楽天

2011年6月3日金曜日

狼と香辛料 10 2/3



狼と香辛料 10 2/3





ミートパイも食べなければ栄養にならぬ。



それは俺の栄養だぞ。



なんじゃ?
欲しいなら早く言わんか。
ほれ。



む・・・



キィ

ガタン



安息日までまだ間があるはずですが
何か特別な事でも?



いや・・・
まぁ、ちょっと・・・

旦那は今日この街に?



いや
数日前に来たんだ。
いろいろあってね。



いやいや
見たところ名のある旦那とお見受けします。



あ、いえいえ。
では失礼します。



そうですか?
ではまたのお越しをお待ちしております。
クラフト・ロレンスさん!

ははははは。
やはりそうでしたか。
ラトペアロン商会から武具をお持ちになってますね?



なんでそれを?



実はポロソンから早馬が来ましてね。
ラトペアロン商会は当商会に
債権譲渡されました。



債権譲渡?!



何がおこっておる?



お連れさんは商売に失敗したんですよ。
我々のようにね。



なんじゃと?!



武具は大分前に大暴落して
価値は無いに等しかったんです。
ラトペアロンはそんな不良在庫の借金をさせて
その権利を当商会に譲渡した。
つまりお連れさんには
莫大な借金だけが残ったんです。
一言で言えば破産ですね。



ぁ・・・



ははは。



ぬし・・・



はめられた・・・
ぁ・・・






お互いそういう取り決めの上で生きているんです。
おわかりですよね?



当然です。
レメリオさん。
私も商人ですから。



ロレンスさんはラトペアロン商会で
ぴったり100リュミオーネ分の武具を買い取られた。
そのうち借金に当たる47リュミーオーネと3/4は
期限付きの信用貸しです。
即座に債務の支払いを行って頂きたい。

さもなければローエン商業組合に
肩代わりを要請しなければなりません。



はい。



まぁ信用貸しの期限は明後日までですから
2日間は待ちましょう。

それまでに47リュミーオーネと3/4を
耳をそろえて返してください。



何とかあの武具を高値で売って見せますよ。
2日後に決済を行う。
それでよろしいですね?



えぇ。



では失礼します。



念のため言っておきますが
何かあった時のため
街を出るあたりには
我々の露天が必ず立っています。
御用があればいつでもご利用ください。



せっかくのお言葉ですが
利用する事は無いでしょう。
そちらもご商談で忙しいでしょうから。



2日後を楽しみにしています。
神のご加護があらん事を。






コツコツコツ



ぁ・・・



ぁ・・・
ん・・・



ドサ



待たせたな。



なぁぬしよ。



ぁ?



つまりどういう事になったんじゃ?



つまり
後ろの荷物がゴミになったという事だ。



やはり聞き間違いではなかったようじゃの。
ついでに言えば
このままだと破産だ。



ぁ・・・

逃げるかや?



商人同士の情報網は神の目に等しい。
どこに居ても商売をすれば
あっという間に見つけ出される。
そうなればもう商人には戻れない。



しかし手傷を負った獣は
骨まで食われるのが相場と言うもの。
ぬしは甘んじるのかや?



そんな訳あるか!
リュミオーネ金貨にして47枚を叩き返せば
すむ事だ。
仕切りなおしは十分可能だ。



わっちは賢狼ホロじゃ。
必ずやぬしの助けになろう。



あぁ。
食費を浮かせてくれるだけでも
かなり助かる・・・



ドス



ぅ!



食った分は稼ぐと言っとるじゃろ!



冗談だよ。



ふん。
上出来じゃ。

いよいよとなれば
わっちが名誉にかけてぬしを逃がす。
この麦の力を使ってでも。
ぬしはわっちを北の森まで連れて行ってくれると
約束した。
こんなとこでつまづかれてはかなわぬ。



あぁ。
約束は必ず守る。
それと・・・
はぁ・・・

いよいよとなった時は助けを求めるかもしれない。



うむ。
任せとき!



じゃぁ
とりあえず商館に行ってくる。
お前は宿で待っててくれ。



ドス



痛!
く・・・



相棒が苦境に立たされていると言うのに
宿でのんびり毛づくろい出来るような
不義理な狼に見えるかや?



いや。
だが・・・



見えるかや?!



やぁ・・・見えないが・・・
そういう問題じゃない。



ならどういう問題かや?



商館は・・・俺たち商人の故郷だ。
そこに連れて行く女には特別な意味が生まれる。



状況を説明すれば良かろう。
どう説明するんだ?
万が一教会に告発されたら
最悪だぞ。



ドス



なら
いっそ恋仲とでも言えば良かろう!



ぁ・・・



むぅ・・・



わかった。
一緒に来てくれ。
お前のほうが頭の回転も良いしな。



うむ。
任せるが良い。



ただし
商売上の付き合いとする。
絶対余計な事は言うなよ。



うむ。



連中の歓迎は本当に手荒いからな。



案ずるでない。






で、真っ先に聞きたいのは
このべっぴんが何処の誰かという事だが?



商売の関係上
共に行商をしています。



はぁ?
商売?



パッツィオのミローネ商会で
トレニー銀貨140枚と査定された毛皮を
こいつはその場で吊り上げ
210枚で売りました。



なに?!



言ったでしょ?
見返りの無い投資はしないと。



うむ。

時折居るんだ。
お前みたいなのが。
まぁいいさ。
得体の知れない箱をむやみに開けてはいかんと
聖典にも書いてあるしな。



賢明じゃな。



な・・・



ははははは。

さて
じゃぁ本題に入るぞ。
さっきレメリオ商会のやつが
債務の肩代わりを打診しに来たから
大筋はわかっている。

つまりお前は欲をかいて
大失敗した。
そうだな?



そうです。



なら話は簡単だ。
おそらく組合が
肩代わりする事になるであろう借金を
お前は自分の力で返さなければならない。

詐欺にあった。
強奪にあった。
病気や怪我をした。

それで負債をしょったとなれば
我々は名誉をかけてお前を助けるが
今回は違う。
お前を助けてやれるのは
神かこのべっぴんだけだ。



理解しています。



残念だが俺はお前に慈悲をかけられない。
むしろ断固たる態度をとる事こそ
俺があのロビーに居る理由になる。
それが組合全体の掟だ。



もちろんです。
仮に別の誰かが特別扱いをされていたら
私だって怒ります。
それに組合人同士の貸し借りも出来ない。



わかっています。



債務の期限は2日後だったな。
レメリオも武具の投資に失敗して
尻に火がついている。
躊躇無く即座に取り立てに来るはずだ。

つまり明後日にはお前の失敗が公になり
俺はお前の身柄を拘束しなきゃならん。
ここから導き出される結論はなんだ?



2日間のうちに47リュミオーネ用意できなければ
明日は無いという事です。



明日が無いと言うのとは違うな。



は?



お前にはちゃんと明日が来る。
ただし真っ黒で辛く重い明日だ。

0 件のコメント: