楽天

2011年4月3日日曜日

コードギアス反逆のルルーシュR2 22.05



コードギアス反逆のルルーシュR2 22.05



TURN 22.05



ここにいらしたんですか?
C.C.さん。
スザク君とルルーシュ君はまだ?



あぁ。
あれからずっと話し込んでいる。
最後の確認だろう。
明日にはニッポンに向けて
立たねばならないからな。



超合衆国への参加表明と
ニッポンでの議会開催。
ここまでは全てシナリオどおりですね。



そうだな。



上手くいくと・・・
思いますか?



いって欲しくないような口ぶりだな。



あ・・・
C.C.さん
それ少しつき合わせて頂いても?
あなたとは一度ゆっくり
話がしてみたかったんです。



なら敬語はやめてくれ。
私たちは仲間だろ?



仲間・・・
ですか・・・

うふふふ。
じゃぁお言葉に甘えて。



コポコポコポ



いいお酒。
さすが宮殿のカブね。



いける口か?



たしなむ程度には。



ふ。
たしなむ人間がそんな飲み方をするか?



なぁ、セシル。



はい?



お前はなぜ
あの二人に手を貸す気になったんだ?



昔・・・ね。
同じような事があったのよ。

怒って泣いて
引き止めて
それでも彼は聞いてくれなかった。

それで・・・
わかったの。
本当に決意してしまった男の意志は
変えられないって。

きっと運が無いのね。
私がひかれる人は
みんな私より大切な物があるの。

それが他の女だって言うなら
戦いようがあるわ。
でも・・・

本当の事を言えばね
世界とか・・・
未来とか・・・
どうでもいいのかもしれない。

私はただ・・・
彼を・・・



愛しているのか?



それは・・・
愛って言葉の定義によるわ。
あなたはどうなの?
C.C.。
あなたはルルーシュ君のことを・・・



それは・・・



あぁ・・・



なんだ?



ううん。
何でも。



私とあいつはそういう・・・

一言で言えるようなものなら
たぶん・・・
私はここに居ないさ。



でも・・・
だったら余計に・・・
つらいわね。



かもしれない。
だが・・・
だからこそ・・・
止められない。

あいつらは走り出してしまった。
私たちにできる事は
ただ・・・



見守って・・・
ついていくだけ。



そういう事だ。



こんな所で酒盛りか?



あぁ。
ルルーシュたちを待つついでにな。
お前たちもやるか?



頂こう。



おやおや
飲み始めたこの人に付き合うと
痛い目に遭うよ。
ジェレミア卿。



余計なお世話です。



お前たちこそ
二人で何をしていたんだ?
もう出発の準備は整っているんだろ?



なに。
昔話をな。



嫌だと言っているのに
この人が無理やり
あっちこっち引き回して
昔の話を聞かせるんですよ。



ここもおそらく見納めだからな。
この宮殿には私の青春があった。



年寄りですか?
あなた。



かもしれん。



おや
認めるんですか?



あの二人を見ていると
そう思う。

ここまで
あまりに多くのことがあった。
屈辱を知り
死の淵に立たされ
傀儡となり・・・

だが今ならわかる。
それが全ての
今この時のためだと。



我らの王に!



その盟友たる騎士に。



ニャァ!



えぇぇ・・・
え~っと・・・



ロイドさん
空気を読んでくださいね。



は・・・

じゃぁ僕の最高傑作
ランスロットアルビオンの活躍に。



ふ。

そして
ゼロレクイエムに。



シャー



もういいのか?



あぁ。



何か変更はあるか?



いや
俺たちの決意は変わらない。
計画通り進める。



セシルさん
ニッポンへの準備は?



問題無いわ。



そうか。
では行こう。
スザク。



イエス・ユア・マジェスティ。

0 件のコメント: