楽天

2010年10月25日月曜日

蒼穹のファフナー14 感想



蒼穹のファフナー14 感想



ファフナーを出してくると思うかね?

攻撃されれば当然。

ふ。
沿岸部に一発打ち込め。挨拶代わりだ。

武島に着弾。

撃ってきた・・・

なんて奴らなの?

指令!

挑発に乗るな。
一度でも血を流せば取り返しはつかん。
今は動くな。

敵に動きなし。
迎撃機も姿を消したままです。

この状況でなぜ反撃して来ない?

まさかと思ったがやはりな。
かつてフェストゥム殺しで
右に出るものは居なかったが
所詮、人間を撃てない者に指揮官は務まらん。
上陸開始。
速やかに敵の指揮指令所を制圧しろ。
くれぐれも紳士的にな。



バーンズ大佐のこの台詞。
かつての真壁史彦の事をよく知っているようで。

この戦争はフェストゥムが敵。
人と人の戦争ではない。
なのに人間同士の争いなどは愚の骨頂。
それを考えれば私は史彦に賛成です。



守るだけで反撃しない。
おかしな島だ。

弓子の家・・・
へ。変わってねぇや。
頼むから抵抗すんなよ。



カノンと道生さんの台詞。
対照的です。

攻撃されれば反撃する。
これが普通の考えだと思います。
しかし、反撃しないように史彦が抑えている。
これは本当の敵を見失わないためには
重要な事だと思います。

道生さんの台詞にはおそらく・・・
彼は島の出身だからというのもあるのですが
彼は・・・これ以上は今は言わないでおきましょう。



やっとあの人の
ミツヒロさんの役にたてる。



狩谷先生
ミツヒロ・バートランドは
あなたが思っているような人間では・・・
でも、もしかしてそれしか心の拠り所が無い?
それを思うと少し気の毒になってきます。



君たちはシェルターへ行きなさい。
私がここに残る。

そんな!
真壁指令!

あなたは戦いもせず・・・
それでも指揮官ですか!

きみはパイロットたちに
人を殺せと命令できるのか?

ぁ・・・

今はまだ何の打撃も受けていない。
じきに奴らの頭がここに来るだろう。
私が彼と話す。
君たちは決して動くな。



総士
年齢を考えれば仕方ないですが
いう事が青いですね。

戦わずにすむのであれば
戦わないほうが良い。
流す血は最小がよい。

攻める側も守る側に対してもこれは言えることです。
フェストゥムの戦っている時に
人間同士の小競り合い
これほど愚かな事は無いわけで。



とやぁ!
えぃ!

カチャ

おとなしくしろ!



兵士に対して投げ技を決める咲良。
かっこいいと思いますけど
投げられる兵士もみっともない?
でも多勢に無勢。
分が悪すぎます。



竜宮浜に本隊と見られる部隊が上陸。

そろそろか。
みんな早く移動してくれ。

真壁指令も避難するなら
私たちも動きます。

あたしたちだけここを放棄するなんて
出来ません!

僕もここに居ます。
あなたの決断が正しかったか
見届ける必要がありますから。

すぐにわかる。
弓子くん。
西尾くんを連れてシェルターに行ってくれ。

え?
私もですか?

真壁指令・・・

避難している島民の中には
怪我をした者も居るだろう。
遠見先生と一緒に
手当てにまわってくれ。

でも・・・

心配せんでいい。
奴らからすればこの島には一般人しか居ない。
私以外はな。

はい。
わかりました。
どうかご無事で。

あなたも気をつけてね。

里奈ちゃん
遠見先生やお婆ちゃんの指示に従うのよ。



真壁指令、人望ありますね。
まぁ狭い島で生きるためには
それなりでないとお互いに生きていけないのですけど。

でも怪我人の手当て
という仕事を指示しなければ
弓子もおそらく移動を納得しなかったでしょう。

真壁指令以外は全て一般人。
これは一騎が調べられたから少々違うわけですが
剣司や衛の普段の姿を見れば
これがフェストゥムと戦うパイロット
と言われても、戦えるの?と笑いそうな雰囲気です。
見習なら新国連側も納得しそうですが。




モルドバを逃げ出した連中だ。
目的地は近いぜ。
一騎を連れ戻すためのくどき文句
考えておきなよ。

ぇ?
くどき文句?

お嬢ちゃんならあいつも一発で
変える気になるだろうさ。

だから違いますって。



まぁ溝口さんが一騎に
帰ろうと言った場合
一騎が素直に従うかどうかは微妙でしょう。
反発したいお年頃ってのもありますから。

それを思えば
説得役に真矢を選んだのは正しい選択だと思いますけど
でも否定する真矢。
一騎が来て欲しい人物は・・・
おそらく真矢が思っているのは総士なのでしょう。

でも一騎のために行って声をかけたい人間は
真矢もその一人だけど
この場面では、翔子なのかな?
真矢は翔子の代わりに
そんな気がします。



なんで部活中に兵隊なんか来るの?
みんなとはぐれちゃったじゃない!
もう!お母さん!



人はピンチになり困った時に母の名を呼ぶと
聞きました。
ではなぜ父ではなく母なのか?

生まれてからの人間関係にあるのだと思います。
では母親と母親らしく接してこなかった子供との間では
子供は一体誰の名前を呼ぶのだろうか?

一騎は、総士の名を心の中で呼んでいます。
しかし一騎はまだ
ピンチになり誰かに助けを求める場面ではない。
だから一騎が総士の名前を呼ぶのは
総士、きみはこれを知っていたんだね。
そういう意味なのでしょう。

では母の名を呼べない子供は・・・
神も仏も天使もなし
などとつぶやくのだろうか?



滅びを苗床に
新たな希望が芽吹くのだよ。
我々の子供たちのようにな。さらばだ。
ミツヒロ。
お前と共に歩んだ5年間
決して悪いものではなかった。

地獄でな。
日野洋治。



地獄で会おうと言うミツヒロ。
つまり自分が何をやってきたのか
多少は自覚があり
行き先は地獄だと実感しているのか?

個人的に言えば
日野さんはそれなりに尊敬しますが
ミツヒロのほうは・・・
嫌いですね。
腹黒い感じですから。



こんな形で再開するとはな。
バーンズ少佐。や、今は・・・

大佐だ。
お前が司令官をやるくらいには
出世をしたよ。真壁。

島に来た目的は?

お前たちが持っている玩具を
欲しがっている者がいてな。
是非、譲って欲しい。

やはりコアか。

ここに居る狩谷が
聞きたいことがあるらしい。

裏切り者がよく戻ってこられましたね。
狩谷先生。

人類に対して
どちらが裏切り者なのかしら?
これだけの戦力を
自分たちだけで隠し持っていたあなたたちと
人類軍にそれを知らせた私と。



狩谷先生と弓子は同級生らしい。
それを考えた時
おそらく狩谷先生は新国連が日本に対して
何をしたのか?
それを知らないのでしょう。


知っているのは
真壁、ミツヒロ、日野、バーンズ大佐、講口さん、遠見先生
この世代は体験者なのでしょう。
しかしその下は知らない。

子供たちに歴史教育をどれだけ行ってきたのか?
おそらくフェストゥム襲来以後の30年間に関しては
皆無に等しいのでは?
そのように感じます。

それを思ったとき、狩谷先生の行動を非難できるか?
教えてこなかった年長者の責任は否定できません。
この問題を解決しない限り
第2、第3の狩谷先生が出るでしょう。



真壁くん?
さぁ。
どうせ生きていないわ。



この台詞から狩谷先生は最初から
新国連にファフナーを手土産にするための
行動であり、一騎は利用されただけ
という事が決定なのですが

連れ出した責任を取れ!
と言いたいですね。
言っても無駄とは思いますけど。



彼女が目覚めたのなら
僕らが制御できる相手じゃない。
もちろん
あなた方にも。

彼の言っている事はほんとうかね?

あぁ。
我々は彼女の意志に従うしかない。

嘘よ!
コアをどこに隠したか
言いなさい!



すぐに逆上する狩谷先生。
扱うのに難しい相手ですが
思わず言いたくなります。
カルシウムちゃんと取ってますか?
イライラするのは健康に良くないですよ。
と茶化したくなります。



存在を意味する名だ。
どうか史彦に渡してくれ。

日野のおじさんは?

私はここに居る。

もし私の息子に会ったら伝えてくれ。
島から連れ出してすまなかった。
だがお前のおかげで多くのデータを元に
新たな希望が見えたと。

願わくばお前たちともう少し会話をしたかった。
ミールの子らよ。

お前たちが情報と言う概念を理解した事を
わたしにとっても喜びだ。だがここの情報は渡せん。



日野洋治の設計思想は
パイロットを生かすための設計思想。
この考え方は大切だと思います。

そして情報を守るために自爆する。
全てを覚悟し、その場を守るための行動。
しかも大切な物はそれぞれの元へ託して。
機体は一騎に。
情報は真矢を通じて史彦に。

尊敬します。


それに比べミツヒロの最後は・・・
まさに地獄。
自業自得としか言えません。



そして一騎は・・・

おそらく写真でしか母の姿を見た事はないのでしょう。
彼の記憶に残っているのか?
多分、一騎は母の事をほとんど覚えていないと推測します。

しかしその母の姿を見る一騎。

溝口さんが紅音ちゃんだ!
と動揺していますが当然ですね。
死んだはずの存在なのですから。

でも彼女はラストシーンまで重要な人物(?)です。






★蒼穹のファフナー★その他の商品

0 件のコメント: