楽天

2011年5月9日月曜日

狼と香辛料 6 1/3



狼と香辛料 6 1/3


狼と無言の別れ。






どうした?



空気がかすかに震えてる。



この上は市場の近くだ。
だからじゃないのか?



いや
する。

水・・・

水のはねる・・・音・・・



パシャ



ぁ!
どっちからだ?



前じゃ。
まずい。
下がりんす。

ここは一本道なのかや?



俺たちの進もうとしていた道は
一本道だ。



さすがのわっちも
ここで迷わない自信は無いのう。

ぅ・・・



どうした?



走っても追いつかれる。
むこう犬を放ちおった。



なに?



ふぅん。
頭の悪い声じゃ。
まぁぬしは耳をふさいでおれ。



ぁ・・・



ワンワンワン



はぁ・・・

ァオゥ~ン



ぅ・・・



ぉ・・・
なんだ?
この音は・・・



ワンワンワン







キャゥン



ぁ!



コホンコホン



ぁ・・・



リンゴ食いたいのぉ。



後でいくらでも食わせてやる。



しかし
何でばれたんじゃろ?



ばれたんじゃなく
地下にもぐったら偶然見つけたんだろう。
もしわかってたら今頃は挟み撃ちに。



ぁ・・・!



ミローネ商会はお前らを売ったぞ!
今更逃げても無駄だ!



わっちら売られたらしいが・・・
はぁはぁはぁ・・・



ぁ・・・
さぞ高値で売れただろうな。



なにせお前が居れば
ミローネ商会の支店が潰せる。



なるほど。
それはよほどの高値じゃ。



なぁに
挨拶代わりのはったりさ。
この角を曲がれば・・・



ぁ!



ぁ!



ぁ!



いたぞ!



いたぞ!
あそこだ!



逃がすな!



ぁ!

ぬし道は?



わかる!
大丈夫だ!



次は左だ!



ぁ!
いかん!



ぁ!



ぅ・・・



はぅ!



ぁ!



ドン



バシャン



悪いな。
急いでるんでね。







ぁ・・・



ロレンス!



神よ
我が罪を許したまえ。



ぇぃ!



ぅわぁ!



ドサ



罪の前に
日ごろの行いを悔いるんだな。



畜生。



ポタポタポタ



やられた。






ロレンス!

はぁ・・・
良かった。
ぬし
何度呼んでも起きんから。



大丈夫だ。
ちょっと眠かっただけだ。



しっかりしてくりゃれ。
もうすぐなんじゃ。



何が?



ぁ・・・
聞こえてなかったのかや?



光の匂いがする。
地上に通じとる場所があると言ったじゃろ?



あ・・・あぁ・・・
そうだったな。

これは?



ぬし
それにも気づかんかったのかや?



ぁ・・・
いや
大丈夫だ。



もう少しじゃ!
あの道を突き当たって右に曲がれば出口がある。
見よ!

ぁ・・・

そんな・・・



古井戸か。



すまぬ。
まさかこんな事になるとは
思わなんだ。



いたぞ!



ぁ!



下がってろ。



そんな・・・
ぬし
無理じゃろ!



なぁに。
まだいけるさ。



嘘じゃ!
わっちの耳じゃなくても聞き分けられる!



コツコツコツ



ぁ!



報告された人相から
もしかしたら・・・
と思ってた。

まさか本当にあなただったとは。
ロレンス。



メディオ商会の後ろにいるのは
エーレンドット伯爵だ。
麦の大産地なら
麦の取引の際に好きな銀貨で
代金を支払わせる事が出来る。

その上
麦に関する関税の撤廃は
メディオ商会と伯爵
そう
村の人間全員にとって天恵だ。

お前なら麦の取引に来る商人たちに
面識がある。
村長も取引を任せている。

そして
麦の取引は収穫祭の後が最も多い。



ま、つもり話は後にしましょう。
時間が無いわ。



つれないじゃないか。
村に寄った時だって
ろくに会ってないんだぞ。



その代わり
別のいい人に会えたでしょ。

0 件のコメント: