楽天

2011年3月28日月曜日

コードギアス反逆のルルーシュR2 21 1/2



コードギアス反逆のルルーシュR2 21 1/2


TURN 21
ラグナレク の 接続。






ぅ・・・
ぁ・・・
ぇ・・・?



起きるの早すぎ。



ぁ!

C.C.!



何やってたの?
こんな所で。
シャルルの手伝いって感じじゃ無さそうだけど。



ァ・・・アーニャ?
きみ・・・



今はマリアンヌ。
ルルーシュとナナリーのお母さんよ。



ドン






あぁ。
俺はこれから神楽耶さまや
星刻総司令に事情を説明する。
理解を得られるかはわからないが。
一つだけはっきりしている事。



わかってるよ。
ゼロは・・・
もう生きてちゃいけないんだろ?



確かめなくっちゃ。
ルルーシュに。
じゃないと私は・・・
もう前に進めない。






さぁ、時間だけはたっぷりある。
答えてもらおうか?
母さんを殺したのは誰だ?
なぜお前は母さんを守らなかった?



おかしなものよ。
人には真実を求めるか?
ここまで嘘ばかりついてきたお前が。



そうだね。
俺はずっと嘘をついていた。
名前や経歴だけじゃない。
本心すら全て隠した。

しかし当たり前の事だろ?
他人に話を合わせ
場に溶け込み
それら無くして
国や民族
コミュニティと言うの物は
存在しないのだからな。

誰もが嘘を使い分ける。
家族の前
友人の前
社会を前にして・・・
皆違う顔をしている。

しかし
それは罪だろうか?
素顔とは何だ?
お前だって皇帝という仮面をかぶっている。

もはや我々は
ペルソナ無しでは歩めないのだ。



違うな。



ん?



未来永劫にわたって
嘘が無駄だと悟った時
ペルソナは無くなる。
理解さえし合えれば
争いは無くなる。



啓示上学的な机上の空論だな。



すぐ現実になる。



ん・・・



それが我がラグナレクの接続。
世界は欺瞞と言う仮面を脱ぎ捨て
真実をさらけ出す。






Cの世界?



既存の言葉で言うなら
集合無意識。
人の心と記憶の集合体。
輪廻の海。
大いなる意思。
神と呼ぶものも居る。



ぁ・・・
ナリタで君に会った時の・・・



あれは個人の意識との混在だ。
と言っても
お前が何を見たのかは知らないが。



無責任だな。



ピーピングされるのが趣味か?



ん・・・



人とは集合無意識がつけた仮面。
心と記憶の海に開いた窓。
人の心は・・・



駄目。
こんなに壊れていたら。
頼むわ。C.C.



本当に行くのか?



当たり前でしょ?
シャルルが私たちを待っているのよ。
あなたがコードを彼に渡していれば
簡単だったのに。

ぅ~ん。
先に行ってるから。



ピカーン
ピカーン



ぁ!



何をしている?!



枢木スザク。
似ているな。
お前と私は。



似てる?



死を望みながら
死ねないところ?






ん?

シュナイゼル殿下と
黒の騎士団?



生きてなさいよ。
ルルーシュ。
あんたにはまだ聞きたい事があるんだから!






そ・・・そんな・・・



大きくなったわね。
ルルーシュ。



か・・・母さん?



来たか。
マリアンヌよ。



これも幻想か?!
こんな事をして!



う~ん。
本物なんだけどね。
ま、このシステムでしか
元の姿形は取れないけど。



本物?!



ルルーシュよ。
先ほどの問いに答えよう。



きっ・・・



今より半世紀ほど前
儂と兄さんは地獄に居た。
親族は全て帝位を争う毎晩。
暗殺が日常となった
嘘による裏切りの日々。

皆、死んでいった。

私の母もその犠牲となった。
儂と兄さんは世界を憎み悲しみ
そして
誓った。
嘘の無い世界を作ろうと。



私もC.C.もその誓いに同意したわ。
でもV.V.は・・・






8年前



何なの?
急な用って。
人払いはしておいたわ。
コーネリアも下がらせたし。



ごめんね。
シャルルが居ないところで。



アーカーシャの剣の件なら・・・



ん?
いや
シャルルの事なんだ。

きみに出会ってから
シャルルは変わってしまったよ。
互いに理解し合っていくのが
楽しくなってきたみたいだ。

このままだと僕たちの契約は
無かった事になってしまう。
僕だけ残されちゃう。



ん・・・



神話の時代から
男を惑わすのは
女だって話・・・



マリアンヌ様。



あなたたち下がりなさいと・・・



カチャ

ダダダダダ



あぁ・・・



あ・・・



終わったよ。
うん。
偽装を始めて。
目撃者はナナリーにでもしておこうか。
犯人はテロリストという事にしなくっちゃね。



アーニャ・アールストレイム
1週間前から行儀見習いで来ていた少女。



私のギアスは人の心を渡るギアスだったの。



ダダダダダ



肉体が死を迎えたとき
初めて発動した力。
私はアーニャの中に潜んで
V.V.をやりすごしたの。

そして知ったわ。
私の意識を表層にあげた時
C.C.と心で話す事が出来るって。

事実を知ったC.C.は
嚮団をV.V.に預け
私たちの前から姿を消したわ。



儂は兄さんと話した。
しかし・・・



聞いたよ。
残念だったね。
マリアンヌの事。



ぇぃ・・・

兄さんは嘘をついてる。
嘘の無い世界を作ろうと誓ったのに。



ふざけるな!
死んだV.V.に全てを押し付けるつもりか?!
俺とナナリーを
日本に人質として送ったくせに!



必要があった!



何の必要だ?!
親が子を遠ざけるなんて!



本当に大切なものは
遠ざけておくものだ。



ぅ!






ミレイちゃん。
日が昇ったら
爆心地を背にした絵を抑えたいんだけど。



わかりました。



ごめんね。
昼にはニイガタとナゴヤから
応援が来るから。
それまで。



いえ。
大丈夫です。

ぁ・・・






反乱軍は黒の騎士団の協力もあって
鎮圧されつつありますが・・・



ん?
他に何か?



シュナイゼル殿下は
どこまでご存知なのですか?



恐いねぇ。
何の話だい?






私はルルーシュを利用していた。
全てを知っていながら
私自身の死と言う果実を得るために。
あいつが生き残る事だけを
優先して・・・



今回も?



まさか・・・
私は永遠の時を生きる魔女。

捨てたんだ。
人間らしさなんか。



きみと僕は似てなんかいないよ。



ぇ?



C.C.
僕を向こうの世界に送ってくれ。

たとえ愚かだと言われても
立ち止まる事は出来ない。






そう。
兄さんの目から逃がすために
お前たちを日本に送り込んだ。
マリアンヌの遺体も密かに運び出させて。



身体さえ残っていれば
私はまたそこへ戻れる可能性がある。



儂は全てを守るため
目撃者であるアーニャとナナリーの記憶を
書き換えねばならなかった。



ナナリー?
目が見えなかったのは
心の病ではなく・・・



偽りの目撃者とは言え
命を狙われる危険はあったわね。



ナナリーを救うためには
真実に近づけない証が必要だった。



元々の計画では
不老不死のコードは1つで良かったの。
でも研究が進むにつれ
もう一つのコード
つまりC.C.が居ないと
100%の保障は無いとわかったわ。



マリアンヌによるC.C.の説得が上手くいかぬ以上
もはやお前を使うしか。



じゃぁ俺は何のために・・・



ラグナレクの接続が為されれば
そのような悲劇は無くなる。



仮面は消える。
みんなありのままの自分でいいの。



そうか・・・
ブリタニアと黒の騎士団の戦いですら
C.C.を誘い出すための・・・
つまり
俺は初めから世界のノイズ・・・
じゃぁ待て・・・

ふふふ。
どう思う?
お前たちは?



気づいていたのか?
私が現れると。



元に戻っている事もな。
必要なんだろ?
この計画に。



そのとおり。
故に枢木よ。
ここまで追って来ても意味は無い。



でしょうね。
あなたは既に不老不死であると聞きました。
だから
確かめたい事があります。
あなたが作ろうとしているこれは?



そう。
ユフィーもナナリーも望んでいた
優しい世界だ。



そうか。
やっぱり・・・



C.C.
我らが揃った以上
これで計画は始められる。
お前の願いはその後でかなえてやろう。






うわぁぁぁぁ・・・



ぁ!
なに?!
ぁ・・・
これは?






世界中で?



はい。



ビスマルク。



皇帝陛下の計画が実行されつつあるのでしょう。
陛下の願いさえ叶えられれば
その後の世界はシュナイゼル殿下が
治められるのがよろしいかと。

ただし
政治の意味が変わる事はご理解頂きたい。

0 件のコメント: