楽天

2010年10月19日火曜日

蒼穹のファフナー13 2/3



蒼穹のファフナー13 2/3







優れた武器を作るのが
私の役目だからだ。
一体でも多く敵を倒すのではなく
一人でも多く兵士が生き残れるためにね。

だが今は少し役目が変わった。



変わった?



一騎くん
私のところに来ないかね?



俺、捕虜ですよ。
そんな事
出来るんですか?



私は人類軍の参謀本部員だ。
融通はきく。
私の元に来れば
戦う事以外の道を
見せてやれるかもしれない。



戦う・・・以外の道・・・



ゆっくり考えてみてくれ。



きみはなぜ島を出た?



何のために戦えばいいのか
知りたくて・・・
自分が・・・
どこにも居ないような気がしたから。



史彦はきみを誇りにするべきだな。



ガチャン



戦う・・・以外の道・・・






ガチャン



彼女は居ないのかね?



紅音なら先ほどコンテナに行きました。



やはりMk.XI(マークエルフ)のコアに気づいたか。






パリン



これは我々ではない。



我々で無いものが
我々の前にある。



我々はここで分岐する。
我々は私を行動させる。



では我々は私をも行動させる。



ガチャン



そのコアは大昔に日本で発動した
ミールの一部だ。
人類を絶望させた物。
今は唯一つの希望だ。



我々は私をお前の考えに同調させる。



それは相手を理解した事にはならない。
お前たちフェストゥムが人間を理解したくて
ここに居るという一大事を
なぜ私がミツヒロにも知らせないか
わかるかね?



片方は知る。
片方は知らない。
可能性の分岐が人間の個性だ。



その逆もまたしかりだ。
私の個性が
ミツヒロともアーカディアン・プロジェクトとも
違う道を選ぶだろう。



お前はおまえ自身を私に同調させる。



違うな。
かつてお前と同化した
真壁紅音という人間の意志に
従うのだ。



真壁紅音はもう居ない。



それを確かめるためにも
真壁一騎をきみに会わせたい。
新たなる分岐が始まるかもしれんぞ。
人類とフェストゥムの。
両方が体験した事のない分岐がな。






奴らファフナーを救世主にするつもりだ。
昔ならすぐに破壊したろうに。
ミツヒロが指導権を握って
人類軍も変わったな。



変わらないのは
私たちだけと言うわけですか?



少しずつ前進している。
変わらない物など無い。



ここに来ると
そう思えなくなるときがあるんです。
遠くを見すぎて
このまま一歩も進めないような。



きみの研究のおかげで
パイロットの染色体の変化が
大幅に抑えられている。
それは前進ではないかね?



一騎くんが
この施設をどう思うのか
聞いてみたいんです。

フェストゥムと何度も戦った彼の目に
同化現象を積極的な進化と捉える研究が
どう映るか?



あいつにか・・・



きっと正直に言ってくれると思いますから。



一騎の事で
きみの娘さんに指摘されてしまった。
あいつの気持ちを理解せずに
勝手な事を言うなと。



昔、同じことを言った人が居ました。
紅音さんだけでしたね。
フェストゥムの気持ちを理解しないままで
いいのか?
なんて言う人。

あの人のおかげで
私は今の研究を続ける気になったんです。



彼女が教えてくれたものは
私にもまだ遠い。
一騎にもそれを教えるべきか
まだわからない。



一騎くんが無事に帰ってくる事を
願っています。
紅音さんのためにも。



ありがとう。






信じられません。
ノートゥングモデルのシステムコアを移植しただけで
パワー原因が無尽蔵にはね上がっていきます。

何なんですか?
この機体は。



ザルヴァートルモデル。
私とミツヒロが作り上げた
真の救世主だよ。
問題はこれを乗りこなせる者が居るかどうかだ。



ご子息が使う機体じゃなかったんですか?



あいつは既に
脳の成長過程を通り過ぎてしまった。
じきにファフナーにも乗れなくなる。



ドクター
申請書にサインをお願いします。



早いな。
ノートゥングモデルのおかげで
上層部も機嫌がいい。



これで明日
きみの息子と会えるな。



我々は私を
我々以外のミールに接触させない。



な!
なぜだ?



優先された分岐が
行動を始めた。






我々は私によって
この場所を理解し終わった。






ブーブーブー



え?!
なんだ?!






モルドバ・コントロールへ。
多数のアルヘノテレス型を確認。
まっすぐそちらに向かっている。

なんて数だ!






我々の思考が読まれたのでしょう。
地下基地内にフェストゥムが紛れ込んでいる
可能性があります。



すぐに脱出すべきね。
たとえここを失ったとしても
先の演説で人類は十分に
戦意を高揚させている。



お急ぎください。







各部署ともフェストム攻撃に備えよ。






各エリア
ロックを解除します。







ぁ・・・



フェストゥム
アルヒノテレス型
グレンデルタ型
多数上陸。
ファフナー
グノーシスモデル・パイロットは
34ブロックに急いでください。



ぇぃ・・・






我々は私を真壁一騎と会わせようとしない。



なぜだ?



お前たちのミールは
我々の側のミールを否定するのか?



我々に否定や肯定と言う概念はない。
なぜなら我々は宇宙を無に返す事で
より高い次元へ移行させるからだ。
我々は単に
私にこれ以上の分岐を与えない。



そうか。
では最後に二人であのコアの発展を見よう。



我々に発展と言う概念は無い。



私がこれから教えよう。
それも
真壁紅音が目指した道への
最初の扉になるだろう。






なぜ侵入を食い止められんのだ!



各所で防衛システムが作動していません!



馬鹿な・・・
一体なぜ?



ブーブーブー



アザルト中隊ロスト。



グレンデルタ型
第3階層まで侵入。






ブーブーブー



どこも戦いばかりだ。
他には
何も無い。
総士・・・






この島だけが楽園だったのさ。



出来るものなら
僕が行くさ。






ぅわ!



ぅ・・・
総士・・・






おい!
このぉ!
誰か答えてくれ!
敵はもう中に入っているんだぞ!
誰か居ないのか!
シュミレーション経験者でいい!



ガチャン



入ります!



おい、おまえ・・・
操縦
できるのか?



はい!



よし!
動かせる!
ん!






回収したノートゥングモデルのデータは?



基地の精鋭部隊と共に
既に北へ向かっていますよ。
そこが本当の決戦の地になるでしょう。
その前に一つだけやる事がありますがね。



Alvis。
残りのノートゥングモデルを
素直に渡すかしら?



彼らにも参加してもらいますよ。
ここで戦わねば
人類に未来は無いという事を
理解してもらった上でね。






ぇ?
何、これ?



映像がリアルタイムで配信されています。



リアルタイムだと?



メインモニタに映せ。



場所はモルドバ
新国連の基地です。

0 件のコメント: