楽天

2010年8月1日日曜日

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 19 1/2



コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 19 1/2


STAGE 19
神 の 島。



コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 19



ぁ・・・

ランスロット・・・

ぁ!
ゼロ!

駄目だ。
何も思い出せない。






ここは?






やっぱり・・・
別の島か。






植生や気温は式根島と変わりは無い。
そう離れた島では無いな。






鉛管も無くしたから連絡手段が無いし
ひとまず水場を確保して
ビバークを出来るようにしておいたほうがいいか。






ぁ・・・

カレン?
まさか・・・



あの・・・



スザク?

ぁ!



ぁ!
その服は・・・
黒の騎士団の?



うぅ!!!



本当にきみなのか?



ぇぃ・・・
ぁ!

うわぁ!

ぁ!



カレン。
カレン・シュタットフェルト。
きみは・・・



そんな名前で呼ぶな!
私は紅月カレンよ。
ニッポンジンの!



ぁ!

じゃぁ本当に?



私は黒の騎士団。
今更隠す気は無い。



では紅月カレン。
きみを拘束する。
容疑はブリタニアへの反逆罪だ。






チェッ。
扇たちと連絡を取るのは難しいな。
しかし
一般人を装って
ブリタニア軍に助けを求めようにも・・・
ん?



・・・



・・・






なるほど。
きみも何があったかはわからない。
気づいたらこの島に流されていた。
そうだね。



ふっ。
あんただって遭難してるじゃない。
いい気味よ。
私の仲間が来れば
捕虜になるのはあんたのほうよね。



ゼロが助けに来ると?



必ず。



じゃ、その前に教えてもらおうか。
ゼロの正体を。



自分で確かめたら?



そうか。
きみも知らないんだね。



ぅ・・・
どうして?



やっぱりか。



ひっかけたの?!



正体を隠しているよりましさ。
きみはどうしてゼロに従うんだい?



さぁね。
自分で考えたら?






ルルーシュ。







ルルーシュなのでしょ?



ぁ・・・



誰にも言っていません。
本当です。
だから・・・
私を撃つ前に・・・
せめて・・・



ぁ・・・



ルルーシュ。






探査レーダーチームは
セクションDからFへ移動。
サイレントインターバルは・・・



探せ!
何としてもユーフェミア様を探し出すんだ!



お飾りの副総督なら
らしくしていればいいものを。
このような事
コーネリア様の耳に入ったら・・・






いやぁ~
まさか浮遊航空艦とはねぇ。
実用化はデータを取ってから・・・
とか言ってませんでした?



きみらが作る物はみな
興味深いからね。
つい実現したくなるんだよ。



ハドロン砲も?



まずやってみないとね。
一度お会いしたかった。
セシル・クルーミーさん。
私は・・・



シュナイゼル殿下!



貴様!
第2皇子殿下を見下ろすなど
失礼であろう!



バ・・・
バトレーさん!

キャァ!



あら?



痛・・・
たたたた・・・



お怪我はありませんか?



ぁ・・・



シュナイゼル・エル・ブリタニアです。
さぁ、お手をどうぞ。



は・・・はい。



も・・・もったいない・・・



すっかり忠義者ですね。
将軍。



本来なら今頃
タンブル島の地下深くに繋がれていたはずの私を
救ってくださったのだ。



そんなに硬く考えないでくれないか。
今回の件はきみのおかげだし。
クロヴィスの事もある。
礼を言うのは私のほうだ。



わ・・・我が君。



バトレー。

では、セシル嬢。
失礼。



で・・・殿下・・・



んじゃ君は基地で待ってて。



え?
どちらへ?



野暮用。
ついでにスザク君も探してくるから。
このアヴァロンで。
彼、得がたいデバイサーだから
昨日みたいな活躍見ちゃうと特にね。



ぁ!
待ってください。
昨日の命令は殿下が・・・



控えよ。
それ以上は不敬罪にあたる。



私です。
セシルさん。
ハドロン砲もね。

あの状況でも忘れてはならないことは
優先順位です。
そしてイレギュラーが起これば
彼が助かる可能性もあった。
そこに賭けたんです。

ユフィの騎士であり
特派の重要なパイロットである
枢木スザクくん。



ぁ・・・はい。
わかりました。
無礼をお詫びいたします。
処分はいかようにでも。



まさか・・・
部下を守れない私が悪いのです。
申し訳なかった。






いつから気づいていた?



ホテルジャックの時。



そうか。
あの時は思わず言い過ぎたよ。



でも確信したのは今さっき。



ふ。
甘いな。
俺も。

しかし
なぜコーネリアに相談しなかったんだ?



お姉さまは私の言う事なんか・・・
それに・・・
それ以上に悲しくて・・・

ナナリー・・・
どうしてる?



一緒に暮らしている。
でも・・・
身体のほうはまだ・・・



憎んでいるのでしょうね。



一つだけ教えてくれ。
きみは
母が殺された事件について何か・・・



ごめんなさい。
でも、お姉さまはいろいろ調べているみたい。
マリアンヌ様はお姉さまの憧れだったから。



ん・・・



私も聞いていいかしら?



ん?



あなたはゼロ?
それとも・・・



ルルーシュだよ。

あぁ。
今ここに居るのは
きみの知っているルルーシュだ。
ユフィ。



ルルーシュ。



クゥ



あ!
安心したらお腹が空いちゃいました。






本当に大丈夫?



古い足跡から
ここが野生動物の通り道だとわかる。

ぇぃ。

中世からの罠に
アレンジを加えるチャンスだ。



はぁ。






おっと。



へぇ。
上手いもんね。



きみもやってみる?
食糧確保に協力してくれるなら
拘束を解くよ。



懐柔しようたって
その手には乗らないから。



強情だな。
学校にいる時とは大違いだ。






あぁ・・・
てこを使っても・・・



私も手伝うから。



こ・・・
皇女殿下に・・・
肉体労働は・・・
大丈夫。
システムは・・・
完璧で・・・



え~っと・・・
じゃぁ果物か何か
探してきますね。



気をつけるんだぞ。



はい。






敵戦艦、通過しました。



はぁ。



ったく空中で止まれる戦艦なんて
冗談じゃねぇ。



やはりこれ以上
この海域に留まるのは危険だ。
引き返そう。



ぅん。



いえ、あくまでここに留まり
ゼロを探すべきです。



確かに。



だが捜索隊すら出せない状況。
ラクシャータのおかげで
隠れている事はできても
もはやゼロやカレンが生存している保障すらない。
一歩間違うと組織の存亡に関わる。



何を言うのです。



ぁ・・・



逆です。
ゼロあっての私たち。
ゼロが居て初めて組織があるのです。



人あってこその組織だ。
貴様の物言いは実にブリタニアらしいな。



ぅ・・・
ではお聞きしたい。
ここには様々な主義主張の人が集まっています。

しかし
まがりなりにもそれがまとまっているのはなぜですか?
結果が出ているからでは?
そしてその結果を出しているのは誰なんですか?



結果は認めよう。
しかし・・・
全員の命と比べられるのか?



時として一人の命は
多くの民よりも重い。
元軍人なら常識のはずです。



ここでそれを言うか。



ぁ!
あのぉ~



仕方ない。
教えてやろう。
あいつは生きているぞ。



願望を聞いている暇は・・・



確定情報だ。
私にはわかる。



預言者か?
お前は。
んな事より
ナイトメアの練習しとけって言ったろ?
このドアホ!



ドアホ?
久しぶりだぞ。
私に向かってそんな口の利き方をした奴は。



なんだ?
偉そうに。
ゼロの愛人だからって。



違うと言っただろ。
下衆な発想しかできん男だ。



俺が言いたいのは幹部に向かってだな!



ちょっと待ってくれ。
話がそれてる!
ともかくこうしよう。

ブリタニアの警戒網の外
安全な海域ぎりぎりで
とりあえず明日いっぱい待つというのは?
時間制限をつければ。



良かろう。



仕方ありませんね。






ふん。
まったく。
お前の悪戯のせいで
つまらぬ男と考える。

彼まであの島に?

趣味が悪いな。
観察者をきどって。

0 件のコメント: