楽天

2010年10月6日水曜日

蒼穹のファフナー10 1/3



蒼穹のファフナー10 1/3


第10話。
分解。
すれちがい。






どうしても聞いておきたいんだ。
ファフナーと俺たち
お前にとってどっちが大切なんだ?



ファフナーだ。



ザバーン



変わったよ。
お前・・・



変わろうとしていないのは
お前だけだ。



ん・・・



あなたは
そこに居ますか?



ぁ!



戦いに疑問を抱けば
次の犠牲者はお前だぞ。
羽佐間と甲洋の事は忘れろ。



お前!
本気で言っているのか?!



僕に必要なのは
この左目の代わりになる物だけだ。






あぁ・・・



私の仕事ぶりどうでした?
先輩。



ま、よく出来たほうなんじゃない?



良かった!
これからもっと頑張りますね。



そりゃぁ結構で。



あたし
羽佐間先輩みたいに
自分勝手じゃありませんから。



それ
どういう意味?



え?
羽佐間先輩って
命令無視してMk.VI(マークゼクス)を
壊したって聞いてますよ。



誰がそんな事言ってるの?!



その・・・
みんなが・・・



何も知らないくせに!



あ・・・先輩!
どうしたんですか?

ちょっと待ってくださいよ!






あなたは
そこにいますか?



あなたは
ここには居ないわ。

いえ
ここに居ちゃいけないのよ。

皆城くんとの話を聞いちゃったの。
彼の左目。



おれが
やったんです。

子供の頃
ここで。

あいつの左目を
奪ったんです。

なんで
そんな事したのか?

せめて
あいつの目の代わりになろうと思って・・・
でも・・・



彼についていけなくなった・・・
のかしら?

無理ないわ。
彼は外の世界を知ってるもの。



外の世界?!



うふ。



ん・・・



○×△□※・・・










器屋
真壁



父さん!
いる?



ぁ!



ぇ・・・






あら。



指令!
真壁指令はどこに居ますか?



指令?
あぁ、お父さんなら皆城くんと会議中よ。



ぇ・・・
ぁ・・・



どうしたの?
呼び出してあげましょうか?



いいえ。
いいです。










きみは
あの時俺をここに呼んだんだろ?
総士と一緒に戦ってくれって。
きみに言われた気がした。

総士は
外の世界で何を見たんだ?






保健室



お姉ちゃん!
ひどいよ
翔子の噂!



残念だけど
そう考える人が居るのは
仕方ないわ。



翔子は島を守ったのに・・・



人の噂なんてそんなものよ。



ガラガラ



弓子先生
ちょっと。



ぁ?






一体何があったんですか?



生徒が一人
放送室に閉じこもっているんです。



え?
誰ですか?



2年の堂馬広登くん。



要先生のクラスの。



あぁ・・・どうも。
広登の父です。



こんな事になるなんて・・・



原因は何なんですか?



それが・・・
さっきまで進路相談をしてたのね。






そりゃ先生
卒業したらこいつは
うちの食堂を継ぐんです!



堂馬さん。
それは第2種任務という事で
今日の進路相談は
第1種任務の希望調査なんですが・・・



あ~ん。
パイロットはちょっとねぇ。
先生
こいつに武島勤務で整備士ってのは
難しいですか?



いろいろ適性もあることですし・・・



あたしゃブルク配置だし
うちとすればこいつは
安全な場所で働かせたいんですわ。



あぁ・・・
堂馬くん。
きみはどこか希望があるの?



いいの?
正直に言って。



いいわよ。



俺、東京で働きたい!



ん!



東京行ってスターになりたいんだ!
そんで
歌番組とかに出たりしてさ!



バン



先生が決めてあげるわ。
きみの担当は
Alvis地下13階よ!



ん?
そこで俺、何するの?



制服の洗濯よ!



馬鹿野郎!






それで・・・
これですか?



ああ見えて
広登は結構繊細でして・・・



少し・・・
配慮が足りませんでしたね。
要先生。



ん・・・
そうよね。
昔、同じような事がありましたよね?
弓子先生?



ぅ!



アイドルになりたかった誰かさんは
灯台の上に登ったんでしたっけ?






絶対
東京で
アイドルになる!!!






お姉ちゃん
そんな事してたの?



あぁぁぁぁ!!!
言わないでぇ!!!



堂馬!
早く出てきなさい!
先生たちとちゃんと話し合いましょ。



放送中



話し合う事なんかねぇ!

みんな
聞いてくれ!

なんで俺たちが
アーカディアンプロジェクトなんか
やらなきゃなんねぇんだ!

0 件のコメント: