楽天

2010年8月11日水曜日

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 23 1/2



コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 23 1/2


STAGE 23
せめて哀しみとともに。



コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE 23



私、ユーフェミア・リ・ブリタニアの名の元に
命じさせていただきます。
日本人を名乗る人々は
全て殺してください。
一人たりとも残してはなりません。






ユーフェミアは我々を裏切った!
全軍、式典会場に突入しろ!
ブリタニアを粉砕するぞ!






ユーフェミアめ!
だまし討ちをするなんて!



イレブンが!



そうか。
やはりそれが本音か!






黒の騎士団だ!

ブリタニアをぶっ壊せ!






どこだ!
ユフィはどこに!



やめろ!
今お前たちに構っている暇は無いんだ!






わぁもう
何がなにやら。






許さない。
みんなの気持ちを踏みにじって。
ユーフェミア!






急げ。



パンパンパンパン



やめろ!



ひ!
日本人ですか?
無礼でしょ!
私はユーフェミア・リ・ブリタニアですよ。



ぇ?
そうか。
ここに居たのか。
お人形の皇女様。



あら。
あなたあの島に居た・・・



あぁ。
みんなの仇
ここで!



待て。



ぁ!



彼女は私が殺る。



日本人のくせに!



ピピ



どうしますか?
ゼロ。
捕虜に?



無駄だ。
もう。



虐殺です。
日本人は全て皆殺しです。

ぇぃ・・・



パンパンパン



ぇぃ・・・



パンパンパン



どうして?

早く・・・

早く・・・



え~と・・・
たしか・・・



は。
ぁ・・・

あら、日本人かと思っちゃった。
ねぇ、考えたんだけど
一緒に行政特区日本の宣言を・・・
あれ?
日本?



あぁ。
出来ればそうしたかった。
きみと共に。






ぁ!
ユフィ。






パーン






ぇ!






ぁ!
どうして?
ルルーシュ・・・






さようなら。
ユフィ。
たぶん・・・
初恋だった。






わぁぁぁ!!!



ぅ!
スザク!






こんな時に!






く・・・
波動砲は受け止めきれない。



ルルーシュを殺させるわけには!



スザク!



邪魔をするな!



ぅ・・・
この!



ぁ!






ぁ・・・



あ!



お願いします。
ユフィを・・・
ユフィを助けてください!






ダールトンとはまだ連絡がつかないのか!



はい。
負傷されたとの報告ですが
その先は・・・



コーネリア総督
アヴァロンより緊急入電です。



アバヴァロンから?



はい。
黒の騎士団によって
フジの行政特区が落とされたと。



なに?!



黒の騎士団は迎撃体制を整えています。
それと・・・
ユーフェミア様が・・・






ぅ・・・

ぉ・・・

ぉぅ・・・



何が平等だ!
行政特区だ!






よくも私をだまし討ちにしたな。
もう許さねぇ。
ぜってぇに許さねぇからな!



そうだ!
ブリタニアを許すな!



俺たちは日本人だ!






良かったじゃない。
この式典会場にムービーや機材が残ってて。



あぁ。
編集後ネットにあげて
全世界に見せつけてやる。
どちらが正義なのかをわかりやすく。



あんたってさぁ
ほんとブリタニアへの忠誠心が無いわね。



忠誠?



うん。



ブリタニアは完成した素材だ。
そんな物に尽くして何になる?



あはは。
思ってたより素直な人間ね。



きみこそこれからどうする?



さぁね。
データが欲しかっただけなんだけど
あんたら見捨てるのも気持ち悪いし
ゼロは面白い男だしね。






やっとお会いできましたね。






この女
確かスザクの親戚の・・・



ゼロよ。
これからの事だが
わしらの元で・・・



逆だ!



ぅん?!



こうなった以上
キョウト六家の方々は
私の指揮下に入っていただく。
反論は許さない。



他にお前たちの生き残れる道は
無くなった!






コーネリア総督へは・・・



こちらから連絡を入れます。
政庁に帰りつくまでは・・・



もたないでしょう。
シュナイゼル殿下には
こちらから。
では。






く・・・



スザク・・・



ぁ!
ユフィ。



ジー



ユフィ・・・
教えて欲しい。
きみはどうしてあんな命令・・・



命令・・・
なんのこと・・・



ぇ!?



そんな事より
スザクは日本人・・・
でしたよね。



ぇ・・・
あぁ・・・



ぅ・・・



ユフィ。



違う。



え?



駄目。
違う。
そんな事・・・
考えちゃ・・・
いけない・・・

スザク。



なんだい?



式典は・・・
日本は・・・
どうなったかしら?



ユフィ!?
覚えていないのか?






うわぁ!!!



日本人よ!
ブリタニアに虐げられた全ての民よ!
私は待っていた!
ブリタニアの不正を影から正しつつ
彼らが自らを省みる時が来るのを。

しかし
私たちの期待は裏切られた。
虐殺という蛮行で。






日本人の皆さんは
喜んで・・・
くれた?






ユーフェミアを許すな!

卑怯者だ!

魔女め!

うそつきめ!






そうだ!
ユーフェミアこそ
ブリタニアの偽善の象徴!

国家という体裁を取り繕って
人殺しだ!






私は・・・
うまく・・・
できた・・・?






違うぞ
ユーフェミア!

もう騙されないぞ!

ブリタニアに死を!






ユフィ・・・
行政特区は・・・
大成功だ。
みんな・・・
とても喜んでいたよ。
日本に・・・



良かった。






私は今ここに
ブリタニアからの独立を宣言する。
だがそれは
かつての日本の復活を意味しない。

歴史の針を戻す愚を
私はおこさない。
我らがこれから作る新しい日本は
あらゆる人種、歴史、主義を受け入れる広さと
強者が弱者を虐げない
教示を持つ国家だ。

その名は
合衆国、日本!



うわぁ!!!



素晴らしい。
今が建国の時!






おかしいな・・・
あなたの顔・・・
見えない・・・



ぁ・・・



学校・・・
行ってね。
私は・・・
途中・・・
やめちゃった・・・
から・・・



ユフィ。
今からでも行けるよ。
そうだ。
一緒にアッシュフォード学園に行こう。
楽しい生徒会があるんだ。
きみと・・・



私の・・・
分まで・・・
ね・・・



駄目だ。
ユフィ!
駄目だ!



あぁ・・・
スザク・・・
あなたに・・・
会えて・・・



ぁ!



ピー






ゼロ
ゼロ
ゼロ
ゼロ






そんな・・・

0 件のコメント: