楽天

2011年2月19日土曜日

コードギアス反逆のルルーシュR2 15 1/2



コードギアス反逆のルルーシュR2 15 1/2


TURN 15
C の 世界。






ブリタニアの少年ルルーシュは
かつて誓った。
8年前に殺された母の仇を討ち
妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を創る事を。

そのために彼は謎の少女
C.C.から力を手に入れた。
いかなる相手にでも命令を下せる
絶対遵守の力
ギアスを。

ルルーシュはギアスを使い
父が統べる神聖ブリタニア帝国を破壊するべく
行動を起こす。

しかしその道の果てに
彼は何を手に入れ
何を失うのか?

明確なる定めは唯一つ。
ギアスと言う名の王の力を手にした者は
孤独の道へといざなわれていく。






久しいな
ルルーシュ。
我が息子よ



ちっ
8年前の質問に答えてもらう!
なぜ母さんを守らなかった!
他の皇族たちが
母さんを疎んじている事を知りながら!



人は平等ではない。



なに?!



お前は他の者には無い力を
ギアスを持っている。
その力で聞き出せば良かろう。



誘っている。
俺にギアスを使わせようと
しかし
俺が奴の目を見るという事は
あいつも俺を見るという事。
奴のギアスは俺と同じ
相手の目を見てかけるタイプ。

俺が見た瞬間にあいつのギアスが・・・
記憶を操るギアスが飛んでくる。
どうすれば・・・



どうした?
それでも儂の子か?
ブリタニアの皇子か?



ぬるい命令を選んでる場合じゃない。






そうです。
ゼロの命令です。
全ての施設が捜索範囲。
ゼロの命令に従い
死体は全て指定区画に集めてください。
ブリタニアの実験兵がいるか
検証します。



こうか・・・虐殺・・・



バトレー
私をこのような身体に改造した
憎むべき男だが
きみの皇族に対する忠義は
本物であった。

ならばこそ
私は決意し
きみを尊敬すると。






ん?



ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。
貴様は・・・
死ね!



ん~あ!

良かろう・・・



パン



ぁ!



勝った・・・

勝った・・・

ナナリー・・・
母さん・・・
俺は・・・
俺は・・・

うわぁぁぁぁぁ!






パシ



ルルーシュの事は知らない!
何回言ったらわかるのよ!



シャーリーの亡骸に誓って
そう言えるのか?



ぁ・・・
ぅ!



話してもらう。
全て。
このリフレインで。



やめて・・・
やめてよ!
やめってったら!
ぅ・・・



恐がらなくていい。
きみはすぐに自分の意志を失い
僕の質問に答える。



ぃ・・・
お兄ちゃん・・・



従ってもらう。
命令に。

ぉ・・・
俺は・・・
あいつのようには・・・!



パリン






直接会うのは何年ぶりだったかな?
V.V.
私は結局
私の定めから逃げられなかったよ。



定めは・・・
僕が・・・
引き受けるよ。



ぁ?



不死の定めを。



これは・・・
V.V.
お前・・・



だからさ
シャルル・・・






これは誓いだよ。



ぅん。
この嘘だらけの世界を・・・



僕たちだけは嘘はつかない。






だって・・・
僕は・・・
お兄さんだから・・・






殺してしまった。
こんなにもあっさりと・・・
聞きたいことがあったのに・・・
詫びさせたい人が居た。
なのに・・・



ほぉ。
誰に?



ぅ!



小癪だな!
ルルーシュ!



生きている?!
そんな・・・
確かに心臓を・・・



策略、関係、奇襲・・・
そのような小手先で儂を倒そうとは。
王道で来ればいい!
王の力を継ぎたいのであれば。



死ね!



それが・・・
王道か?



ぁ!



ギアスが効かない?!

ぅ!



わからぬのか?
ルルーシュ。



もはや儂には剣でも銃でも
何をもってしても
無駄だ!



ぅぁ!






シャルル
今になってなぜV.V.のコードを奪った?
なぜあれだけ慕っていた兄を殺した?
V.V.お前さ
マリアンヌのこと
好きだったんだろ?






うわ!

あの男が不老不死に・・・
勝てない。
勝てるはずが無い。



儂はギアスの代わりに
新たなる力を手に入れた。
故にルルーシュ
教えてやってもいい。
この世界の真の姿を。



ぁ・・・

なんだ?
これは?!






チグサ・・・



それは私が記憶を無くしていた時の名前。
本当の名前は・・・



ヴィレッタ・・・
でも俺にとっては・・・



私はブリタニアの男爵
たとえどんな理由があろうとも
イレブンとの汚点は消し去らなければ
この世界では生きてはいけない。



そうだよな。
どうせなら日本で死にたかった。



殺されると知って
ここに来たのか?



死ぬときぐらいは
自分で選びたいから。



私を殺すという手だってあるはずだ。
そもそも
なぜテロリストがブリタニア軍人を助けた!



最初はゼロの情報を聞き出そうと思った。
きみを騙して
監視して・・・
でも
君と暮らすうちに・・・



私は敵だぞ!



でも・・・
好きなんだ。



馬鹿か!
貴様は!



敵だけど・・・
馬鹿みたいだけど・・・

でも
きみを好きになってしまったんだ!



ぅ・・・
出会わなければ良かったんだ!

ぅ!



ちょ・・・諜報部の・・・






ギアスとはなんだ?!
貴様は何をたくらんでいる?!



おかしな事よ。
嘘にまみれた子供が
人には真実を望むか。



なに?!



お前はゼロという仮面をつけて
何を手に入れた?



手にいれた!
ただの学生では到底手に入れられない軍隊を!
部下を!
領土を!



ユーフェミアの真実を・・・







スザクやナナリーにも
真実を晒せないのか?



黙れ!
人は誰でも嘘をついて生きている。
俺もそうしただけだ!



なぜ嘘をつく?
本当の自分をわかって欲しいと思ってるくせに・・・
そう望みながら自分をさらけ出せない。

仮面をかぶる。

本当の自分を知られるのが恐いから。



違う!



嘘などはつく必要が無い。
なぜなら
お前は儂で
儂はおまえなのだ。



ぁ・・・



そう。
人はこの世界で一人しか居ない。
過去も未来も人類の歴史上
たった一人。



一人?
何を言っている?!



シャルル。



ぅ!



ん・・・



遊びの時間はもう終わりだ。
私にとって
それにもう価値は無くなった。



C.C.?



それを篭絡して
私を呼ぶ必要も無い。
私は既に
ここに居る。



そうだな。
C.C.
お前の願いは儂がかなえてやる。



C.C.の願いを知っているのか?



ルルーシュよ。
今こそ契約条件を
我が願いを明かそう。
我が願いは死ぬ事。
私の存在が永遠に終わる事だ。



終わる?
しかしお前は・・・



ギアスの果てに
能力者は力を授けた者の地位を継ぐ。
つまり
私を殺せる力を得る。



C.C.を・・・
殺す?



あまたの契約者は
誰一人としてそこまでたどりつけなかった。
ここに達成人が・・・
シャルルが居る。



馬鹿な・・・
お前は死ぬために
俺と契約したと言うのか?



そうだ。



そのために生きてきたと?



この世の摂理はそこにある。
限りあるもの
それを命と呼ぶ。



違う!



生きているから
命のはず!



同じ事だ。
死があるから
人は生を自覚できる。



言葉遊びだろ!
そんなものは!



しかし・・・
人は死ぬ。



だとしても
この世に生まれた理由が
意味が・・・



知っているくせに。
そんなものはただの幻想だと。



死ぬだけの人生なんて
悲しすぎる!



死なない積み重ねを人生とは言わない。
それは
ただの経験だ。



ぁ・・・



お前に生きる理由があるのなら
私を殺せ。
そうすればシャルルと同等の
戦う力を得る。



ぁ・・・



さようなら
ルルーシュ。
お前は優しすぎる。



待て
お前は!
うわぁぁぁ!!!






シャルル
なぜV.V.のコードを奪った?



質問に意味があるのか?
これから死に行くというのに。



そうだったな。

0 件のコメント: