楽天

2010年10月7日木曜日

蒼穹のファフナー10 2/3



蒼穹のファフナー10 2/3






登ったんでしたっけ?






絶対
東京で
アイドルになる!!!






お姉ちゃん
そんな事してたの?



あぁぁぁぁ!!!
言わないでぇ!!!



堂馬!
早く出てきなさい!
先生たちとちゃんと話し合いましょ。



放送中



話し合う事なんかねぇ!

みんな
聞いてくれ!

なんで俺たちが
アーカディアンプロジェクトなんか
やんなきゃなんねぇんだ!






この声・・・



堂馬くん?






何?
今のは?



こら、お前ら
余所見しないでやる!






俺の・・・
俺の・・・
俺の青春を
返せぇ!!!



俺の青春を
返せぇ!!!



あれ?
もう終わったの?



どうやら
俺の出番のようだな。



あんた
何言ってんのよ?



姉御
俺のポジション
知ってるでしょ?



ぁ?



こら!



うっひゃほっほぅい!



衛!
あんたはちゃんとプリント
やっときなさいよ!

剣司!
廊下を走るな!



そんな・・・
僕も行くよぉ!






どうします?



どうしましょう・・・



先生方。



ぁ?



近藤君。



こういう事は生徒会長の
この私に任せてくださいよ。



あら
生徒会長って皆城くんじゃ無かったっけ?



違うよ!
母ちゃん!



あれ?
あたしも皆城くんだと思ってた。



あぁ。
そう言やぁ
総士は学級委員で
剣司が生徒会長だったんだ。



へぇ。
あたしも総士だと思ってた。



お前らなぁ・・・



まぁ、あんたの好きにやってみなさい。
別に期待はしてないから。






あぁ
堂馬広登くん!
生徒会長の近藤剣司です。



何だよぉ!
近藤先生の馬鹿息子!



ぅ・・・
馬鹿息子とは何だ!
馬鹿息子とは!

ぁ・・・
ぅん!
人生の先輩として
きみに言いたい事がある。

この島で生きていくという事は
お互いに・・・



あのさぁ
先輩
芹から聞いたんだけどさぁ
あんたファフナーでフェストゥム倒したとか言って
女の子たちをナンパしてるだろ?



ぇ・・・!
ぁ!
く・・・



カン






そうなの?



うん。



最低・・・






あんた本当はファフナーで戦った事
無いんだろ?
そういうのってさ
男らしくないんじゃないの?



戦った事あるよぉ!
シュミレーションだったけどぉ。



誰よ。
あいつを生徒会長にしたのは?



立候補したの剣司だけだったから。



そう言やぁそうだった・・・






馬鹿息子。



カツカツカツ







堂馬くん!
あなた本当にスターなんかになれると思ってるの?



そんな事
島から出てみないと
わからないじゃないか!

先生、親父
島の大人はみんな嘘つきだ!
嘘つきの言う事なんか
聞けるか!?



・・・



・・・



スターになんかなれないのはわかってるさ・・・
でもさ・・・
でもさ・・・
この島から出られないのは
嫌なんだよ!

なんか・・・
なんか・・・
檻の中に居るような気がしてさ。

一度でいいから
外の世界を見てみたいんだよ。

俺だって・・・
俺だって・・・
やりたい事があったって良いじゃないか。

教室に
『希望』って
書いてあるじゃないか。



希望






いろいろと秘密にしていたことは謝るわ。
でも、それは
あなたたちに平和の大切さを知ってほしかったの。

この島に住むまで
先生たちは戦争しか知らなかった。
あなたになりたい事や
したい事があるのは
とっても嬉しい。
だって先生たちにはそんな余裕さえ無かったから。

でもね
それは生き残ってからするしか無いの。
先生たちにとっては
あなたたちが希望なのよ。

生きて
希望を
島を受け継いで欲しいの。



ぁ!



カチャリ



お騒がせ
しました。






さぁ!
らっしゃい!
らっしゃい!

さば、あじ、いわし
何でもあるよ!



ねぇ、一番美味しいのはどれ?



どれもこれも
バンツビークで獲れた
イキのいいやつばかりだ。
美味しいよ!



あたしでも料理できるのって
どれかな?



あぁ・・・
真矢ちゃんだとすると
どれもちょっと難しいかなぁ?



ん!






ぁ・・・



ぁ!



こら
今日、学校
さぼったな。



Alvisに・・・
ちょっと。



うち、夕飯
これからなんだ。



一騎くんは?



無いかな?



ぇ?



作る気しないんだ。
今日は。



それじゃぁさ
家、来る?



え?






お願いします。



全然駄目。



え~・・・



あの
何か手伝おうか?



いいの、いいの。
お客さんなんだから。



そう。



お姉さま
一生のお願い。
ね、ね。



んもう。
しょうがないわねぇ。



あぁ!
それ入れちゃ駄目よ!



え~
こっちは?



駄目、駄目!
先に出汁とって。



ねぇ、どうして真壁くん
呼んだの?



え?
別に。
どうしてって・・・



んん?
私の妹は皆城くんより
真壁くんのほうがお好みなのねぇ。



ちょっと!
変な事考えないでよね!



おれ、やっぱり何か手伝おうか?



あ、いいの、いいの。
気にしないで待っててね。



そう。



そういう事は全然関係ないの!



ふ~ん。



あら!



あ、どうも。
お邪魔してます。



いらっしゃい。
あれからお父さんに会えた?



えぇ。



ん、そう。



みんな食べましょう。



いただきます。



一騎くんも食べて。



いただきます。



どう?
美味しい?



うん。
美味しい。



良かった!
頑張ったかいがあったわ。



あ~ら、真矢ちゃん。
このつみれ汁
私の味にそっくりだわ!



ん!



ん。



えへへ。



これで本日の竜宮島ニュースを終わります。
続きまして本日は予定を変更して・・・

0 件のコメント: