楽天

2011年3月24日木曜日

コードギアス反逆のルルーシュR2 19.02



コードギアス反逆のルルーシュR2 19.02



TURN 19.02



ねぇ
兄さん
覚えてる?
僕らが始めて会った時の事。

いろんな仕事をこなしてきたけど
相手の記憶が書き換えられている。

そんなケースは初めてだった。

僕は緊張してたんだ。
あなたはゼロで
ブリタニアの廃嫡皇子で
でも・・・
そんな事よりも・・・

あなたが僕を弟だと思っている。
その事が僕を一番緊張させていたんだ。






ぁ・・・あの・・・



長旅、ご苦労さん。
全く勝手だよな。
親父もお袋も。
お前をいきなり本国に呼びつけて。
体調崩したりしなかったか?



だ・・・大丈夫。



そうか。
で、親父たちは元気だったか?



うん・・・
その・・・
兄弟・・・で
仲良くやれって。



今更あの人たちに言われるまでもないよな。
俺たちずっと
二人きりの家族みたいなものだったんだから。



家族・・・



どうした?



ん・・・
うん
何でもないよ。

そう・・・
ただいま。
兄さん。



お帰り。
ロロ。






家族・・・
初めてだった。
打算も損得も無く
ただ血がつながっている。
それだけの絆。
だからこその絆。






誕生日、おめでとう。
ロロ。



ありがとう。
兄さん。



ちょっと女の子っぽかったか?
店で見たときは
絶対お前に似合おうと思ったんだが・・・



ううん。
嬉しいよ。
大事にする。



そうか。
さぁ、食べよう。
お前の好物ばかり作ったんだ。



うん。






あなたを見ていて
わかった事がある。

兄さんはいつも
友達といる時も
どこか取り繕っていて
決して本当の素顔を見せようとしない。

でも
僕にだけは
家族である僕の前でだけは
あなたは本当の笑顔を見せてくれたんだ。






・・・て言われて・・・
結局僕が写真部のモデルを
引き受ける事になっちゃったんだ。



観念して付き合うんだな。
一度決めたら会長は絶対にあきらめないから。

ロロ。



何?
兄さん?



モデルをやるには

少し伸びすぎじゃないか?



そうかな?
でも
仕方ないよ。

撮影は午後からだし
もう間に合わないから。



なに言ってる。
俺がいるだろ?



ぇ?






そう言えば
データにあった。
ナナリーの髪は
いつも兄さんが切っていた。
枢木家に囚われていたころの
名残。






相変わらず癖っ毛だな。
お前の髪は。



・・・そう?



あぁ。
切りにくくて苦労する。
俺の髪は太くてまっすぐだけど
お前のはふわふわすぐ逃げる。
血だな。
母さんの髪に似てるんだ。



木漏れ日の中
シャキシャキと小気味良く
ハサミの音がリズムを刻む。
兄さんの指が
僕の髪をすく。

とても優しく
いとおしむように。
その優しさが
本当は僕のものじゃなくて

ナナリー・・・
あなたの本当の妹の物だとわかっていても
手放したくなかった。
失いたくなかった。

あなたを・・・
僕が始めて手に入れた家族を・・・

だから・・・
僕は・・・
僕は・・・



ねぇ
兄さん
覚えてる?

僕は忘れないよ。
あなたと過ごした日々。

それは
ほんのひと時の幻。
偽りの魔法の時間だったのかもしれないけど
僕にとっては
かけがえの無い
永遠にも等しい時間だったんだ。

0 件のコメント: