美味しい!
って言いたいんじゃないかな?



いや、そんなぁ。

あ、お茶入れるよ。



何だか自分ちみたいだね。
四月一日くん。

0 件のコメント: