楽天

2011年5月4日水曜日

狼と香辛料 5 1/3



狼と香辛料 5 1/3


狼と痴話喧嘩。






ゴンゴン



ぉ?



ガチャリ



バタン






キィ
バタン



お・・・狼の?
だとすればこれはメディオ商会の脅迫です。
お連れの方を教会に連れて行かれたくなければ
取引が終わるまでじっとしていろと。



ぅん。

しかし
終わった後に教会に
行かないという保障はありません。



その上我々は値下がりするトレニー銀貨に
既にかなり投資しています。
今更後に引けば大損害です。



打って出るしか無いでしょ!



お連れの方を取り戻して
匿ったとしましょう。
そこで告発されて教会に踏み込まれたら
我々は従順な子羊にならざるをえない。

この街に居る限り
隠しようがありません。



街の外に連れて逃げれば良い。



よほど運が良くなければ捕まります。
別の街に連れて行かれて
告発されるかもしれない。

そうなれば
止めようもありません。



向こうが得る利益を考えると
まず金では解決できない。
何か対抗できるカードがあれば・・・



1枚だけあります。



ぁ・・・



メディオ商会が
お連れの方を手元に置いている事を
こちらが先に告発する。



ぁ・・・



だがそうなれば
お困りになるでしょう?
最悪こちらに不利な証言をなさるかもしれない。



確実にするでしょう。

あの銀貨の最大の利益は
トレニー国国王から
特権を引き出せる事ですよね?



うむ。

我々の調べでは
王家の財政はかなり逼迫しているらしい。



えぇ。
そうでしょう。

なにしろ現場出回っている貨幣を一旦鋳潰して
銀貨の純度を下げて
枚数を増やそうと言うのですからね。

元々10枚しか無かった貨幣が
13枚になれば3枚分得をする。
当座の資金は生み出せるが
同時に国の威信も下がり
長期的には不利益のほうがはるかに大きい。

それでもあえてそれを行うほどに
トレニー国の王家は金に
困っているという事になる。

ゆえに
取引次第では
鉱山の採掘権、造幣権、関税設定権
市場管理権など王家から相当な特権を引き出せる。



うむ。
そのとおりです。



こんなのはどうです?



ん?



メディオが告発する前に
あなた方がトレニー銀貨の交渉を終わらせ
その最大の利益を交渉のカードにする。



ん・・・



さすがに特権丸ごととでは釣り合わないでしょう。



買い取らせるという事ですか?



うん。

あなた方を潰すより
買い取るほうが得だと思わせれば
メディオ商会は金を払うでしょう。



向こうは我々を
火刑台に送るようなカードを握っています。



いや。
トレニー国は教会と揉めたら勝てません。
火刑台に送られるような商会との取引を
公にはしたくないはず。



ぁ・・・
我々が教会に目をつけられれば
取引をした王も教会を敵にまわす。



メディオ商会は王の恨みを買うような告発は
絶対にできません。



なるほど。

しかし・・・
かといって向こうも黙って引き下がれない。



残るは無理心中くらいです。



そこで相当の対価と
お連れの方の身柄を条件に
特権を引き渡す。



そのとおりです。



うむ。

方法論としてはいいでしょう。
しかしそれには大きな困難が付きまとう。



推測する限り
メディオ商会はまだあまり銀貨を集めていません。



根拠は?



もし
十分な銀貨を持っているなら
ホロを捉えた時点で教会に行くはず。

それをせずにこちらの動きを封じるようにしたのは
向こうの自信の無さの現れです。
この取引は王の弱みに付け込む取引です。
派手な買い付けをしているとは思えません。



うむ。
ロレンスさんはどのように動こうと思っているのですか?



ホロを奪い取り
こちらが交渉を終えるまで逃げ続けます。



無茶な!



逃げ切れないまでも
時間稼ぎは出来ると思います。
その間に銀貨を集めまくって
交渉に臨んでください。



不可能だ。



ならばホロを告発しますか?
あなた方が不利になる証言をしますよ。



ぁ・・・



協力を得られれば
1日2日は逃げられます。
一緒に逃げる相手は狼の化身ですからね。
わざと捕まる事こそあれ
本来の能力を使えば
人間など足元にも及びません。



ぁ・・・ぅん・・・



お尋ねします。
どれくらい時間があれば
王と交渉できるくらいの銀貨が集まりそうですか?



ぅうむ。

今すぐトレニー城に馬を走らせれば
日没には着きます。
交渉を即決で行ったとして
帰ってくるのは夜明け頃です。



今すぐ?
まだ手元に入る銀貨の量もわかっていないのに?



ふん。
交渉は皮算用で行います。
決済日までに用意できれば
問題ありません。



しかし・・・
国王相手に即決の交渉ができますか?



コホン。
我々がその気になれば
どのような商談も即決以外にありえません。



はぁ・・・
それでホロの居場所は掴めているんですよね?



我々はミローネ商会です。

商会の者が闇討ちにされたり
店に火をつけられたりと言った事は
日常茶飯事なんですよ。
だから卑怯用の対策は万全です。
ただ唯一ライバルがいます。



教会ですか?



そうです。

0 件のコメント: