楽天

2010年10月9日土曜日

蒼穹のファフナー10 感想



蒼穹のファフナー10 感想


今回はいつもある前回のあらすじが入っていないのですが
これはUP者がカットしたのでしょうか?
それとも・・・

DVDで見ているわけではないので不明です。


でも、前回の話を考えると

愚かでいいのだろう
見わたす夢のあと
さよなら青き日々よ

甲洋が倒れて
一騎が総士に
ファフナーと俺たちとどちらが大切なのか?
と聞くところで終わっていますので
歌と内容もぴったりだと思います。



どうしても聞いておきたいんだ。
ファフナーと俺たち
お前にとってどっちが大切なんだ?

ファフナーだ。

ザバーン

変わったよ。
お前・・・



そして前回、波でかき消されていた総士の台詞
ここで明らかになっています。

総士の答えは
ファフナー

おそらく一騎が求めた答えは
みんななのでしょう。



僕に必要なのは
この左目の代わりになる物だけだ。


総士の左目の傷
小説版ではもう少し詳しく書かれていますが
総士の左目は失明。


皆城くんとの話を聞いちゃったの。
彼の左目。

おれがやったんです。
子供の頃ここで。
あいつの左目を奪ったんです。
なんでそんな事したのか?


この台詞で彼の左目を傷つけ失明させたのは
一騎とわかるのですが
アニメ版では一騎は
素手で総士を傷つけたように描かれていますが
小説版では棒でやったような描き方になっています。


この時、一騎は総士を放置して逃げ
総士は転んだとしか言わなかったようで。
でも
Wikiによると総士が一騎と同化しようとしたためだと。



彼についていけなくなった・・・
のかしら?
無理ないわ。
彼は外の世界を知ってるもの。

外の世界?!

うふ。

ん・・・

○×△□※・・・



ここで狩谷先生が何を言ったのかは
この時点では推測する事しかできません。

しかし、その後の一騎の慌て方。

父親に話をしようとするが
父親には会えず・・・




きみは
あの時俺をここに呼んだんだろ?
総士と一緒に戦ってくれって。
きみに言われた気がした。
総士は
外の世界で何を見たんだ?



父親と話そうとした事が何なのか?
島のコアと話をする一騎の台詞に
答えはありそうです。



お姉ちゃん!
ひどいよ翔子の噂!

残念だけど
そう考える人が居るのは
仕方ないわ。

翔子は島を守ったのに・・・

人の噂なんてそんなものよ。



その場の状況を知らないから好きな事が言える。
でも真矢が怒るのも無理は無いです。
弓子は年齢を重ねている分だけ
わかっていると言うか何というか・・・
複雑ですね。



堂馬くん。
きみはどこか希望があるの?



いいの?
正直に言って。

いいわよ。

俺、東京で働きたい!

ん!

東京行ってスターになりたいんだ!
そんで
歌番組とかに出たりしてさ!



この台詞から島の外の状況を知らないのでしょう。



少し・・・
配慮が足りませんでしたね。
要先生。

そうよね。
昔、同じような事がありましたよね?
弓子先生?

ぅ!

アイドルになりたかった誰かさんは
灯台の上に登ったんでしたっけ?

絶対
東京で
アイドルになる!!!

お姉ちゃん
そんな事してたの?



これを聞いた時、思わず姉妹だ!
と思ってしまいました。
なぜなら第1話で総士は東京から帰ってきたと
クラスのみんなには嘘をつく。

アイドルとかに会った?
と聞く真矢。
やっぱり姉妹だ!



堂馬!
早く出てきなさい!
先生たちとちゃんと話し合いましょ。

話し合う事なんかねぇ!

みんな
聞いてくれ!
なんで俺たちが
アーカディアンプロジェクトなんか
やらなきゃなんねぇんだ!

俺の青春を
返せぇ!!!




これは多くの子供たちの本音なのでしょう。
総士は外の世界を知っているが
一騎は外の世界を知らない。

そして外の状況を知っているのは
ある年齢以上の大人だけ。
狩谷先生は新国連のスパイという事なので
同世代の弓子よりは知っているようですが。



堂馬広登くん!
生徒会長の近藤剣司です。

何だよぉ!
近藤先生の馬鹿息子!

馬鹿息子とは何だ!
馬鹿息子とは!

人生の先輩として
きみに言いたい事がある。
この島で生きていくという事は
お互いに・・・

あのさぁ
先輩
芹から聞いたんだけどさぁ
あんたファフナーでフェストゥム倒したとか言って
女の子たちをナンパしてるだろ?

そうなの?

うん。

最低・・・

あんた本当はファフナーで戦った事
無いんだろ?
そういうのってさ
男らしくないんじゃないの?

戦った事あるよぉ!
シュミレーションだったけどぉ。

誰よ。
あいつを生徒会長にしたのは?

立候補したの剣司だけだったから。

そう言やぁそうだった・・・



みんなにここまで言われちゃぁ
近藤剣司くん
立場ありませんね。



堂馬くん!
あなた本当にスターなんかになれると思ってるの?

そんな事
島から出てみないと
わからないじゃないか!

先生、親父
島の大人はみんな嘘つきだ!
嘘つきの言う事なんか
聞けるか!?

スターになんかなれないのはわかってるさ・・・
でもさ・・・
でもさ・・・
この島から出られないのは
嫌なんだよ!

なんか・・・
なんか・・・
檻の中に居るような気がしてさ。

一度でいいから
外の世界を見てみたいんだよ。

俺だって・・・
俺だって・・・
やりたい事があったって良いじゃないか。

教室に
『希望』って
書いてあるじゃないか。

いろいろと秘密にしていたことは謝るわ。
でも、それは
あなたたちに平和の大切さを知ってほしかったの。

この島に住むまで
先生たちは戦争しか知らなかった。
あなたになりたい事や
したい事があるのは
とっても嬉しい。
だって先生たちにはそんな余裕さえ無かったから。

でもね
それは生き残ってからするしか無いの。
先生たちにとっては
あなたたちが希望なのよ。

生きて
希望を
島を受け継いで欲しいの。

お騒がせ
しました。




ようやくここでのすれ違いは
修復されたようで。

でも、大人たちの責任は大きいですね。
外の世界に状況を秘密にし
子供たちに教えてこなかった。

現在の状況はともかく
過去の事としてでも
世界の状況を教えておくべきだった。

多少のオブラートは必要かもしれないけど
もっと違った教え方もあったのだろうと思います。
そうすれば
堂馬くんのような事はおきなかっただろうし
これはら発生する一騎のことも
総士とのすれ違いも最小にする事が出来たはず。
そのように感じます。



こら
今日、学校
さぼったな。

Alvisに・・・
ちょっと。

うち、夕飯
これからなんだ。

一騎くんは?

無いかな?

ぇ?

作る気しないんだ。
今日は。

それじゃぁさ
家、来る?



真矢
あんたの判断は良かったと思うよ。
一騎はいつもと違うから。



ねぇ、どうして真壁くん
呼んだの?

え?
別に。
どうしてって・・・

私の妹は皆城くんより
真壁くんのほうがお好みなのねぇ。

ちょっと!
変な事考えないでよね!



弓子さん
あなたのは下衆の勘ぐりってヤツですよ。
まぁ真矢ちゃんが一騎の事好きなのは
事実でしょうけど。



あら!

あ、どうも。
お邪魔してます。

いらっしゃい。
あれからお父さんに会えた?

えぇ。

ん、そう。



真壁指令も言葉が少ないですけど
一騎も親子ですね。
これで通じてしまう。

狭い島の事だから
というのもあるのでしょう。
私が小学校時代過ごした地域も
この竜宮島に良く似ていて
子供でも、よその家のお財布事情まで知っていましたから。



他のやつが何を言おうと
関係ないさ。
俺たちが二人の事を覚えている。

それは
そうだけど・・・

遠見は
俺の事
覚えていてくれる?

え?
なにそれ?
それって一騎くんも翔子みたいに?

いや。
俺は大丈夫だよ。
でも・・・

でも?

このまま戦う事に慣れていくのが
怖いんだ。
自分は何か別の物に変わっちまうような気がして。

みんなね。
本当は不安に思ってる。
あの日
フェストゥムが襲ってきた日
あたしたちの信じてた場所は
作られた物だって事がわかっちゃった。

変わらないで居るなんて
誰も出来ないかもしれない。
でもね
あたしたちは確かにここに居る。
居るじゃない。
だから・・・

遠見・・・

たとえどんなに変わっても
あたし
一騎くんのこと
覚えてるよ。

ありがとう。



一騎と真矢の会話。
この世代の不安、現状
これがこの言葉に凝縮されているようです。
そして・・・



ぅ!

ぇ?!

ぅぅぅぅ・・・
ぅ!

ドクン
ドクン
ドクン
ドクン

ぅぅぅ・・・

どうしたの?

何でもない。

顔色が悪いよ。
一騎くん。

・・・

ごめん。
もう、ここでいい。

でも
うちのお母さんに診てもらったほうが・・・

大丈夫だから。

本当に?



突然の一騎の身体の変調。
本人は大丈夫だと言っていますが
おそらくファフナーに乗る事による
同化現象の初期症状なのでしょう。

その後、一騎の手から結晶が出ていますし。
総士との会話による一騎の心の乱れ。
そして狩谷先生に何かを言われた事。

この二つも関係しているのでは?
とも思えますが・・・



一騎くん・・・
あなたは今
どこに居るの?



真矢の気づき。
そう、彼の心は今、ここに無い。


真矢が一騎の事を
医師である母親に話していれば・・・
でも、年齢的なことを言えば
一樹も真矢もおそらく高校生ぐらい。

思春期、場合によっては反抗期。
話をすれば・・・
とも思えますが
非常に難しい問題でしょう。



Mk.XI(マークエルフ)ですよ。

何?!
発進命令
きみが出したのか?

まさか
出すわけがありません。

なんだと?
どこへ行くつもりなんだ?

島から出て行く者に
興味はありませんよ。



総士のこの台詞。
私はずっと総士は冷たい人間だと思っていました。
この後のあることがあるまでは・・・



上出来だわ。
真壁一騎くん。

どこへ向かうんですか?
先生。

うふ。
新しい
楽園よ。



狩谷先生のこの台詞から
一騎に神社でささやいた言葉が推測できます。

おそらく、外の世界を見せてあげるから
**時にファフナーで出る。
このような事を囁いたのでしょう。


一騎は親父さんに相談しようとした。
しかし会えなかった。
このことが残念です。



そして行き先は楽園と言う。

総士が一騎を迎えに来て
初めて一騎がファフナーで出撃した時も
総士は楽園へ行くといった。

そして今回も狩谷先生は
楽園へ行くという。
まるで楽園と言う言葉は本来の意味ではなく
何かの隠語のように聞こえます。

まるで青い鳥ですね。
幸せの青い鳥を探しに出かけ
旅をするが見つからず
家へ帰ってきたら青い鳥は家に居た。

案外そんな物なのでしょう。
一騎の育った島が楽園・・・

これに気づくのはもう少し後のようです。






★蒼穹のファフナー★その他の商品

0 件のコメント: