楽天

2011年6月17日金曜日

狼と香辛料 12感想・原作比較



狼と香辛料 12感想・原作比較



商売は台所の生魚のような物ですからね。

早く手を打たないと台無しになると
いう事さ。



レメリオ商会もロレンスも崖っぷちの状況。
それを考えると早く何とか・・・
と思うのは当然でしょう。



ロレンスさん
下がって。

慌てる事はありんせん。

起きてください。
気をつけて。

追い払えたのか?

少なくとも遠くへは行きました。

ここの狼はいつもこうなんです。
遠吠えもしないし
襲うようなそぶりもなく
ただじっとこちらを見つめているような・・・



異教の呪術を使うと恐れられているノーラ。
ただ羊飼いの角笛を吹き
狼を追い払うだけなのだが
何が出てもおかしくないという森を抜ける。
この事だけで他者からは恐れられるのでしょう。



ぬしよ。
ここはわっちが面倒を負わねばならぬ。
小娘とあの小僧を先に行かせたら
ぬしも暫く離れとれ。

いきなりなんでだ?

普通の狼ではないと言ったじゃろ?



ホロはここの狼のボスが
普通の狼ではないという。
という事は・・・

ここの狼もまた、ホロと同じような存在なのだろうか?



わっちが引き受ければ
群れは羊を追いかけぬ。
狙いは羊などではありんせん。

安い意地。
粗末な誇り。
どれも若僧が大事にするものじゃ。

ほれ
ぬしが声をかけねば皆動かぬ。
相棒は連携と言う物が大事じゃろ?



つまり今回狼が狙っていたのはホロ?
おそらくなぜ人間などと一緒に居る?
と言うのが狼の言い分なのでしょう。



裏切るのか?
レメリオ商会は?

保険ですよ。
女の方が居ると聞いていたので
気が重かったのですが
その点では幸いでした。

言い訳になってしまいますが
我々も崖っぷちなんです。
可能な限り危険は排除しなければならない。

私がゆするとでも?

大金の前では誰でも
欲に目がくらみます。



ここでまさかのレメリオ商会の裏切り。
まぁ人間、お金で変わる人は変わりますから。
そして森の入り口での一番の危険は狼だが
そちらはホロが・・・
となればロレンスの身の安全は問題ないのだが・・・
こう考えるとやはり人間が一番醜い動物なのでしょうか?



狼と香辛料6 限定パック

狼と香辛料(2)


『狼と香辛料』その他の商品

0 件のコメント: