楽天

2010年11月30日火曜日

蒼穹のファフナー24 1/3



蒼穹のファフナー24 1/3


第24話。
対話。
ミール。







うわぁぁぁぁ!!!

返せ!
総士を返せ!

返せ!

うぅぅ!

総士!!!






なぜ・・・
私はここに居る?
なぜ?

そうか。
ついにミールと拮抗したか。
行かなければ。






器屋
真壁



ガラガラ






この6日間の復旧作業により
間もなくCDCの全機能の7割を
取り戻せる見通しです。

Mブロックのほとんどが未だ壊滅状態ですが
主要施設、及びブルクの復旧は
順調に進行中です。



うむ。
人類軍の二極同時正面作戦に関しては?



はい。
例のシステムをファフナーに移殖する件ですが
やはり調整が上手くいかず・・・



で、この老骨を引っ張り出したって言うのかい。



ジー



ん?



小楯さん・・・



真壁
システムの調整
俺にやらせてくれ!
頼む!

衛や千沙都が味わった苦しみを
フェストゥムの奴らにも味あわせてやるんだ!



保。
子供たちは・・・
復讐の道具じゃないよ。



俺のせいなんだ。
千沙都も・・・
手塚も・・・

俺が・・・
居なかったせいで・・・
ぅぅぅ・・・






約束したの・・・
死なないって。
絶対、約束守るって・・・



弓子・・・






剣司くん。
あたしね、あなたを引き取りに来たの。
戦いたくないならそれでもいいわ。
あたしも
彩乃さんが望んでいたようにするつもりよ。



俺が・・・
俺が怖がってたから・・・
代わりに母ちゃん・・・
ぅぅぅ・・・






前は山に触れていると
お父さんの背中に居るみたいな
気持ちになれたのに
でも・・・
そんな感じもしなくなっちゃった。

お父さん、死んだらしいって聞いても
実感無くって・・・
もう多分、ここには登らない。



そうか。



一騎くんはどうしてここが好きなの?



俺じゃなくて母さんが・・・
ここが好きだったらしい。



北極に敵が居るって
本当かなぁ?



行って確かめてくる。



このまま島に居る事だって
出来るんだよ。



遠見は・・・
そうしてくれないか?



ううん。
一騎くんが行くなら
あたしも行くよ。

ぁ・・・
雪?



ごめん。
上手くかけられなくて。



ううん。
ありがとう。
あったかい。



遠見には
生きていて欲しいんだ。



ぅ・・・






やはり私には
一騎にかけてやる言葉が無い。
道生・・・






あら。



近藤君。
やっぱり要先生の家に行くんですか?



えぇ。
今、剣司くんとも相談して決めたの。



剣司。
お前はそこに居ろ。
もう誰も・・・
死ななくていい。



ドサ



一騎!
お・・・お・・・
俺と勝負しろ!



勝負って?



近藤君!
一騎くんの身体は・・・



・・・



ぇ?






人類軍の哨戒機よりメッセージを受信。
作戦への回答要求です!



参加への意志を伝え
認証コードを要求しろ。



はい。






では私も
ノートゥングモデルに乗れるのだな?



えぇ。
あなたの身体に移殖された因子が
定着したのよ。



良かった。



カチャ



ぁ・・・



母さん
私の身体
調べて。






なぁ、あんな作戦への参加
取り消せ!
真壁!



敵は全地球規模で包囲しようとしている。
ミツヒロの言うとおりだった。
もはや戦う以外に術は無い。



知るか!
俺たちが盾になって
子供たちを守るんだよ!



一騎は
一人でも行くつもりだ。
皆城総士の仇を討つために。



て・・・



あいつはもう
長くない。
遠見先生の研究も間に合わん。



残りの時間の使い道ぐらい
いくらでもあるだろ?!
紅音ちゃんが居たら
なんて言い訳するつもりだ!?
真壁!



俺と言う人間が
他にすべを知らんのだ!



う・・・

生きて帰ってくる理由さえ
用意してやれないのか?
俺たちは!






うぉ!!!
とぉ!



ドサ



くそぉ!

うぉ!
とぉ!

うぉぉぉ!



ドサ



はぁ、はぁ、はぁ。



一騎くん!



大丈夫。



はぁ・・・



ドサ



ははは。
今の咲良が見てたら驚いただろうな。
咲良に言われたんだ。
弱い男には興味ないって。

咲良・・・
自分のお父さんみたいな人
タイプだったから。

一騎
俺も衛みたいに
強くなれるかな?



あぁ。
なれる。



ウーーーー



ぅ・・・

2010年11月29日月曜日

蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 3



蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 3



プルルルルル

プルルルルル



カシャ

カシャ



近藤です。

要先生・・・

はい。

聞きました。
母ちゃん
どこにも見つからないって。

いえ。
要先生も咲良のこと
大変なのに・・・

Alvisに・・・ですか?
いえ
俺、大丈夫です。

ここが・・・
俺の家ですから。
ここから動きたくないんです。
俺、ずっとここに居ます。
母ちゃん
帰ってくるかもしれませんから。

俺、戦わなくて・・・
ごめんなさい。



カチャリ



ピンポーン
ピンポーン



カチャ
カチャ



ガチャ



剣司。



な・・・



逃げるな。
お前に話があるだけだ。



カノン・・・






ぅん・・・

ぅん・・・

は・・・

ぁ・・・

はぁ。



前はちっとも変だとは思わなかったのに
あたし
こんなふうにしがみついているしか
ないなんて。

こうして山を登っていると
お父さんの背中に居るみたいだって
思えたのに・・・
必死に身体を支えてないと
落ちちゃうような場所で・・・
あたし・・・



ぇぃ・・・



そっか。
もう
お父さん・・・
居ないんだ。



遠見。



ぁ・・・



つかまれ。



一騎くん・・・
む・・・無理だよ。
そんな身体で。



大丈夫。



うん。
ぃ・・・



遠見・・・



ぁ・・・
ぅ・・・

ぁ・・・
ふぅ・・・



ごめん。
最後くらい一人で上りたかったの。



さい・・・ご・・・



ぅん。



さよなら。
お父さん。






俺を・・・
怒りに来たのか?



違う。



じゃぁ俺を・・・
馬鹿にしに来たのか?



違う。
お前の母親の事は
気の毒だった。



やめろよ。
せっかく・・・
もしかしたら
帰ってくるかも
なんて思ってたとこなんだぜ。



剣司。
母ちゃん
俺が守んなきゃいけなかったのに・・・
ぅ・・・
なのに、母ちゃん
俺を・・・守るって・・・
ぅ・・・
ぅ・・・



私の母も・・・
そうだった。

私を・・・かばって
居なくなった。



話って・・・
何だよ?



お前の機体を
私にくれ。



ぇ・・・



私には戦う武器が無い。
必ず乗りこなして見せる。
だから・・・
私に譲ってくれ。



俺の・・・
Mk.VIII(マークアハト)を?



私が・・・
お前の分まで戦ってやる。
お前はそこに居て
自分の家を守れ。



は・・・ははは。
俺の家・・・
俺の家か。



剣司。



見りゃわかんだろ?!
何もかも滅茶苦茶だ!
これが俺の家なもんかよ!



だったら・・・
なぜここに居る?



ぁ・・・
わかんねぇよ!
ぅ・・・
んな事わかるかよ!
ぅ・・・
ぅ・・・



剣司。



ぅ・・・
ぅ・・・
わりぃ。
俺がこんな事言う資格
ねぇよな。

俺が守りゃぁ良かったんだから。
俺が・・・
ぅ・・・
なんで俺のなんだよ?
ファフナーだったらまだ
他にもあんだろ?



自分と同じポジションや
よく似た心が記録された機体の方が
一体化はたやすい。



似てる・・・?
俺と
お前がか?



あぁ。
お前に異存なければ
指令に機体の変更を申請してくる。



ぁ・・・
待てよ。
どこが似てるんだよ?
俺なんかよりお前のほうがよっぽど・・・



海に浮かぶ安全な物の上に
居ようとするところだ。



ぇ?
海って・・・?



メディテーション訓練の際の
海だ。
お前たちの過去の記録も見せてもらった。
皆、何も持たないのに
お前だけが自分の居場所を作り出していた。
私の場合は舟だ。



舟?

お前が乗るのか?
あの機体に?



すぐに答えが出ないのならば
まず私自身の敵性を確認した後で
また来る。



カチャ
カチャ



やっぱ全然違うだろ?



なに?



舟は動くだろ?
さんご礁は・・・
動こうとしねぇよ。



確かに・・・
あれは私の舟より
ずっと美しい場所だった。

あの心の景色が
戦いで荒れ果てるのは見たくない。
咲良のためにも・・・



ぇ・・・



ガチャン



俺の・・・
心・・・
俺の・・・

そんなもの
とっくにこんなざまだよ!

2010年11月28日日曜日

蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 2



蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 2



希望を捜し求めて
みんながそれとは違うほうへ
歩んでいってしまう。

本当の答えは
まだ新しく目覚めたばかり。

早く・・・
早く来て。
島に帰ってきて。
でないと
このまま・・・






ジー ガチャン



カノン。
ごめん、遅くなって。



いや。
こっちこそつき合わせてしまって
すまない。

ノートゥングモデルに乗るためには
誰かと一緒に訓練を受けねばならないと聞いて。



謝る事無いよ。
あたしたちのファフナーは
お互いの心を知る事が大切だから。



心を・・・



さぁ、入ろう。
羽佐間先生が準備してくれてる。

ぁ・・・
中に入ったらお互いを探すって
聞いてる?



あぁ。
どうすればいいかわからないが
やってみる。



あたしも
何とかカノンを探してみる。



頼む。



ピ ガチャン






ピチャン
ヒュゥ



やっぱり・・・
変わっていない。
あたしの心。
霧ばっかりで誰も見えない。

平らな水。
その向こうに
あたしが映っている。



ピチャン



ううん。
他の物もたくさん映っている。
一騎くん。
カノン。
近藤くん。

みんなの姿が。
翔子も居る。
春日井くん。
咲良。
小楯くんも居る。

みんな
あたしを見ている。

島の人たち。
お母さん。
お姉ちゃん。
道生さん。

あっちには
お父さん。

全部鏡の向こうにあるみたい。
ここに居るあたしのほうが
閉じ込められているみたい。



バサ



なに?
上から・・・
光が・・・

火?
手のひらくらいの火が
燃えながら
降りてくる。

まぶしいくらいに
真っ赤で
綺麗な火。

何だろう?
火が・・・
霧の向こうに・・・

来いって言ってるの?






ザバーン



暗い海。
半分沈んだ船の上に居る。
真っ赤な
木で出来た
古い船。

火が
へさきに灯っている。

そうか。
ベイバロン。
もう動かない私の機体が
この船か。

暗い海を
壊れた船で
さまよっている。

これが私の心。
嫌な景色だ。
これを
真矢に見られるのか?



なんだ?
海の上に火が現れた。
あっちにも
赤い火の群れが・・・
どんどん増えていく。

あっちの火が
一つだけ近づいてくる。

暖かい。
まるで・・・
これは・・・
ぁ・・・いや・・・
そうだ。
私は知っている。

これは・・・
この火は・・・
道生・・・






霧が晴れてきた。

船。
すごい。
なんてたくさんの火。

ぁ、待って。






お・・・お前なのか?
道生。



ぇぃ。
よいしょっと。
ぁ・・・はぁ。
登れた。



ま・・・真矢・・・



あ、やっぱりカノンが居た。



まさか・・・
の・・・登ってきたのか?



うん。
あっちこっち穴が開いてたから
登れるかなぁと思って。



カノン?
どうしたの?



な、何でもない。



すごいたくさんの火。



綺麗。



ヤコブの火だ。



ぇ?



聖書に出てくる。
死者の魂が火となって
夜の海で迷う者を導く。



亡くなった人たちの火。
お盆祭りの灯篭みたい。

ぁ!
火が海のほうへ行っちゃう。
あの火があたしをここに連れてきてくれたの。
あれって・・・
誰かの・・・魂なんだ。



翔子・・・



ぇ?



不思議だ。
なぜかあれが翔子だとわかる。
わたしにとって
会ったことも無い相手なのに。

翔子がお前をここに導いてくれた。



翔子・・・



あの・・・



行くのか?
道生。



道生・・・さん?



海のほうへ
他の火と一緒に・・・
あの一つ一つが
誰の火かわかるの?



あぁ。
全て。

あそこに衛が居る。
あれらは戦いで死んだ者たちだ。
あちらには滅びた故郷の人々。



あの・・・
船の先にある火は
誰の者なの?



母さんだ。

こんな荒れ果てた景色を
見られたくはなかった。



ううん。
カノンは
優しい。



ぇ?



ずっと覚えてるんだ。
亡くなった人たちの事。
だったら迷わずに居られる。



誰かが居なくなる事など
当然の日々だった。
だから・・・
平気だと思おうとしていた。

誰かが居なくなる事も
自分がそうなる事も
平気だと。

でも、みな生きていた。
心の中で
生きていた。



心・・・



あたしの海なんてね
いつも霧に包まれているの。

そして
水の向こうに
みんなが・・・



水の・・・
向こう・・・



ピチャン



あそこに
波の無い場所があるでしょ?
あたしが居る場所は
いつもそう。
平らで。



幸せそうだ。



ぇ?



皆、微笑んでいる。
あれが・・・
お前の心か?



うん。



霧に包まれているのは
あそこにある物を
守りたいからじゃないのか?



守る・・・
霧が・・・



私の国では
霧が人を迷わせるのは
そこにある物を守るためだ。
違う・・・のか?



ううん。

そう。
そうだ。
あたり前の事なのに
わかってたのに・・・



真矢。



カノン。
ありがとう。

フェストゥムに無くて
私たちにあるもの。
それがこれなの。

これを確かめたくて
あたしここに来たかったんだ。
あたしの心の中に。

2010年11月27日土曜日

蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 1



蒼穹のファフナー【ドラマCD】GONE-ARRIVE 1



仲間、家族、味方
同じ故郷を持つ人々。
けれども多くが失われた。

島はもうかつての島ではなく
誰もかも果ての無い戦いの中に居た。






ここに居ない。
誰かの姿が見えない。
声を聞くことが出来ない。
もう二度と・・・
あえない。

それが・・・
居ないという事。
咲良が居ない。
衛が居ない。
総士が居ない。
道生が居ない。
多くの者たちが居ない。
皆、居なくなってしまった。

なのに・・・
私はまだ
ここに居る。

道生・・・
一騎も真矢も
戦う気でいる。
私自身も・・・

北極。
たとえ帰る当ての無い戦いでも
それ以外に・・・
もう何も残っていない。






土。
フェストゥムの身体と
同じもの。
みんなを・・・
総士を・・・
奪ったもの。



ガラガラ



一騎。



父さん。



ガラガラ



初めて・・・
だな。
お前が俺の仕事道具に触るのは。



うん。



父さん
Alvisにいるんじゃなかったの?



着替えを取りに来た。
それと・・・
お前の様子を見に来た。



うん。

ほら、まだ動くよ。
俺の身体。
咲良と同じになるまで
まだ時間がある。
父さん。



一騎
お前はもうファフナーには・・・



総士が言ってたんだ。
人類軍の作戦に参加するかもしれないって。



一騎・・・



父さん
父さんたちが作った
フェストゥムを倒すための武器は
多分思っている以上に
俺たちの全部になったよ。



ぁ・・・
馬鹿を言うな。
だから人類軍の無謀な決戦に
参加させろと言うのか?



だって・・・
それ以外もう無いだろ?



一騎!



父さんだって
母さん失った時は
同じ気持ちだったんだろ。



ぁ・・・



でも、父さんには
敵を倒す力が無かった。
俺にはある!
ファフナーがある!



違う。
一騎。
俺は・・・



あいつらを倒すために
俺を育てたんだろ!
父さん!



やめんか!
二度とその言葉を口にするな!
そもそもお前とマークザインを
決戦に投入して
どうやって島を守る?



遠見とカノンが居る。
それに
剣司も・・・
あいつらが島を守るさ。



なにを根拠に戦線から逃げた者まで
再びファフナーに乗ると?



剣司に何が残っているんだ?
咲良も衛も居ない。
あいつの母さんまで居なくなった。
今のあいつに
他に何があるんだよ?
そのうち自分から乗せてくれって言い出すさ。



何と言う
馬鹿なことを。



父さんだってわかるだろ?
わかってるはずだろ?
行かせてよ、父さん!
お願いだよ!

まだ身体が動くうちに
俺が咲良と同じになる前に!
俺一人で北極に行く!



やめろ。
一騎。



どんどん
身体が動かなくなってるんだ。
そのうち目も見えなくなる。
何も
考えられなくなる。

もうすぐ俺は
生きたまま違う何かになる。
俺が居なくなるんだよ。
父さん!



じきに遠見先生が
お前たちを助ける術を見つけ出す。
それまで・・・



間に合うもんか!
お願いだよ。
父さん。

俺が俺でいられるうちに
俺に戦わせてよ。
頼むよ!
行かせてよ!
俺一人で行かせてよ!



一騎・・・
俺は・・・



島の戦いを決める人だ。
父さんは
今のこの島で
俺たちに戦えと命令してくれる
たった一人の人だ!
そうだろ?
父さん。



そうだ。
一騎。
俺が
お前たちを送り出す。
戦いを望む者を全て。



父さん。



島の復旧がすむまで待て。
それから俺が
お前を北極に届ける準備をしてやる。



ぅぅぅ・・・
ありがとう。
父さん。



手の泥を洗え。
それ以上乾く前に。
そのままでは泥が落とせなくなる。



うん。






ヒュゥゥゥゥゥ



寂しい風。
この間まで島中に花が咲いていたのに。
樹も花も虫も死んだ後の
静かな風。



ザバーン



すごい波。
島の一部が無くなったせいだ。

島の周り中
あんなに波が騒いでる。
なのにあたしの周りだけ
平らな感じ。

あたし、知ってるんだ。
ファフナーに乗れば
自分から悲しさも寂しさも消えるって事。
翔子が居なくなった時も
そうだったのかな?
悲しさを消したくて。

あたしこんなにも
ファフナーに乗りたがっている。

ねぇ、お父さん。
お父さんも居なくなったんだよね?
お父さんはフェストゥムとどう違ったの?
あたしはフェストゥムとどう違うの?






パリン パリン



家中、滅茶苦茶だ。
俺の家、俺の部屋
台所、居間、食卓、風呂場
どこも俺の知らない場所みたいだ。

母ちゃんの部屋。
仕事道具が全部床に落ちてる。
母ちゃん、見たら怒るだろうな。
平和な場所。
安全であったかい場所。

結局俺には
それが一番大事な物だったんだ。
でも・・・
全部無くなっちまった。

なぁ、衛。
俺、どうしよう?
咲良
一緒に居てくれよ。
誰か
俺の傍に居てくれよ。

俺、もうどこにも居られねぇよ。






ガラガラ



初めてだ。
あいつがあんなふうに
俺に頼みごとをするのは。

ずっと幼い頃から
一度もあんなふうには・・・

許せ。
俺はあいつを
行けば二度と帰れぬ場所に
送り出す。

それ以外の道は
俺自身が持っていないのだ。
紅音。

2010年11月26日金曜日

蒼穹のファフナー23 感想



蒼穹のファフナー23 感想



衛が死んで
一人で泣いている乙姫ちゃん。
彼女の肩をそっと抱いてあげたい。




フェストゥムだ!
コクピット機能を停止させろ!

コントロール不能!
全コードが拒否されます!

おのれ!
私のファフナーを!

いや!
いやぁ!
きゃぁ!

お前は・・・
私だ!

いやぁぁ!!

あぁぁ!!

私の・・・
私の夢が・・・
ははははははは。

いやぁぁ!!
やめて!!
やめて!!
やめて!!
やめて!!

ミツヒロ・・・さん・・・

あぁぁ!
これが・・・
憎しみ!
これがぁぁぁ!!!



人類軍の基地がフェストゥムに同化され
狩谷先生、ミツヒロたちが消える。
そしてフェストゥムは憎しみを理解する。

人類軍は竜宮島そのものが危険と言ったが
(カノンに島と一緒に消えるように命令を出した時)
人類軍は2箇所の重要施設をフェストゥムに同化されている。
(モルドバとこの施設)

軍の重要拠点を奪われるという事は・・・
そちらのほうが問題では?

竜宮島もこの23話でジークフリードシステムを奪われるが
メインサーバーは奪われていない。
ストーリー中に載っていない犠牲も考えると
どちらのほうが大きな犠牲を持っているのだろうか?



あなたが士気を保ってくれるおかげで
私も落ち込まずにいられるわ。

そんな・・・
俺はただ・・・

私も見習うわ。

千沙都さん!
まだお休みになってたほうが・・・

やる事をやって
それからたくさん泣くわ。



衛の母さん、強い!
と思いましたね。
まさに母は強し。

基本的に女は子孫を伝えなければならないので
強く出来ていると言われますが
やはりいざという時は強いのでしょう。



問題は一騎の身体だ。
本当にやらせるのか?

一騎自身がそれを望んでいる。



溝口さんが心配するのも無理は無い。
でも一騎も・・・
なかなか頑固な性格のようです。



ねぇ、近藤くん。
今戦えるのは
あたしたちしか居ないんだよ。

きさま
衛や咲良に恥ずかしくないのか?

死にたくねぇ。
死にたくねぇよ!

剣司!
俺との勝負・・・
まだついていないだろ?



剣司、とうとう本音が出ましたね。
衛が死んだ時の事が
かなりショックだったようで・・・



剣司
母さんねぇ
正直言うと安心しているのよ。
あんたがそうやって戦わずに居られるかも・・・
って思うとね。

でもね、その代わり
あんたの代わりに誰かがファフナーに
乗るんだって事は
忘れないで頂戴。

それでも戦いたくないって言うんなら
母さんが
あんたを守ってやるよ。



衛の母さんもやはり強いです。

きみ死にたもう事なかれ。



せめて後続のパイロットが育つまで
降りるわけにはいかないんだ。
今降りたら
俺がこれまで奪ってきた命に
申し訳ない。

その薬の効力が切れたら
結婚しよう。



道生さんもやはり強いというか
覚悟が出来ている。
おそらく守るべき物があるから強くなれるのでしょう。



この薬は肉体を活性化させ
ファフナーとの一体化を促す物よ。

この目も・・・
治るんですか?

一時的にはね。
でも効果が切れた後で
深刻な同化現象を起こす恐れがあるわ。

お願いします。
俺がまだ・・・
総士を
助けられるうちに・・・



一騎もやはり強いです。
おそらくモルドバでの戦いで
一騎は変わったのでは?
そのように感じます。



あのころの事を思い出すと
なんでお母さんたちが島の事
あたしたちに隠してたか
わかる気がするの。

平和を・・・
教えるため。

それってつまり
思い出を持って欲しかったんだと思う。

思い出・・・

戦いばかりになると
思い出を作るのが怖くなるでしょ?
でも
思い出が無いと戦いの後
自分の居場所が無くなっちゃって・・・
それで戦いばかりしたくなっちゃうんだと思う。

あたし
ファフナーに乗る前の一騎くんの事・・・
絶対に忘れないよ。

だから一騎くんもみんなが元気だった頃の事
忘れないで。
戦いばかりにならないで。

遠見は
誰かの分まで
思い出を
大事にしてくれるんだな。

だから・・・
一緒に居ると・・・
安心するのかな?

そ・・・
そうなのかな?



島の事、敵のこと
今まで子供たちに教えてこなかった事を
教育不足と思っていましたが
真矢や一騎たちはなぜ大人たちが内緒にしていたか
その事を無意識のうちに理解している。

大人たちの考えが子供に正確に伝わった時
それはそれで良かったのだと思えます。



情報公開は諸刃の剣だぞ。
もし総士が無事じゃ無かったら・・・

何かを隠せば
信頼を失う。
信頼が今の我々の力だ。



溝口さんの言い分も最もですが
私は史彦の言い分に対して支持します。



ようしいける!
戦えるぞ!

俺とカノンが前衛で敵を撹乱する。
真矢ちゃんは後方に下がって
敵の上陸を防いでくれ。

了解。

戦闘中はCDCとしか通信できない。
健闘を祈る。



こんな時に敵襲?
というよりこんな時こそ?
確かに敵はこちらの都合など考えてくれないし
相手が困っている時こそ叩くのが常套手段。

そしていつもはジークフリード・システム
での指示で動いている真矢だが
今回は全て自己判断。
真矢にとっては初めての経験でしょう。



これは・・・
クロッシング・・・
機体コード・・・
マーク・・・ニヒト・・・(Mk.Nicht)

フェストゥムがクロッシングだと?!

我々の力を根こそぎ奪う気だ!
ファフナー全機!
迎撃しろ!



確かに竜宮島の攻撃システムを奪う第一は
敵の傍受ですから
自分を味方と認知させてしまえばよい
という考えは一理あります。



待機中のパイロット!
ブルクのファフナーを全て出撃させろ!
敵に奪われるな!

フェストゥムの根
メインブロックの隔壁を貫通!

なんだ?

総員退避!

一騎くん!
敵の力を封じて!
システムが敵に奪われるわ!

早く!

あぁぁ!!!

彩乃さん!

よせ!
全島民を東南部へ避難させろ!
Mブロック分離スタンバイ!



今までに無い竜宮島の危機。
目の前で敵に飲み込まれる同僚たち。
必死で仲間を逃がそうとする人々。
自分が盾となり仲間を逃がす。



やめて!
人は・・・
憎しみばかりじゃないのよ。

お願い!
わかってぇ!!!



乙姫ちゃんの悲痛な叫び。



今だ!
CDC!
このブロックを切り離せ!

Mブロック分離!
急速排除!

うぉ!

てめぇはここから逃がさねぇ!

うわぁぁ!!!

ぅ・・・
てめぇ
どこ、行くんだよ?

そっちに・・・
弓子が・・・
居るんだよ・・・

フェンリル起動。

生きて帰るって・・・
約束・・・

コクピットブロック射出

フェンリル解放。



道生はフェンリルを使い敵を消滅させ
自分は脱出・・・

と思ったのだが
コクピットブロックは敵に捕まれ
機体と一緒に消滅。


道生のバンダナがはずれ
そこには若い頃の弓子の写真が・・・
この写真が落ちるシーンが泣けます。

敵はフェンリルも逃れ
総士を・・・





★蒼穹のファフナー★その他の商品

2010年11月25日木曜日

蒼穹のファフナー23 3/3



蒼穹のファフナー23 3/3







なんて速さだ!
敵に同化されたか?



該当機あり。
認識コードでは人類軍の
高速哨戒機です。



デナイアル
間に合うか?



間に合いません!
間もなく第1ベルシールドに到達!



第1、第2ベルシールド突破されました!
沿岸部に墜落します!



いくぞ!



これは・・・
ザルバートルモデル!



敵に奪われたか。



何だ?
なにをしている?







ぁ!



何だ?



うわぁ!!!
これは・・・
クロッシング・・・

機体コード・・・
マーク・・・ニヒト・・・(Mk.Nicht)



フェストゥムがクロッシングだと?!



我々の力を根こそぎ奪う気だ!
ファフナー全機!
迎撃しろ!



こらこらぁ!



カノン!



く!



うわぁ!



食らえ!



まずい!
離れろ!
カノン!



間に合わない!



カノン!
道生さん!



フェストゥム
急速に成長!
キールブロックから全島に侵食!



待機中のパイロット!
ブルクのファフナーを全て出撃させろ!
敵に奪われるな!



ぁ!
ぁ・・・



フェストゥムの根
メインブロックの隔壁を貫通!



なんだ?



総員退避!



一騎くん!
敵の力を封じて!
システムが敵に奪われるわ!



早く!



あぁぁ!!!



彩乃さん!



よせ!
全島民を東南部へ避難させろ!
Mブロック分離スタンバイ!



うわ!



うわぁ!



おばさん!



おばさん!



千里さん!



容子さん!



ぁ!



手塚くん・・・



うわぁぁ!!!



やめて!
人は・・・
憎しみばかりじゃないのよ。

お願い!
わかってぇ!!!



くっくそう!!!



今だ!
CDC!
このブロックを切り離せ!



Mブロック分離!
急速排除!



うぉ!



てめぇはここから逃がさねぇ!



うわぁぁ!!!



ぅ・・・
てめぇ
どこ、行くんだよ?

そっちに・・・
弓子が・・・
居るんだよ・・・



フェンリル起動。



生きて帰るって・・・
約束・・・



コクピットブロック射出



フェンリル解放。






一騎・・・くん・・・



総士!
総士!
総士!
総士!

うわぁ!!!




総士!
総士!
総士!
総士!

総士!!!

2010年11月24日水曜日

蒼穹のファフナー23 2/3



蒼穹のファフナー23 2/3







ぅ・・・ぅ・・・






やっぱり・・・
嫌よ。
出来ないわ。



頼む。
メガセリオンはもう使えない。
今のままじゃ
ノートゥングモデルには乗れないんだ。



あなたはファフナーに乗れる
限界の年齢まで戦ったのよ。
今ファフナーを降りたって
誰も文句なんて言わないわ。



せめて後続のパイロットが育つまで
降りるわけにはいかないんだ。
今降りたら
俺がこれまで奪ってきた命に
申し訳ない。

その薬の効力が切れたら
結婚しよう。



ぇ?!
道生・・・



許していただけますか?



えぇ。
あなたたちの幸せを
願っているわ。



ありがとうございます。

さぁ
頼むよ。



お願い。
死なないで。



は!



ガチャン



俺にも・・・
お願いします。






ガチャン



よ。
剣司のやつはどうだった?



駄目だ。
私たちだけで戦うしかない。



そうっか。
じゃ、先に行ってるぜ。



私も行く。
真矢はここに居ろ。



え?



一騎を待っててやれ。



ぅ・・・うん。






この薬は肉体を活性化させ
ファフナーとの一体化を促す物よ。



この目も・・・
治るんですか?



一時的にはね。
でも効果が切れた後で
深刻な同化現象を起こす恐れがあるわ。



お願いします。
俺がまだ・・・
総士を
助けられるうちに・・・






もしかしてお前・・・
真矢ちゃんに気を使ったのか?



そんな事は無い。
ただ・・・私には・・・
一騎にかけてやれる言葉が
何も無い。



へ。
そんな事はねぇよ。






ねぇ、一騎くん
覚えてる?
翔子と春日井くんと
夜Alvisでトランプした事。



あぁ。
遠見が俺を呼びに来てくれて・・・



あのころの事を思い出すと
なんでお母さんたちが島の事
あたしたちに隠してたか
わかる気がするの。



平和を・・・
教えるため。



それってつまり
思い出を持って欲しかったんだと思う。



思い出・・・



戦いばかりになると
思い出を作るのが怖くなるでしょ?
でも
思い出が無いと戦いの後
自分の居場所が無くなっちゃって・・・
それで戦いばかりしたくなっちゃうんだと思う。

あたし
ファフナーに乗る前の一騎くんの事・・・
絶対に忘れないよ。

だから一騎くんもみんなが元気だった頃の事
忘れないで。
戦いばかりにならないで。



遠見は
誰かの分まで
思い出を
大事にしてくれるんだな。

だから・・・
一緒に居ると・・・
安心するのかな?



そ・・・
そうなのかな?






お前は
真壁一騎に対して
フェストゥムと同じ事をしようとした。
それは人類に対する裏切りだ。
その傷は罰だ。

お前の汚らわしい行いに対する
当然の報いだ。



違う。
この傷が
僕を僕にした。



自分が自分で居る事をやめられたら
どんなに楽だろう?



そんな考えは・・・
もう、持っていない。



本当はフェストゥムの事
羨ましいと思っているくせに!



ぁ!

ふ。
フェストゥムもいろいろやるようになったな。
心を読んで僕をさそっているのか?

人の痛みを理解した程度で
全てわかったつもりか?!
お前たち自身に痛みを感じる事が出来るのか?!

僕はここに居る。
まだ・・・ここに居るぞ!
一騎!






皆城乙姫がキールブロックより応答。
各防壁の解除を開始。



一騎くん。
指示に従ってMk.Sein(マークザイン)を移動して。



はい!



5分後に映像を各所のモニターに流せ。



はい。



情報公開は諸刃の剣だぞ。
もし総士が無事じゃ無かったら・・・



何かを隠せば
信頼を失う。
信頼が今の我々の力だ。



Mk.Sein(マークザイン)
海中へ出ました。
Alvis仮想防壁を解除します。



キールブロック周辺における
ノルン格納庫、第7サーキットを閉鎖。
海水を満たして減圧室に。
Mk.Sein(マークザイン)の進入路を形成します。







水?



ウルドの泉。
かつてミールを解析するために使用された
液体型コンピューターよ。
今はソロモンのマスターサーバーとして
敵の接近を教えてくれているわ。



コンピューターって・・・
踏んでいいんですか?



泳いでも大丈夫よ。



ようこそ。



ぁ・・・



島の未来を占う場所へ。
前にあなたを岩戸へ呼んだ時の事
覚えてる?



あぁ。
きみに総士と一緒に戦ってくれって
言われた気がした。



そのとおりにしてくれて
ありがとう。
一騎。



うん。
あいつは・・・
無事なのか?



総士は・・・
そこに居るよ。



いい?
一騎くん。
そのフェストゥムはコアが不在の状態にあるわ。
乙姫ちゃんにコアになってもらい
マークザインを通して
フェストゥムを自己崩壊へ導くの。

乙姫ちゃんがあなたのMk.Sein(マークザイン)と
単独でクロッシングするわ。
彼女の存在を受け入れて。



はい。



一瞬でクロッシング状態に・・・
さすがね。
二人ともいい?
表面に同化して少しずつ相手に働きかけて。
無理に引き剥がそうとすれば
中に居る皆城くんが危ないわ。



わかりました。

総士。



ぅ!



ぁ!

あぁ・・・
私はあなたに・・・
あなたは私に・・・



ん?



ぁ!



一騎・・・か?



総士!



総士。



システムとの通信
回復しました!



無事だったか。



ジークフリード内の映像
出ます!







おぉ!



よし!
生きてる。



一騎・・・
最後の戦闘から
何時間経った?



21時間だ。



そんなにか?
時間の感覚が
鈍くなっている。



つらいのか?
総士。



わからない。
つらいという感情が
消えかけているらしい。



ぇ?



一騎
本当にそこに居るのか?



居るぞ!
ここに居るぞ!
今すぐ出してやる!



一騎くん。
あせらないで。
乙姫ちゃんの意志に任せて。



ぁ・・・
はい。



ぁ!



ソロモンに反応あり!



ヴァッフェラーデンへ移行!



ベイバロン、Mk.VII(マークジーベン)
Mk.I(マークアイン)
出撃スタンバイ!



行くぞ。
勝負はこれからだって事を
教えてやるぜ。






ウーーー



よぅしいける!
戦えるぞ!

俺とカノンが前衛で敵を撹乱する。
真矢ちゃんは後方に下がって
敵の上陸を防いでくれ。



了解。



戦闘中はCDCとしか通信できない。
健闘を祈る。



10時の方向より接近する物体。
速度・・・
マッハ7!



なんて速さだ!



敵に同化されたか?



該当機あり。
認識コードでは人類軍の
高速哨戒機です。



デナイアル
間に合うか?



間に合いません!
間もなく第1ベルシールドに到達!



第1、第2ベルシールド突破されました!
沿岸部に墜落します!



いくぞ!

2010年11月23日火曜日

蒼穹のファフナー23 1/3



蒼穹のファフナー23 1/3


第23話。
劫掠。
おとり。







ピ ピ ピ ピ



生きてる。



ピ ピ ピ ピ



一騎くん・・・



ぅぅぅぅ・・・
なんで・・・
あんな良い子が・・・



お姉ちゃん・・・
泣いてる・・・
また誰か・・・
居なくなったの?






衛・・・
衛・・・

衛・・・
返事をして・・・
衛・・・
衛・・・
あぁぁ・・・






ぅぅぅ・・・






北極海の決戦まで
あと2週間を切った。
これがこの基地での最後のテストとなる。

ここまでザルバートルモデルを
乗りこなしてくれるとは
思わなかったよ。
由紀恵。



ありがとうございます!



人類の運命と私の夢を
きみにゆだねる。
頼んだぞ。



はい。
ミツヒロさん。



始めてくれ。



待ってください。
パイロットのバイオグラフが異常です。



当然だ。
彼女はフェストゥムの因子を加速する増強剤を
致死量ぎりぎりまで投与されているのだからな。



し・・・しかし・・・



この機体を乗りこなすためだ。
彼女も同意している。
彼女の命はもう長くない。
時間を無駄にしないでくれ。



やっと手に入れた。
幸せな時間。



ん?
どうした?
なぜケージを解除しない?

ん!



我々は私によってこの場所を
理解し終わった。



なに?!



我々はお前たちの感情と力を
私によって獲得する。



消えた・・・



テスト中止!
ファフナーのコアを完全閉鎖しろ!



ぁ!

なに?!



フェストゥムだ!
コクピット機能を停止させろ!



コントロール不能!
全コードが拒否されます!



おのれ!
私のファフナーを!



いや!
いやぁ!
きゃぁ!



お前は・・・
私だ!



いやぁぁ!!



あぁぁ!!



私の・・・
私の夢が・・・
ははははははは。



いやぁぁ!!
やめて!!
やめて!!
やめて!!
やめて!!

ミツヒロ・・・さん・・・



あぁぁ!
これが・・・
憎しみ!
これがぁぁぁ!!!






俺が組み立てた機体はなぁ・・・
息子一人
助けられなかったんだ。
もう無理だ。



カチャ






おやっさん、もう駄目なんじゃぁ・・・



馬鹿野郎!
ちっとばかり時間が必要なだけだ!

おやっさんが帰ってきた時に
どやされねぇよう
しっかり働け!

全パーツの換装
3時間で終わらせるぞ!



はい!



ありがとう。
手塚くん。



ぁ・・・いえ。



あなたが士気を保ってくれるおかげで
私も落ち込まずにいられるわ。



そんな・・・
俺はただ・・・



私も見習うわ。



千沙都さん!
まだお休みになってたほうが・・・



やる事をやって
それからたくさん泣くわ。






ジークフリードシステムとの通信が
断絶してから20時間が経過しました。
内部の様子は未だ不明ですが
報告では
どうやら呼吸をしているらしい・・・
との事です。



奴らが空気を欲しがるわけがねぇ。
総士を生かしたまま同化するつもりか?



いや。
同化の途中で本体のコアを失い
根だけが独立した状態だ。
総士君が無事である可能性は高い。

1時間以内に近藤先生がたてた
救出作戦を実行する。



上手くいくと・・・
いいのですが・・・



近藤先生はフェストゥム解析のエキスパートとして
ソロモンを設計した一人だ。
そのプラン以外に打つ手は無い。



問題は一騎の身体だ。
本当にやらせるのか?



一騎自身がそれを望んでいる。






ねぇ、近藤くん。
今戦えるのは
あたしたちしか居ないんだよ。



きさま
衛や咲良に恥ずかしくないのか?






死にたくねぇ。
死にたくねぇよ!



剣司!
俺との勝負・・・
まだついていないだろ?






剣司
母さんねぇ
正直言うと安心しているのよ。
あんたがそうやって戦わずに居られるかも・・・
って思うとね。

でもね、その代わり
あんたの代わりに誰かがファフナーに
乗るんだって事は
忘れないで頂戴。

それでも戦いたくないって言うんなら
母さんが
あんたを守ってやるよ。



ぅ・・・ぅ・・・






やっぱり・・・
嫌よ。
出来ないわ。



頼む。
メガセリオンはもう使えない。
今のままじゃ
ノートゥングモデルには乗れないんだ。



あなたはファフナーに乗れる
限界の年齢まで戦ったのよ。
今ファフナーを降りたって
誰も文句なんて言わないわ。



せめて後続のパイロットが育つまで
降りるわけにはいかないんだ。
今降りたら
俺がこれまで奪ってきた命に
申し訳ない。

その薬の効力が切れたら
結婚しよう。



ぇ?!

2010年11月22日月曜日

蒼穹のファフナー22 感想



蒼穹のファフナー22 感想



そう言えば道生って
子供の頃よくおねしょしてたよね。
ふふふ。

馬鹿!なに言ってんだ!
まったく。
そんな小せぇころの事
覚えてねぇよ。まったく。



なぜここでこの会話が?
と思うのですが、次のシーン
咲良が倒れた事に最初に気づくのがカノン。

おそらく咲良を運んだのが
道生さんと弓子さんでしょう。



メディカルルームに集合って・・・
何でだろ?一騎
お前何か聞いてないか?

いや。
何も。



ここで顔を伏せているカノンと道生。
カノンは何があったのかは理解半分だったとしても
咲良が倒れたことは知っている。

道生は・・・
彼との同級生は狩谷先生と弓子
3人しか残っていない。
みんな同化現象で死んでいった。

とすれば
咲良の状態を見ればすぐに全てを理解したはず。



昔、日本のミールがあなたたちから
親になる力を奪ったのは
生まれるって事が理解できなかったから。

だから人を死から守ろうとして生を奪った。
でも、今ミールは命を学んでいる。

生と死の概念を学習していると?
そのために島の花を異常に咲かせたとでも
言うのか?

そう。
そしてもっとたくさんの事を理解したがっている。

それを教えるために
戦闘中に外に出ているのか?!

我々の情報を敵に教えたのか?
島を滅ぼす危険を犯し島民の犠牲も考えない。
この島のコアは悲しみさえ感じないのか?!

悲しくないなんて・・・
そんな訳ないじゃないですか!




史彦が乙姫に会いに行ったのは初めてという。
という事は
今まではすれ違うだけ?

でもカノンの処遇に関しては
乙姫の頼み・・・
という事はその時は乙姫から史彦に会いに行ったのだろうか?


そしてつい言い過ぎてしまった史彦。
芹ちゃんに言われて
しまったという顔をしている史彦。



今日たくさんの虫が死んで
たくさんの花が散ったよ。
史彦は・・・悲しいと思う?

我々の命は虫や花と一緒だと言うのか?

ううん。
虫や花は自分の事を悲しいとは思わない。
動物たちは何が悲しいのかを
本当にはわからない。

でも
人だけがなぜ悲しいと思うのか?
その答えを出す可能性を
人は持っているの。

悲しみの・・・答え?

もし戦いばかりの世界を悲しいと思うなら
悲しさを消す一番の方法は何だと思う?

フェストゥムに我々の悲しみを理解させる事だ。

そう。
真壁紅音が世界で最初に考えついた
とても簡単でとても難しい方法。

まさか・・・きみは戦闘中に
それを試みているというのか?

そうしないと
きっと彼らは違う気持ちを選んでしまう。
命があることで生まれたもう一つの気持ち。
憎しみを。

敵がそこまで我々を理解できていると
なぜ信じれる?

あたしが・・・
ここに居るから。

真壁紅音が敵である彼らに命を与えたように
あたしのお母さんはこの島のミールに命を与えた。
不可能じゃないよ。史彦。

この島のミールが命を理解しなかったら
あたしは生まれなかったんだから。



凶悪犯罪が増えつつある現代社会。
おそらく少子高齢化に伴い
子供の死亡率、伝染病の予防ができ
生と死に触れる機会が極端に減った私たち。

命や生と死に関して
直視する機会が極端に減った結果
私たちも命の大切さが
言葉だけで実感として無くなってしまった。
そのように感じます。


いけません。
今動かしたら命に・・・

咲良は十分戦いました!
もう楽にさせてください!

楽にって・・・
澄美さん!



咲良の母、澄美は
咲良を家に連れて帰ろうとするのだが・・・
意識不明のはずの咲良が剣司の手をにぎる。
そして思いとどまる澄美。



我々は正しい道を進んでいるのか?
子孫のために島を作り敵の力を利用し
結局は我々自身が生き延びるために
子供たちを・・・犠牲にしている。

正しい力
正しい道を求めること。
あなたはそれが出来る人だよ。

あたしに会いに来たのがその証拠。
道はあなたの中にあるよ。
史彦。



まるで禅問答のような史彦と乙姫との会話。



元々はミールの遺伝子汚染から守るためのものよ。
ファフナーに乗らなければ危険な因子ではないの。

私にはその因子が無い。

ぇ?!

だからジークフリード・システムのクロッシングも不完全だし
ノートゥングモデルにも乗れないままだ。

カノン・・・

あたしも・・・
皆と同じになりたい。



カノンはこの後、因子の移植を要求し
メディカルルームにこもってしまうのですが
既にこの会話から流れは見えています。



今は戦うしかなくても
いつか違う道を選べる事を
忘れないで。



乙姫のこの台詞
重すぎます。
でも、一番大切なことなのでしょう。




たくさん困った。
たくさん考えた。
答えは・・・
一つしか無かった。



私はここに居る事を・・・
この島に居る事を・・・
選びたい!

プシュ



カノンは新国連で兵士としての訓練をされている。
弓子は・・・
一般人と同じでしょう。
咲良のように体術に強いと言う描写もありませんので。
それを思うと
あっという間にピストル型の注射器を奪ったカノン。
弓子さん・・・
無防備すぎです。



俺、行きます。

私も行くわ。
咲良。



この時の剣司くんの顔
いいですね。
戦いを決意した男の顔って感じで。
一皮むけたって感じなのですが
まだ成長途中。
う~ん、なかなか上手くいきません。



私・・・
シュミュレーションでしか戦った事無いのよ。

俺だってそうだよ。

心配するな。

ん?

小楯先輩。

僕らが敵をみんな倒すから。

ぁ、そうだ。
これ、あげる。



衛も咲良の事がきっかけか
一皮むけた様子。

自己暗示のヘルメットを後輩に託して出撃。
いい感じに成長したな・・・
と思ったら・・・

う~ん・・・非常に残念です。



Mk.VII(マークジーベン)
攻撃開始!

了解。


ぁ!

コクピットブロック
射出!



新型種の敵
総士が真矢のコクピットブロックを
強制脱出してくれたので真矢は助かったが・・・



よし!
そのまま押しつぶせ!

ぇぃ!

とやぁ!

ぅ!

一騎!

う!

ぁ・・・

同化・・・現象・・・



戦闘中に突然おきた一騎の同化現象。
一騎が一番戦闘時間が長いから
当然と言えば当然ですが
このタイミングは不幸中の幸い?



総士。
一騎に・・・
手を貸してって・・・

一騎!
手だけでも動かせるか?!

ぅぅ・・・

よし!
もう誰も悲しませない!
僕が・・・
僕が守るんだぁ!!!
うわぁぁぁ!!!

ぁ!

間にあえ!



衛のひらめきで敵を倒すことは出来たが・・・
でも衛は・・・

初めてこれを見たときは何が起きたのか
全くわからなかったです。
敵は倒せたらしいが・・・

エンディングを聞きながら
また一人居なくなったらしい・・・
2回目見直して、衛が・・・
コクピットブロックが小さくなって・・・

なんかいいヤツほど先に逝く
の言葉どおりのような気がして
やるせないですね。






★蒼穹のファフナー★その他の商品

2010年11月21日日曜日

蒼穹のファフナー22 3/3



蒼穹のファフナー22 3/3






疲弊を招き
同化現象を促すための犠牲だ。

敵を全力で撃滅!
消耗戦の有効性を認識させるな!



遅くなりました。



あなた・・・



もう大丈夫。

第1、第2ベルシールド
展開準備よし。






私・・・
シミュレーションでしか戦った事無いのよ。



俺だってそうだよ。



心配するな。



ん?



小楯先輩。



僕らが敵をみんな倒すから。



・・・



ぁ、そうだ。
これ、あげる。



ん・・・



きっときみを守ってくれるはずだ。






ぁ・・・






Mk.VII(マークジーべン)は敵の防御手段をさき
新型種か確認する。
沿岸部はMk.VIII(マークアハト)、Mk.V(フュンフ)
ベイバロンが接敵する。

敵の攻撃手段を断定し
メガセリオンとMk.Sein(マークザイン)で
背後から敵を捕らえる。

このフォーメーションを崩すんじゃないぞ!



デナイアル防衛ライン
突破されます!



Mk.VII(マークジーベン)
攻撃開始!



了解。




ぁ!



コクピットブロック
射出!






なんだ?
何が起きた?!



Mk.V(マークフュンフ)は後退!
ベイバロンとMk.VIII(マークアハト)で距離をとりつつ
両翼から迎撃!



な・・・
なんだ?

うわぁぁぁ!!!



ペインブロックが作動しない?
データ上ではどこも破壊されていないという事か?



カノン!



わかってる!



うわぁぁぁ!!!



よし。
ペインブロック作動!



なぜ?
攻撃を仕掛けてこない?



敵は・・・
我々の攻撃をはね返しているだけなのか?






破壊もせず
同化もしない。

まさか!






そう。
私たちの痛みを理解したの。






Mk.V(マークフュンフ)
イージス装備を全開にしてくい止めろ!



了解!

行けぇ!!!



Mk.Sein(マークザイン)
敵の背後に回り動きを封じろ!



やってみる!

うぅぅ!



よし!
そのまま押しつぶせ!



ぇぃ!



とやぁ!



ぅ!



一騎!



う!

ぁ・・・



同化・・・現象・・・



うわぁぁ!






敵が根をはり始めました!






ぅ!

総士。



敵、キールブロックに到達!



何?!






まさか最初からシステムを奪うつもりで・・・






ジークフリード・システムに同化し始めました。



敵の本体を根から引き離せ!






この野郎!



とやぁぁ!!



やぁぁぁ!!!



ピピピピ



は!

総士。
一騎に・・・
手を貸してって・・・



一騎!
手だけでも動かせるか?!



ぅぅ・・・



よし!
もう誰も悲しませない!
僕が・・・
僕が守るんだぁ!!!

うわぁぁぁ!!!



ぁ!



間にあえ!






・・・



・・・






ぁ・・・

うわぁぁぁぁ!!!

2010年11月20日土曜日

蒼穹のファフナー22 2/3



蒼穹のファフナー22 2/3






咲良・・・



ぁ・・・



ぅぅぅ・・・



剣司。
まだ勝負はついていない。






もし戦いばかりの世界を悲しいと思うなら
悲しさを消す一番の方法は何だと思う?



フェストゥムに我々の悲しみを理解させる事だ。



そう。
真壁紅音が世界で最初に考えついた
とても簡単で
とても難しい方法。



まさか・・・
きみは戦闘中に
それを試みているというのか?



そうしないと
きっと彼らは違う気持ちを選んでしまう。
命があることで生まれた
もう一つの気持ち。
憎しみを。



敵がそこまで我々を理解できていると
なぜ信じれる?



あたしが・・・
ここに居るから。

真壁紅音が
敵である彼らに命を与えたように
あたしのお母さんは
この島のミールに命を与えた。
不可能じゃないよ。
史彦。

この島のミールが命を理解しなかったら
あたしは生まれなかったんだから。



我々は正しい道を進んでいるのか?
子孫のために島を作り
敵の力を利用し
結局は我々自身が生き延びるために
子供たちを・・・
犠牲にしている。



正しい力
正しい道を求めること。
あなたはそれが出来る人だよ。

あたしに会いに来たのがその証拠。
道はあなたの中にあるよ。
史彦。






そう。
咲良ちゃんが・・・



あの・・・
聞きたいことがある。



何かしら?



翔子は・・・
容子の本当の子では無いのか?



ぁ・・・
えぇ。
でも、子育ての才能はあるって認められたのね。
アルベリヒド機関から翔子を授けられて
育てたわ。



一騎や真矢もそうなのか?



違うわ。
彼らの中で遺伝子的に両親とつながっていないのは
翔子と春日井くんだけ。



でもフェストゥムの因子は
皆が持っているのだろ?



元々はミールの遺伝子汚染から守るためのものよ。
ファフナーに乗らなければ危険な因子ではないの。



私にはその因子が無い。



ぇ?!



だからジークフリード・システムのクロッシングも不完全だし
ノートゥングモデルにも乗れないままだ。



カノン・・・



あたしも・・・
皆と同じになりたい。






これで・・・
全部だ。

続き・・・
どうなったのだろう?

きっとハッピー・エンドで終わるんだ。
そのために戦っているんだから。






Mk.Sein(マークザイン)の機体は全身が
コアと共鳴関係にあるだけで
フェストゥムと同質じゃない。



ではパワー原因の解放を
他の機体に応用できるのかね?



いいえ。
シュミレーションではパイロットの感覚が
全くついてきませんでした。



シリコンナノフィルムのボディに
フィラメント状に埋め込まれた感覚素子が
同化現象に伴って
自在に数、形、位置を変えるんです。
そのために
全身が溶けたゴムのように感じられてしまうと。



なんで一騎は大丈夫なんだ?



パイロットの精神が適合した
としか・・・



相手のために自分はこうありたいという
より上位の自己意識が一騎くんと総士くんの間で
強く働いています。
おそらくそれが最大の原因かと思われます。



一騎くん一人じゃあそこまで発展しなかった・・・
か。



ではジークフリード・システムから離れた
遠隔地での作戦においては
Mk.Sein(マークザイン)は未知数という事だな?



遠隔地って?
まさか新国連の作戦に参加するんですか?!



このまま敵に意図的な消耗戦を繰り返された場合
打開策としてそれもありうる。



参加するにしても
その間の島の防衛や
現地での指揮系統など
問題は多いわ。



皆城総士は行く気だよ。



え?



もし北極のミールへの総攻撃に参加する場合
ジークフリード・システムをファフナーに
内蔵できないかと聞いてきた。



ジークフリード・システムをファフナーに?



無茶よ!
何のためにその2つを分けたと思ってるの?



そんなものに乗れば
確実に同化現象に襲われて・・・



私も
そう言いました。



彼は遠見先生にも相談に?



はい。

完全に意識が消えるまでの予測時間を
教えて欲しいと。






あたしの時間
もうあまり無いみたい。
総士はどうするの?



いざと言う時の準備は出来ている。



そっか。
あたしたち
最後まで普通の兄弟になれなかったね。



10年前
父さんに連れられて
初めてお前を見た。



知ってる。



それ以来
何度もお前に会いに行った。



知ってる。



お前と島を守るために
僕は生きている。
そう思っていた。



一騎に傷つけられるまでは。
でしょ?

どうしたいのか言って。
総士。



新国連の最終決戦計画に参加する場合
一騎たちと共に戦いたい。
僕がこの島を出るための
コアの許しが欲しい。



とっくの昔に
あたしから離れていたくせに。
でも・・・
そんなに長くはみんなと一緒に居られないよ。



ジークフリード・システムと
ファフナーの二重の負荷がかかっても
18時間は活動できる。



それが・・・
一番大切な人たちと一緒に居られる
幸福な時間?



そうだ。



あたしの事は
気にしないで行ってらっしゃい。
あたしが外に居られるうちに
見送れるといいんだけど。



すまない。
ありがとう。
乙姫。



今は戦うしかなくても
いつか違う道を選べる事を
忘れないで。



あぁ。



あたしがここに居た事も
忘れないでね。



あぁ。
約束する。






カノン・メンフィスが?



えぇ。
因子の移植を要求してきました。



要求が通らない場合は
戦闘にも出ないとメディカルルームに
こもってしまって。



誰かの言葉を命令と勘違いしたか・・・
それとも・・・






事情もわからないまま
因子の移植処置は出来ないわ!



カノン
教えて。
誰がそんな事をしろと言ったの?



ぁ・・・



ねぇ、本当の事を言ったら
これを打ってあげる。
だから教えて。



お姉ちゃん!
そんな・・・



一騎に言われた。



え?



何だと?
いつだ?



私がこの島ごと居なくなろうとした時
自分で選べと言われた。



そんな・・・



容子にも
命令が無いまま
たくさん困れと言われた。



待って、カノン!
それは別に・・・
そういう意味じゃ・・・



たくさん
困った。
たくさん
考えた。
答えは・・・
一つしか無かった。







私はここに居る事を・・・
この島に居る事を・・・
選びたい!



プシュ






俺、行きます。



私も行くわ。
咲良。






距離120から接近。
他に出現の兆候なし。
一体のみです。



スカラベ型と断定。
ただし新種の可能性あり。



一体だけか。
咲良ちゃんが倒れた途端
パターンを変えてきたな。



間違いない。
これまでの200体を超える敵は
パイロットの疲弊を招き
同化現象を促すための犠牲だ。

敵を全力で撃滅!
消耗戦の有効性を認識させるな!



遅くなりました。



あなた・・・



もう大丈夫。

第1、第2ベルシールド
展開準備よし。






私・・・
シュミュレーションでしか戦った事無いのよ。



俺だってそうだよ。



心配するな。



ん?



小楯先輩。



僕らが敵をみんな倒すから。



・・・



ぁ、そうだ。
これ、あげる。

2010年11月19日金曜日

蒼穹のファフナー22 1/3



蒼穹のファフナー22 1/3


第22話。
守護。
ちから。







そう言えば道生って
子供の頃よくおねしょしてたよね。
ふふふ。



馬鹿!
なに言ってんだ!
まったく。
そんな小せぇころの事
覚えてねぇよ。
まったく。



ははは。






ぁ?

ぁ!

咲良!



ぅ・・・






脳内スキャンと放射線抑止の用意を。
急いで!






ソロモンに反応あり。
4時の方向。
距離80で新たに3体が出現。



第1、第2ベルシールド
展開します。



同じパターンのままペースを上げてきやがる。



・・・



ピロロロ



真壁指令
実は・・・



・・・






ファフナー各機に通達。
フォーメーションを一部変更する。
訓練どおりに対応しろ。



一部を変更ってどういう事?

カノンが咲良の位置につくの?
なんで?



咲良は?
何かあったのか?



咲良は・・・
別の場所で戦っている。






ドーン



乙姫ちゃ~ん!
そんなとこに居ちゃ危ないよ。



ぁ!
何?

みんな死んでる。
なんで?






フェストゥム
消滅を確認。



パイロット全員異常なし。
全機帰還します。







真壁指令。



何かね?



パイロットをメディカルルームに集めます。



はぁ。
わかった。
では彼らを頼む。

皆城乙姫はどこに居る?






メディカルルームに集合って・・・
何でだろ?
一騎
お前何か聞いてないか?



いや。
何も。



ぁ・・・
総士。

何があったんだ?
総士。



剣司。
中に入っても取り乱すんじゃないぞ。



ぁ!
ぇぃ!



剣司!



ぁ・・・



何だよ?
これ?

なんなんだよ!?
これ!?






樹まで枯れちゃいそう。
なんで?



私も聞きたいものだ。



ま・・・
真壁指令!



初めてだね。
史彦から会いに来てくれたの。



教えてくれ。
Mk.Sein(マークザイン)の存在。
自然界の異常現象。
敵の襲撃パターン。
そしてパイロットの同化現象。
全て関連しているのか?



私が・・・
目覚めた事もね。



春日井甲洋を外に出した事もか?



そう。
北極のミールとあたしたちのミールが
命に触れるための。



命と?



昔、日本のミールがあなたたちから
親になる力を奪ったのは
生まれるって事が理解できなかったから。

だから人を死から守ろうとして
生を奪った。
でも、今
ミールは命を学んでいる。



生と死の概念を学習していると?
そのために島の花を異常に咲かせたとでも
言うのか?



そう。
そしてもっとたくさんの事を理解したがっている。



それを教えるために
戦闘中に外に出ているのか?!



ぁ!



我々の情報を敵に教えたのか?
島を滅ぼす危険を犯し
島民の犠牲も考えない。
この島のコアは
悲しみさえ感じないのか?!



悲しくないなんて・・・
そんな訳ないじゃないですか!



ぁ!



乙姫ちゃんだって
お父さんやお母さんに会いたかったのに
人が死ぬ事が悲しくないなんて・・・
なんでそんな事言うんですか?



今日
たくさんの虫が死んで
たくさんの花が散ったよ。
史彦は・・・
悲しいと思う?



我々の命は虫や花と一緒だと言うのか?



ううん。
虫や花は自分の事を悲しいとは思わない。
動物たちは何が悲しいのかを
本当にはわからない。

でも
人だけがなぜ悲しいと思うのか?
その答えを出す可能性を
人は持っているの。



悲しみの・・・
答え?






ファフナーに乗れば乗るほど
少しずつ死ぬってんだろ?



死ではない。
染色体の変化による
肉体の結晶化だ。



あれで生きてるって言うのかよ!?
遠見の親父さんは正しかったんだ。
俺たちはファフナーを動かす電池なんだよ!
咲良は・・・
電池切れって事だ。



遠見先生の研究が進めば
同化現象は防げる。



でも・・・
咲良はもう・・・
ぅぅぅ・・・



何をするんですか?!



ぁ!



家に帰るんです。

さぁ、咲良
母さんと一緒に帰りましょう。



いけません。
今動かしたら命に・・・



咲良は十分戦いました!
もう楽にさせてください!



楽にって・・・
澄美さん!



カシャン



澄美さん
お願い。
いう事を聞いて。



離して。



澄美さん。
澄美さん!



咲良・・・



剣・・・司・・・くん・・・



ぁ!



ぅ・・・
咲良・・・



ぁ・・・



ぅぅぅ・・・



剣司。
まだ勝負はついていない。






もし戦いばかりの世界を悲しいと思うなら・・・

2010年11月18日木曜日

蒼穹のファフナー20 感想



蒼穹のファフナー20 感想



今度味方に銃を向けてみろ!
俺がぶっ飛ばしてやる!
貴様らの行動は馬鹿げた自滅だ!

そこまでだ。
後は私が引き受けよう。

ガチャン

よ!
憎まれ役
ご苦労さん。

敵に取り付かれたヤツを守ろうとするなんて
俺にもあんな仲間が居てくれたらと
思いますよ。

ぅん。
俺もだ。

私は・・・
パイロットごと敵を倒すつもりだった。



経験値の問題なのか?
それとも戦闘における教育の問題なのか?
敵に取り付かれた兵士は
同化されたらアウト。
そうなる前に敵ごと倒す。

でもなかなか難しいです。

今回の戦闘では遠見の正確な射撃と
一騎とのチームワーク
総士の指揮官としての能力で
犠牲者を出さずに倒す事が出来ましたけど。



パイロットの適性が高いほど
長く生きられないってのが
お前さんたちの世代だったな。

溝口さんの時代は
もっと酷かったと聞いています。

ろくに戦う手段もなく
ばたばた死んでいったよ。



この会話で年齢層のアンバランスの事情がわかります。
そして狩谷先生の台詞の意味も。
なぜ弓子たちの同級生で残ったのが3人だけか?

この会話を黙って聞いている一騎
心中複雑なのでしょう。



この間の戦闘
私はお前ごと敵を倒すつもりだった。

あたしも死ぬかと思った。
翔子みたいに自爆する勇気も無くってさ。
父さんの仇が討てるなら
死んでもいいって思ってたはずなのに
生きてて良かったって心の底から思ってんの。

あたし、情けなくてどうしたらいいか
わからなくなったよ。
あのまま、あたし死んでいれば良かったのかな?

そんなことは無い!



て・・・敵に取り付かれた者は
始末しろと命令されてきた。
でも・・・お前を撃たなくて
本当に良かったと思っている。



島に来たときはまるで戦う機械のようだったカノン。
でもこの台詞でカノンが人間として成長している事が
垣間見られます。



剣司も衛も
お前を守るために必死だった。

違うって!
あいつら馬鹿だから
あんたが敵に取り付かれても
きっと同じことをするに決まってるって。

私が・・・

仲間・・・失う事
凄く嫌がるんだよね。
あいつら。

仲間・・・

ぁ!
居た、居た!

おーい!
姉御!

なぁに?
何か用?

あ、あぁ・・・

みんなで灯籠作るから
カノンも来なよ。

私・・・

あの・・・悪かったな。
カノン。



その・・・なんだ・・・

銃を向けて悪かった
って事でしょ?

そ、そう。
当てる気は無かったんだ。
全部はずしたろ?

ぁ!

俺、咲良を・・・

馬~鹿!
あんたの下手な射撃なんか
信じられるかってぇの。

ぁ!
やっぱり?

信じてくれよぉ。

信じるよ。



剣司、衛の台詞によって
仲間という概念を理解するカノン。
おそらく新国連のように味方さえも
捨て駒にするような組織では
敵と味方しか無いのでしょう。



祝日が始まる前に
彼の全活動を凍結させろ。

まだ可能性があると思いたいのですが・・・

彼自身がフェストゥムの元へ帰りたがっている。
コアギュラ型が彼を迎えに来たのは
その証拠だ。



史彦の指示で甲洋が凍結されることになるのだが・・・



今まで苦しめてしまって
ごめんなさい。



複雑な気持ちの遠見先生。
千鶴の悩んでいる様子がすんなりボタンを押せない。
そして甲洋が凍結される事に気づく乙姫。



この島では
死んだ者のことを誰も忘れないんだな。
お前も主人の事を覚えてるのか?



そう言うカノンだって本当は・・・
『ドラマCD2 GONE/ARRIVE』に出てきます。



あんたも店を出すのかい?

えぇ。

相変わらず芸術的な皿だね。

あぁ・・・
なかなか紅音のように上手くはいきませんよ。

売れるのか?
これ。

売れん!

あの・・・

ぁ・・・

一つ・・・
ください。



この会話で史彦の陶芸家としての腕がわかるのですが
それを欲しいと言う遠見千鶴。
やっぱり多少は史彦に気がある?
ただ子供たちの手前、表には出さない
そんな感じがします。



必殺技なんて物があったら
あたしも教えて欲しいよ。

必要無いって。
俺と衛が戦うから
咲良はど~んと構えててくれよ。

何、それ。
あたしは用済みって訳?

違うよ!
俺はただ・・・

何よ。

一騎より強くなって
咲良のこと
守れるようになるから。

ぁ!馬鹿!
そんなの・・・
それこそ・・・必要無いって。



いつも強気な咲良。
でも・・・
これは剣司の告白?
しかし必要ないと否定する咲良。
素直じゃない・・・
まぁそんな物でしょうけど。



へい。
残念賞のリンゴ飴。

無理ですよ。あんなの。

次、あたしやります!

おちた・・・

どうする?お嬢ちゃん。
持って帰るか?

やっぱり
リンゴ飴ください。



溝口さんが出した屋台は射的屋。
お祭りにはつきものですね。
一騎は無理だといった鉄砲。
あの様子では総士もチャレンジした?

しかし真矢が簡単に射止めてしまう。
でも、持って帰るのは恥ずかしいと見えて
残念賞のリンゴ飴で良いといっている。

リンゴ飴もお祭りではお馴染みですね。
それ以外の場所では見た事が無いのですが。



多くの人がお祭りを楽しんでいる中
甲洋が目覚めて動き出す。



臆病になったあたしを
父さん笑ってるかな?

きっと
少しだけ安心して笑ってるわ。

皆さんに灯籠を作っていただいて
翔子も喜んでいると思います。

カノンも手伝ってくれて
ありがとう。

うん。

翔子の所にも
届くよね。

あぁ。



お盆に灯籠を流し死者の霊を慰める行事
精霊流しとも言われているが
地域により新盆の人のために流す場合と
全ての死者に対して流す場合とあるようですが
竜宮島ではどちらなのでしょうか?

一騎の母、真壁紅音の事を考えると
一騎は母のために灯籠を作っていない。
(描写されていない)
これを見た場合、要家、羽佐間家では準備したようですし
剣司が蔵前の分も・・・
と言っている所からおそらく新盆の人だけなのでしょう。



へい。
いらっしゃ・・・
ぁ・・・

ただ・・・い・・・ま・・・

・・・

ただ・・・いま・・・
ただ・・・いま・・・

なんてこったぁ。



甲洋が元の自分の家
楽園に現れ、溝口さんが第一発見者(?)
とっさに銃を握っている溝口さん。



まだ散歩の時間には早いぞ。
ショコラ。

ワン
ワン

仕方ない。

今行く。




次に甲洋に気づくのがショコラ。
カノンは帽子を取るが
そこに一緒にかかっているのは
銃のホルスター?


そして次の甲洋の目撃者が
一騎。




何の問題も無かったのか?

はい。
先日凍結処理を施したばかりで・・・

甲洋!

どこ行っちゃったの?

甲洋は全細胞を凍らせ
封印する予定だったんだ。

皆城くん!

封印・・・

その甲洋が動き出してしまった。
こうなればフェストゥムとして
処理するしかない。



どうした?

大変です!
第7ブロックで甲洋くんを見たと
連絡が!

待たんか!
お前たち!

甲洋が行きそうな所って
どこだと思う?

決まってる!




甲洋を凍結、封印することは
一部の人しか知らなかったようで・・・
話してしまった総士に対して
慌てる遠見先生。

走り出す子供たち。
おそらく彼らの年齢は中学3年生?
それを思えばフェストゥムとして処理
なんて聞けば放って置けないわけで。
当然ですね。

同化された人間がどうなっているか?
それは危険な物と教えられてなかったのが
幸いと言えば幸いなのでしょう。



溝口さんからの連絡
入りました。

今、第7ブロックだ。
要さん家がよく見える。
あ~ぁ。
みんなで説得してやがる。



厄介ごとの後始末係が溝口さん?
もしかして溝口さんと史彦は同級生?
だから気心も知れている?

もしそうであれば納得です。



そいつはもう
お前らの知っている甲洋じゃないんだ!

うるせぇ!
もしフェストゥムが甲洋でも
甲洋はフェストゥムだけど甲洋で!
あ~!
何言ってんのかわかんねぇ!

とにかく甲洋は渡さないよ!

総士!
あんたもこっち来な!

咲良・・・
あんなにフェストゥムを憎んでたのに・・・



剣司の台詞が笑えます。
もしかして論理的に考えるより
感情で動くタイプ?
総士とは正反対のタイプですが
それともお馬鹿キャラ?
でも単純に軽いだけの剣司が
一回り成長したと言う感じで
好きなシーンですね。




同化中枢は脳幹部にあります。
そこを一撃で破壊すれば・・・

聞こえたな。
溝口。

了解。
撃ったらお譲ちゃん
口きいてくんなくなるだろうなぁ。



溝口さん、真矢の事
娘かそれとも恋人?
のように見ていませんか?
意識しすぎです。
まぁ確かに真矢の前で撃ったら・・・
ただじゃ済まないでしょうね。



待ってください。
僕にやらせてください。

木刀で?

どうするつもりなんだ?

いいだろう。
やってみな。

はい。

一騎!
出て来い!

俺と勝負しろ。
一騎。



私もこの時点では総士の狙いが
わかりませんでした。
なぜ甲洋の封印をみんなに教えたのか?

おそらく・・・
総士もそんな形で甲洋を処理したくなかったのでしょう。





甲洋を守ってくれてありがとう。
一騎。

ぇ?

甲洋の時間は止まっている。
何の感情も無いはずだ。

甲洋は感謝してくれた!

ふ。

では
甲洋の中で時間が進んでいると言うのか?

甲洋は咲良に
ありがとう
と言った。

同化された人間が
ありがとう・・・?
馬鹿な・・・




総士は一騎だけに聞こえるように
甲洋を守ってくれてありがとうと言う。

しかしその後の会話は
あえて周囲に聞こえるように
一騎たちを説得しているように話をしています。



あなたは
そこに居ますか?

前は居たが
今はもう居ない!

カノン!

エサになる気か?!

一騎!
信じろ。一騎。

翔・・・子・・・

ぁ・・・

翔子は・・・
もう・・・
居ない・・・
翔子は・・・
うわぁぁぁ!!!
うわぁぁぁ!!!
うわぁぁぁ!!!

甲洋・・・

一騎・・・

翔子は・・・
うわぁ!!!
翔子が・・・

あぁ・・・
翔子は・・・

真壁
今なら目標だけ撃てるが・・・

溝口

なんだ?

フェストゥムは
泣かない。

そうだったな。

ソロモンに応答あり。
スレイブ型と断定。

フェストゥムが自分から
同化機能を消した・・・
ぅ・・・

我々の考えは間違いでは無かった。
我々の道。フェストゥムと人の共存の
最初の一歩だ。

今はまだ少しだけ早いの。
いつかその日が来るまで
お休み。甲洋。




おそらく幼少期、
一騎に同化をせまり
易々と結晶を出現させた総士だからこそ
甲洋を信じたかったのでしょう。
それに甲洋がありがとうと言ったと聞き
確信も持てたからこそ。


このシーンもティッシュなしではいられませんでしたね。
私も一騎や甲洋と一緒に・・・

いつも思うのですが
エンディングの使い方が上手いと思います。
物語のシーンに合わせて
エンディングを若干変えている。


今回はどんな歌詞も陳腐に聞こえてしまう。
それを流れていく灯篭と歌詞無しで音楽だけ。
おもわず見入り、聞き入ってしまいました。





★蒼穹のファフナー★その他の商品

2010年11月17日水曜日

蒼穹のファフナー20 3/3



蒼穹のファフナー20 3/3






道生くん。
予定通り要家南東部に移動してくれ。



了解。






俺と勝負しろ。
一騎。



あぁ。



この馬鹿ども!
またぶん殴られたいか!



ふ~んだ!
どうせ馬鹿だも~ん!



何回殴られたって
変わらねぇもんは変わらねぇんだよ!
もしもあんたが同化されたら
同じように俺たちが守ってやるよ!



変わんねぇ・・・
馬鹿野郎ども!






よぉし。
いつでもOKだ。
真壁。
子供たちの前で
あの子の頭を吹っ飛ばすかどうか
決めてくれ。






なんで春日井くん一人にメガセリオンが?

ぁ!

ぁ!
溝口さん・・・






おいおい
そりゃ無いよ。
お嬢ちゃん。






ショコラ?



ワン

ワン



羽佐間・・・






えぃ!

えぃ!



甲洋を守ってくれてありがとう。
一騎。



ぇ?



甲洋の時間は止まっている。
何の感情も無いはずだ。



甲洋は感謝してくれた!



ふ。



では
甲洋の中で時間が進んでいると言うのか?



甲洋は咲良に
ありがとう
と言った。






同化された人間が
ありがとう・・・?



馬鹿な・・・






メガセリオンまで出して
なんか大騒ぎね。



中に何があるんだろう?
気になるなぁ。



フェストゥムが居るんだよ。



え?!



閉じ込められていた場所から
あたしが出したの。



な・・・
なんで?



私も
そうだからだよ。



ど・・・
どういう意味?



あたしはコア型って言うの。
コアギュラ型から分岐した存在。
世界でも数人しか居ない
人類とフェストゥムとの融合独立固体。






あなたは
そこに居ますか?



ぁ!
春日井くん!






今だぞ!
真壁!



ぁ!
待て。






クゥン
クゥン



ショコラ・・・



ぁ・・・



ショコラ



あなたは
そこに居ますか?



ぁ!
しまった!






溝口!



くっそう!






ここからじゃ駄目だよ。






あなたは
そこに居ますか?



前は居たが
今はもう居ない!



カノン!



エサになる気か?!



ぇ!



一騎!
信じろ。
一騎。



翔・・・子・・・



ぁ・・・



翔子は・・・
もう・・・
居ない・・・

翔子は・・・

うわぁぁぁ!!!

うわぁぁぁ!!!

うわぁぁぁ!!!



甲洋・・・



一騎・・・



翔子は・・・
うわぁ!!!

翔子が・・・



あぁ・・・

翔子は・・・






真壁
今なら目標だけ撃てるが・・・



溝口



なんだ?



フェストゥムは
泣かない。



そうだったな。



ソロモンに応答あり。
スレイブ型と断定。



フェストゥムが自分から
同化機能を消した・・・
ぅ・・・



我々の考えは
間違いでは無かった。
我々の道。
フェストゥムと人の共存の
最初の一歩だ。






今はまだ
少しだけ早いの。
いつかその日が来るまで
お休み。
甲洋。

2010年11月16日火曜日

蒼穹のファフナー20 2/3



蒼穹のファフナー20 2/3







こうしていると
みんなの顔が浮かんできやがる。



道生は死なないでよ。



さぁな。



死ぬくらいなら
島に戻って来ないでよね!







道生が島を出てった時
あたし・・・
泣いたんだから。



ぁ・・・
あぁ、死なねぇよ。
約束する。






この島では
死んだ者のことを
誰も忘れないんだな。

お前も
主人の事を覚えてるのか?



ワン






終了しました!



よぉし!
電気通せ!



保もいい仕事をするようになったねぇ。

あんたも店を出すのかい?



えぇ。



相変わらず芸術的な皿だね。



あぁ・・・
なかなか紅音のように上手くはいきませんよ。






ピ ピ

ドン



苦しい?



ドン



生きる事
やめたい?

あたしも
何度もそう思ったよ。
でもお願い。



プシュー






ぁ!
来た!



ぁ・・・



似合う?



うん、うん。
似合う~



何だ?



ぁ・・・



何だよ?



カノンも浴衣持ってたんだぁ!



容子が着せてくれたんだが
変か?



ぁ・・・



全然
変じゃねぇよ。



似合ってるよ。



良かった。






乙姫ちゃんは?



用事を済ませてから来るってさ。






売れるのか?
これ。



売れん!



あの・・・



ぁ・・・



一つ・・・
ください。






ゴウ
バイン!



ご・・・
ゴウバイン



そう。
そんな感じ。



これが盆踊りか?



違うって!



変な事
教えんな!
衛!



う~ん
これから必殺技
教えてあげるつもりだったのにぃ。



あのなぁ・・・



必殺技なんて物があったら
あたしも教えて欲しいよ。



必要無いって。
俺と衛が戦うから
咲良はど~んと構えててくれよ。



何、それ。
あたしは用済みって訳?



せ~の。
ゴウバイン!



違うよ!
俺はただ・・・



何よ。



一騎より強くなって
咲良のこと
守れるようになるから。



ぁ!
馬鹿!
そんなの・・・
それこそ・・・
必要無いって。






パチン



へい。
残念賞のリンゴ飴。



無理ですよ。
あんなの。



次、あたしやります!



おちた・・・



どうする?
お嬢ちゃん。
持って帰るか?



やっぱり
リンゴ飴ください。






春日井 甲洋



ガラガラ






要家

蔵前家

羽佐間家



臆病になったあたしを
父さん
笑ってるかな?



きっと
少しだけ安心して笑ってるわ。



皆さんに灯籠を作っていただいて
翔子も喜んでいると思います。

カノンも手伝ってくれて
ありがとう。



ぁ・・・

うん。



翔子の所にも
届くよね。



あぁ。






そう。
こっちにおいで。






楽園



ぇぃ。



カラン
カラン



へい。
いらっしゃ・・・

ぁ・・・



ただ・・・い・・・ま・・・



・・・



ただ・・・いま・・・

ただ・・・いま・・・



カラン
カラン



なんてこったぁ。






ワン
ワン



まだ散歩の時間には早いぞ。
ショコラ。



ワン
ワン



仕方ない。



今行く。



ワン
ワン






ぇ?






一騎くんもカノンも
どこ行ったんだろう?



二人とも遅刻するやつじゃないし・・・



総士みたいに先に着てるんじゃない?






何の問題も無かったのか?



はい。
先日凍結処理を施したばかりで・・・



甲洋!



どこ行っちゃったの?



甲洋は全細胞を凍らせ
封印する予定だったんだ。



皆城くん!



封印・・・



その甲洋が動き出してしまった。
こうなればフェストゥムとして
処理するしかない。







どうした?



大変です!
第7ブロックで甲洋くんを見たと
連絡が!



待たんか!
お前たち!






甲洋が行きそうな所って
どこだと思う?



決まってる!






羽佐間家



一騎くん!







甲洋・・・






ソロモンに応答あり。
アンビバレント
ただしタイプ断定せず。
敵と認識していません。



コアギュラ型に近いのでは?



フェストゥムに同化された人間だからな。



溝口さんからの連絡
入りました。



今、第7ブロックだ。
要さん家がよく見える。
あ~ぁ。
みんなで説得してやがる。






この馬鹿息子!
さっさと出ておいで!



衛!
出てらっしゃい!



そいつはもう
お前らの知っている甲洋じゃないんだ!



うるせぇ!
もしフェストゥムが甲洋でも
甲洋はフェストゥムだけど甲洋で!
あ~!
何言ってんのかわかんねぇ!



とにかく甲洋は渡さないよ!



総士!
あんたもこっち来な!



咲良・・・
あんなにフェストゥムを憎んでたのに・・・



要先生。
貸して頂きたいものがあるんですが・・・






クンクン
ワン!



誰かを
探しているのか?






同化中枢は脳幹部にあります。
そこを一撃で破壊すれば・・・



聞こえたな。
溝口。



了解。

撃ったら
お譲ちゃん
口きいてくんなくなるだろうなぁ。






絶対に渡さないからね!



ぁ・・・



たすけ・・・て・・・
くれて・・・ありが・・・とう・・・



当然だろ?
俺たちは・・・



海・・・
海か・・・
遠見を・・・確かに・・・
助けたぞ・・・
一・・・騎・・・



ぁ!
甲洋・・・



あたしは・・・
お前を
助けられなくて・・・



ありが・・・とう・・・
咲・・・良・・・



あたし・・・
ぅ・・・



お前が
遠見を
助けてくれたんだ。
甲洋。






こりゃぁ強行突破しかないね。
子供には素手で行くんだよ。



は・・・



待ってください。
僕にやらせてください。



木刀で?



どうするつもりなんだ?



いいだろう。
やってみな。



はい。



一騎!
出て来い!










道生くん。
予定通り要家南東部に移動してくれ。



了解。

2010年11月15日月曜日

蒼穹のファフナー20 1/3



蒼穹のファフナー20 1/3


第20話。
燈火。
ともしび。







うわぁ!



ちょっと落ち着いてよ。
道生!



今度味方に銃を向けてみろ!
俺がぶっ飛ばしてやる!
貴様らの行動は馬鹿げた自滅だ!



そこまでだ。
後は私が引き受けよう。



ガチャン



よ!
憎まれ役
ご苦労さん。



敵に取り付かれたヤツを守ろうとするなんて
俺にもあんな仲間が居てくれたらと
思いますよ。



ぅん。
俺もだ。



私は・・・
パイロットごと敵を倒すつもりだった。



私たちもそうして生きてきたわ。
違う生き方をずっと探しながらね。



違う・・・生き方・・・






コツコツコツコツ



一騎くん。



ぁ・・・



真矢の・・・
結果は?



もうすぐ
みたいです。






大丈夫。
覚悟してたから。



真矢・・・



隠さずに教えてくれて
ありがとう。



絶対に
母さんが
あなた達を守るから。



ぅん。






パイロットの適性が高いほど
長く生きられないってのが
お前さんたちの世代だったな。



溝口さんの時代は
もっと酷かったと聞いています。



ろくに戦う手段もなく
ばたばた死んでいったよ。



・・・



この島に来てからさ
生きる事を考え出したのは。



俺もそうですよ。



だろ?

お、一騎
そろそろ行くか?



遠見に会わないんですか?



家族だけにしてやんな。






ブリュンヒルデ・システムの定期更新終了っと。
コアが動き回るせいで
馬鹿みたいな情報量ね。



彼女、あのままワルキューレの岩戸に
戻らない気かしら?



真壁指令は好きにさせろって言うし。
ま、彼女もソロモンが沈黙している限り
普通の人間と変わらないはずよ。
さて、学校に戻りますか?
そろそろ例の会議の時間よ。






それでは今年度のU計画を発表します。



 U計画

・孟蘭盆

・浄土信仰

・目蓮さん

・灯籠船の
  主な形状



1500通りの風習から最適パターンを抽出。
実現可能なプランを設定しました。
盆踊りは若干の改良を加えており
詳しくはマニュアルをご覧ください。

精霊流しは20:00を予定。
尚、灯籠には低温酸化モースを使用。
見た目は蝋燭と変わりませんが
60度の熱で49時間
燃焼し続けます。






咲良。



ぁ・・・



この間の戦闘
私はお前ごと敵を倒すつもりだった。



あたしも死ぬかと思った。
翔子みたいに自爆する勇気も無くってさ。
父さんの仇が討てるなら
死んでもいいって思ってたはずなのに
生きてて良かったって
心の底から思ってんの。

あたし、情けなくて
どうしたらいいか
わからなくなったよ。
あのまま、あたし
死んでいれば良かったのかな?



そんなことは無い!







て・・・敵に取り付かれた者は
始末しろと命令されてきた。
でも・・・
お前を撃たなくて
本当に良かったと
思っている。



ぁ・・・
カノン・・・



私はお前が羨ましい。



ぇ?



剣司も衛も
お前を守るために必死だった。



ぁ・・・
違うって!
ぁ・・・
あいつら馬鹿だから
あんたが敵に取り付かれても
きっと同じことをするに決まってるって。



私が・・・



仲間・・・失う事
凄く嫌がるんだよね。
あいつら。



仲間・・・



ぁ!
居た、居た!



おーい!
姉御!



ぁ!



ぁ・・・



なぁに?
何か用?



あ、あぁ・・・



みんなで灯籠作るから
カノンも来なよ。



私・・・



あの・・・
悪かったな。
カノン。







その・・・なんだ・・・



銃を向けて悪かった
って事でしょ?



そ、そう。
当てる気は無かったんだ。
全部はずしたろ?



ぁ!



俺、咲良を・・・



で!
馬~鹿!
あんたの下手な射撃なんか
信じられるかってぇの。



ぁ!
やっぱり?



信じてくれよぉ。



ふ。
信じるよ。






祝日が始まる前に
彼の全活動を凍結させろ。



まだ可能性があると思いたいのですが・・・



彼自身がフェストゥムの元へ帰りたがっている。
コアギュラ型が彼を迎えに来たのは
その証拠だ。






二年



盆踊り?



乙姫ちゃん
盆踊り初めてなんだ!



よぉ~し!
俺が振り付け教えてやるよ。



あんたのは盆踊りとは違う。



俺な、Alvis広報部の
歌謡曲担当なんだぜ!



すごい、すごい!



調子に乗るなっちゅうの。



遠見先輩と一緒に踊れるかな?



フォークダンスじゃ無いっちゅうの!
もう、なんであんたたちはそうなの?








だいたいねぇ・・・






ピ ピ ピ ピ



今まで苦しめてしまって
ごめんなさい。






新国連に居た時は
思い出しもしなかったのに
こうしていると
みんなの顔が浮かんできやがる。



道生は死なないでよ。



さぁな。



死ぬくらいなら
島に戻って来ないでよね!







道生が島を出てった時
あたし・・・
泣いたんだから。



ぁ・・・
あぁ、死なねぇよ。
約束する。






この島では・・・

蒼穹のファフナー19 感想



蒼穹のファフナー19 感想


いや、なかなかいい筋してるぜ。
みっちり叩き込めば単独射撃も問題ねぇ。
Alvisきっての名スナイパーになる素質
満点だな。



溝口さんの評価はある意味正しいのでしょう。
しかしそれに対して顔を曇らせる真矢の母、千鶴。
理由は・・・
近いうちに出てきます。



なぜ私はこの機体に乗れない?

ノートゥングモデルのパイロットは
特殊な因子を持っていて
それに合わせて最適なファフナーが
決められているのよ。

特にこのマークザインは
一騎君のシナジェティックコード以外は
受け付けないほど同調しているの。



ノートゥングモデルに乗れないカノンは疑問を持つ。
高いコード形成率を持たないとパイロットの適性は低い。
でもそれに伴い、同化現象も。
この二者択一は苦しい選択ですね。



いいなぁ。
一騎は。
僕のも改造して欲しいな。

新国連に頼むか?
あいつらに改造させて分捕るんだ。

お前らはやめとけよ。

ん・・・

それどういう意味?



勝気な咲良。
やきもちですね。



こいつで遠見を同化するところだった。

ぁ・・・

こいつには3倍のフェンリルが入っている。
何も残らず吹っ飛ばしてもらえるように。
乗りたくないだろ?そんなの。



溝口さんと遠見が乗った機体を同化しようとした。
一騎は覚えていたんだ・・・と思いました。
あの時、一騎の意識は
総士との思い出の中。
乙姫とテレパシーで会話しながら
一騎はどうしたい?
総士ともう一度会話がしたい
と言っていたので覚えているのか疑問でした。

それとも後で溝口さんや真矢から話を聞かされたのか?
どちらなのでしょうか?



真矢ちゃんの訓練
見に行かなかったのか?

今日中にこの書類を
片付けないといけないの。



弓子の台詞。
書類も大事だけど本音は・・・
もしかして見に行くのが怖かったとか・・・



こんな時にお祭りねぇ。

こんな時だからよ。
この島は平和って文化を守るためにあるの。



厳しい時だからこそ
息抜きが必要・・・なのでしょうね。



遠見先輩
かっこよかったですよ。
真壁指令も即戦力になるって
おっしゃってました。

即戦力・・・

はい。

そう・・・
データ送るから
各部署に確認とっておいて。



即戦力と聞き弓子の顔も曇る。
危険と隣り合わせ
敵を倒し生き残ったとしても
同化現象で寿命は短い。
顔色が曇るのも当然でしょう。



怖いんです。
真矢がファフナーに乗ると思うと・・・
すいません。皆さん、耐えているのに。

本当に怖いのは子供たちのほうだ。
大人が不安を表に出せば
子供たちの余計な重圧を与えてしまう。

はい。

彼も随分ともってくれたな。

はい。例の島のデータと
彼の身体のおかげで・・・

パイロットの延命の可能性が見えた。
その先の我々の道も。

きみも娘さんも
かなたを見るまなざしに
優れているという事だ。

きみがやったことは・・・
決して無駄ではない。



遠見千鶴の不安に対し
真壁文彦はそっとはげます。
表には出さない千鶴ですが
多分ミツヒロに無駄な研究と言われ
多少なりとも凹んでいた?

それを思うと史彦の台詞は安心できます。



遠見?

ぁ!

おぉ!
丁度いい。ちょっと来てくれ。

どうしたんですか?

シナジェティックコードの影響で
酔っ払ってな。

酔っ払った?

えへへへへ。
酔ってないよ。

ビギナーズハイってヤツだ。
初めての訓練で
相当緊張したんだろうな。
てな訳で、後は任せたぜ。

え?!

大事な戦友になるんだ。
家まで送ってやんな。

戦友・・・

か~ずきくん
み~つけた。

おい・・・遠見!



ちょうど良いところに一騎が来たとばかり
溝口さんは遠見をおしつけどこかへ行ってしまう。

まぁ、一騎は遠見に借りがありますからね。
遠見も一騎くんのこと気になる存在のようですし。



何をしているんだ?

ぁ・・・総士
これは・・・

総士くんと乙姫ちゃん元気?

元気!元気!

よぉしいい子だ。

総士・・・
助けろ。

すまないが
今忙しい。

はぁ?

お前が責任をもって
遠見を送り届けろ。
戦闘指揮官としての命令だ。



通りかかった総士に助けを求める一騎。
しかし総士は
忙しいの一言で断る。

まぁ当然ですね。
お邪魔虫にはなりたくない。
総士なりの気の使い方でしょう。



素直じゃないな。
総士。

全員だ。

ぇ?

さっきの質問の答えだ。
どんな危機においても
ジークフリードシステム内の全パイロットを
僕が守る。

あなた一人じゃないよ。
総士。



しかし何でもお見通しの乙姫ちゃん。
総士に素直じゃないと言う。

しかし総士は
全パイロットを僕が守る
と宣言する。

大切なことは声を出して言う。
これ、重要です。
自分の意識に深く刻み込むために。

そして一人じゃないよ
という乙姫ちゃん。
やっぱり兄弟ですね。



一騎くん
料理得意なのねぇ。

お母さん、居ないから。

あんた料理下手なんだから
一騎くんと住めば?

あたしはお姉ちゃんとは違うの!

いいじゃない。
そうすりゃ母さんだって
あたしたちの事、納得するわよ。

するわけ無いじゃない。
もう・・・



弓子の年齢は不明ですが
こういう考え方自体が
まだ若いな・・・と思ってしまいます。

真矢のほうがしっかりしてる?
まぁ往々にして長女より次女のほうが・・・
という部分はありますけど。



ガチャン

ただいまぁ。
ぁ?

お帰りなさいませ。
お母様!

ぇ?
な、なんなの?




普通驚きますよね。
家へ帰ったらいきなり
お帰りなさいませ
と出迎えられたら。

それが当然という家なら別ですけど・・・



すみません。
一騎がお邪魔していると・・・

お前、よく来るのか?

いや、たまに。



しかしこのシチュエーションも・・・
他人の家の食卓に
史彦と一騎が座らされ・・・
肝心な家主は蔭でヒソヒソ
座らされたほうにとっては落ち着きませんね。



ちょっと
何考えてるの?弓子。

ふ~ん。
まんざらでも無いくせに。

な・・・何よ。
馬鹿・・・

真壁のおじさまだけには
弱音を吐くのよね。



そう、意外に子供は親の事
しっかり知っているものです。
特に片親の場合
代わりになる存在が欲しいのも事実だったりします。



食器の洗浄は終了した。
ほかに命令は?

ありがとう。
お茶はいかが?

それは命令か?

違うわ。
さぁ、どうぞ。

命令が無いと
どうしていいか困る。

なら、たくさん困りなさい。
それがあたしからの
たった一つの命令。

高度なミッションだな。



かなり以前ですが
指示待ち族
などと言われた世代がありました。

まるでカノンのように
命令(指示)されないと動かない。
自分で考えて動く
これはやはり訓練してないと難しいのでしょうか?

確かにマニュアルがあって
マニュアルどおりに動けば楽なのだけど
イレギュラーが発生した時
マニュアルは役に立たない。

カノンを見ていると
命令でしか動けない人間は
管理する側にとっては楽だけど
一人になった時には脆いのか?
そのように思ってしまいます。



どうもご馳走になりまして。

今日は弓子がとんだ事を。

久々にこの島が作られた理由を
思い出しました。

ぁ?

差し出がましい事ですが
島で新しい生活を始めようとしている者が居ます。

それは・・・

道生くんも弓子さんも
信頼に値する人間です。
子供たちの成長を応援してやってください。

えぇ。

やった!




史彦は遠見家の夕食の中で
この島が作られた理由を思い出したと言う。
それが何かは具体的には語られないが
平和と言う文化を伝える島。

と考えると夕食で感じるのは
家族のだんらんなのだと思います。

そして道生と弓子の交際を認めてやって欲しいと
遠まわしに言う史彦。

その様子を陰から見ながら
やったね!
という様子の二人。
まぁ計画成功ですね。



またお見舞いに行こうよ。
みんなで声をかければ
きっと目、覚ますよ。

ガタン

ドンドン
ドン



真矢はまた甲洋の見舞いへ行こうと言うが・・・
目覚めつつある甲洋。

そして初めてのタイプの敵襲来。
真矢の初陣。

翔子は初陣で感情が表に出すぎ
我を失っていた。

咲良は父さんの敵と攻撃性が表面化していた。

それに比べ恐ろしいくらいに冷静な真矢。
もしかして真矢は怒ると冷酷な態度に出るタイプ?
でも戦いにおいてはこのくらいが良いのだと思います。



咲良が敵に捕まり・・・



お前はいい。
憎まれ役は私がやる。

ぁ!
お前・・・

私はこの島の者ではないから。




カノンが初めて命令以外で
自分から行動を示した。
でも、これもマニュアルどおり?
後の台詞でマニュアルの一環だったとわかるのだが・・・



皆城くん。
なんであたしの武器
ロックしてるの?



はずして。

手を出せば敵はきみに向かってくるぞ。

だから何?
あたし、ここに居るんだよ。

ぅ・・・

一騎
Mk.III(マークドライ)から敵を引き剥がす。
その後をお前に任せる。

引き剥がす?
どうやって?

Mk.VII(マークジーべン)がやる。

遠見が?
わかった。



遠見が自分も参加するのだと
総士に言う。
そして・・・

ハラハラドキドキの場面です。
失敗したら咲良を失い、真矢も?

そして最後の一体。
当然敵は真矢に向かい
応援も間に合わない。

しかし真矢の正確な射撃で全ての敵が消滅。




全機、向島ドックに撤収。
皆、パイロットたちを迎えてやってくれ。

咲良!

母さん!

怖かった。
怖かったよ。

お帰りなさい。
カノン。

た・・・
ただいま。

は・・・は・・・
あたし・・・
今更怖がってる・・・
ぁ・・・




この場面も私は弱いです。
もうティッシュが・・・



うふふ。
一緒にご飯でも食べようっか?
総士。

いい加減
呼び捨てはやめないか?
俺は兄だぞ。

関係ないよ。
総士は総士だよ。



システムを通して全てを知っている乙姫。
一緒に住むことは出来なくても
食事くらい・・・

でも、総士は・・・
照れ隠し?
自分は兄なのだから呼び捨ては・・・
と言っている。


まぁ、総士が簡単に
いいね・・・
とか
OKなんて言ったらイメージ崩れますけど。

総士
乙姫が呼び捨てにするのは総士だけじゃないんだよ。
真壁指令や遠見先生までも
史彦、千鶴と呼ぶのだから。
それを兄だからなんて・・・
説得力ないよ。





★蒼穹のファフナー★その他の商品